乙女マスターズは5.9号機唯一のハイエナ機種!簡単ハマりゲーム数確認方法!効果は薄いが拾えるなら拾いましょう!

勝つための心得

5.9号機はARTの設定差を設けることが出来なくなった=天井ARTが付けることが難しいということは周知の事実。

 

しかしそんな中でもオリンピアから出た乙女マスターズは簡単に視認出来るハイエナ要素有り!

 

導入台数が少ないのが玉に傷ですが、ホールに導入されているなら空き台は迷わずチェックです!

 

スポンサーリンク

乙女マスターズは5.9号機唯一のハイエナ機種!簡単ハマりゲーム数確認方法!効果は薄いが拾えるなら拾いましょう!

 

乙女マスターズの空き台は前任者が辞めたばっかりでなければ基本的にはデモ画面になっていますので、はまりゲーム数を確認のために適当にメニュー画面を出して閉じるだけでOK!

 

乙女マスターズは画面下のゲーム数が128/128になると6択正解でRT突入となるスタンバイ状態に突入します。

 

そしてスタンバイ状態で※訂正ベルハズレ状態移行するハズレを引くことにより6択リプ発生状態になり、見事6択正解することが出来れば20GのRT乙女タイムへと突入します。
※乙女タイムは保障は20Gですが平均30GほどのRTとなります

 

6択って無理じゃね?

しかも6択正解してもたった20GのRTってしょぼくね?

 

そう思う方も多いかもしれませんが、この128G周期には実はかなりの恩恵があります。

 

①スタンバイ状態もRT

128/128から突入するスタンバイ状態。

先述した通り※訂正ベルハズレ状態移行するハズレで6択リプ成立状態へと移行するのですが、※訂正ベルハズレ状態移行するハズレが出るまでの間がRT状態なので枚数をほぼ減らすことなく試行回数を得られます。

スタンバイ状態から※訂正ベルハズレ状態移行するハズレを引くまでに20Gほどかかったとしたら、その分ボーナス抽選をメダルを使わずに得られたことになります。

 

②乙女タイム中のボーナス恩恵

この機種のレギュラーボーナスは通常時に引いてもほぼほぼ付加要素に期待できません。

しかし乙女タイム中のレギュラーボーナスの場合はRTやり直しとなりますので実質RT1セットを確実に得られることになります。

この通常時に引いたレギュラーと乙女タイム中に引いたレギュラーでは獲得期待度に雲泥の差があります。

つまり、6択に成功する必要はどうしてもありますが乙女タイムに突入するチャンスが得られることの恩恵は意外にも大きいのです。

 

③周期到達前のボーナスも悲しさが一切ない

周期到達寸前でボーナスを引いてしまった!

しかもRT突入に全然期待できないレギュラーだ!

そんな時でもこの機種は全てのボーナス終了後に6択チャレンジ状態へとすぐに移行するので、50枚のメダル貰えるし、周期到達が少し早まったしラッキーと思えるため引き損感は全くないのです。

 

128/128からスタンバイを経て、※訂正ベルハズレ状態移行するハズレで6択リプ待機状態へ。

 

6択リプ待機状態中、6択リプ成立で6択チャレンジ発生!!

 

ここで6択に成功した場合はリプリプベルが入賞してRT乙女タイムに突入します!

 

6択に失敗した場合は

ハズレの場合はリプリプスイカが揃います。

画像はなんとも悲しい6択ハズレの2確です…涙

 

通常時に戻りますのでサクッと辞めましょう。

 

効果は薄いかもしれないが塵も積もれば山となる精神で128G周期に近い打てそうな台があったら是非とも打ちたい台ですね。

 

投資も1k~2kで済むというのも低リスクなのでグッドですね。

コメント