スポンサーリンク

稼働日記|美ら沖のリセット狙いからサクッと1500枚!複数ストックを射止められるかが出玉獲得の肝!

美ら沖のリセットはホールが対策をしていない限り確実に判別できるということが最大にして最強のメリットのひとつ!

リセットかもしれない台?ではなく、確実にリセットされている台を打てる安心感!

有利区間報知ランプが消灯していたら迷わずGO!

スポンサーリンク
336-280

稼働日記|美ら沖のリセット狙いからサクッと1500枚!複数ストックを射止められるかが出玉獲得の肝!

最初に美ら沖の狙い目であるストック放出モードを簡単におさらいしときましょうか。

非有利区間→有利区間突入時に50%以上の確率でストック放出モードへ移行!

有利区間突入時ストック放出モード移行率
設定1 50.0%
設定2
設定3
設定4 52.3%
設定5 55.1%
設定6 66.8%

ストック放出モード移行時は基本的に111G以内にボーナスに当選。
※7個ストック時のみ222G選択がある模様

なので簡単に言えばとにかく「非有利区間に滞在している台or111G以内に非有利区間に滞在していた台」となります。とにかく非有利区間が大事。

じゃあいつ非有利区間に移行するのかというと

1、設定変更後(リセット後)
2、通常モードのボーナス当選、ボーナス消化後
3、ストック放出モードボーナス(7個未満時)全ストック放出後の109G目
(4、同一有利区間内ストック放出モード7連目のボーナス終了後)
5、超1G連モード終了後

上記5パターン。
※青文字は未解析情報部分ですが恐らくそのような仕様となっていることが濃厚です
☆ストック放出モード7連未満の場合はストック放出後モードを経由して109G目に非有利区間へ
☆ストック放出モード7連した場合は7連目のボーナス終了後即0G目に非有利区間へ

ちょっとなに言ってるのかよくわからないです。という方は

・ボーナス終了時

・109回転目

この二つの状況では毎回必ず有利区間ランプを確認して消灯しないかどうかを見て下さい。

上記タイミング以外では現状では非有利区間移行のタイミングはないかと思われますので。

そして辞め時は

有利区間ランプ消灯→有利区間突入から111回転辞め

これでOKです。
※7個ストックの振分や7個ストック時の222G選択率の解析次第では222G辞めがベストと変更となる可能性はあるが、現状では111G辞めが目安です

つまり上記を踏まえた上でまとめますと

☆有利区間報知ランプの消灯を見逃さない

☆有利区間報知ランプの点灯から111G回す

この二つをしっかりと頭に叩き込んでおけば美ら沖を打つ上でおいしい部分を取りこぼすことはないでしょう!

で、今回はその中でも

1、設定変更後(リセット後)

狙いの稼働日記となります!

新台2日目、開店とともにホールに到着。

向かうは美ら沖の島。

まずは確認しなければいけないのが有利区間報知ランプの非点灯!

よし全台非点灯状態=全台リセット!

先着しているライバルは…一人!

むむ、やるなおぬし。

しかし美ら沖は3台あるので隣を確保し遊戯開始!

0~ リセット狙い

₍₍ (ง ˙ω˙)ว ⁾⁾ペシッペシッ

₍₍ (ง ˙ω˙)ว ⁾⁾ペシッペシッ

既存の機種でよくあったリセット狙いは、リセット時に連ちゃんモードやいい状態に移行しているかどうかなので、ある意味座った時点で結果は決まっている=座る台選びが運命の分かれ道にもなっている。

が、美ら沖は違う

非有利区間から有利区間に移行させた己のレバーオン(もしくは第三停止離した時とか?)で通常モードへ行くのか、ストック放出モードへ行くのかが決まるからだ!

設定差を考慮しなければ、あっちの台に座っておけばよかった!なんて思う必要は一切なし。

あくまでも座った後に自分で決定させたのだから。

リセット狙い時、まずは33回転目までが重要!

ストック放出モード滞在時は33回転目までの当選がかなり濃いからだ。

まずは33回転目を目指し意気揚々とレバーを叩いていた32回転目…

気付いたら液晶の華が消えてたw

もちろん次の33回転目でキュイン!

とりあえず朝一の有利区間移行でストック放出モードは射止めたことがほぼ確定した嬉しい瞬間!

33 BIG

そしてボーナス終了後に有利区間報知ランプが消灯しなかったことにより、さっきの当選はストック放出モードでの当選だったことが確定。

よしよし。

あとは何個ストックがあるかが大事。

ストック放出モードに移行してもストックが1つだとほぼ出玉にはならないんだよね。

さて、このストック放出モードが結果的にいくつストックだったかというと…

1発目のビッグ消化中にスイカから1G連ランプ点灯!

1G連はBIG確定!(1G連ではなく通常の1G目当選告知の場合はREGもあるよ)
※正確にはこの1G連BIG終了後に有利区間報知ランプが消灯しなかったのでストック放出モード滞在が確定、ですね

そしてその勢いのまま

1 BIG
33 BIG
33 REG
1 REG
55 BIG

初回から合わせてビッグ4、バケ2の合計6連荘!

合計769枚のメダルをゲット!

当選ゲーム数が浅い所が選ばれることと、ビッグに寄ってくれれば意外と出玉感はあり!

そしてこの6連荘後に109回転回したところで有利区間報知ランプが消灯。

つまりストックが切れ、ストック放出後モードだったことが確定。

しかし、美ら沖はここから再度50%以上でストック放出モードへの移行がある。

気合のレバーオン!

109回転から2回転まわしたところの111回転目で有利区間ランプ点灯!

さあ、ここからがまたドキドキの111回転だ!

₍₍ (ง ˙ω˙)ว ⁾⁾ペシッペシッ

₍₍ (ง ˙ω˙)ว ⁾⁾ペシッペシッ

すると164回転目(有利区間突入から54回転目)のレバーオンでゴロゴロゴロゴロ~!という雷鳴のような爆発音のようなものが発生!

なんだろう?と思いながらリールを止めたら揃ったのはベル。

さすがにこれ系でなにか起きたら当たりそうだし、ゾロ目回転数の1G前っていうのもそれを裏付けてますね!

ということで次Gでキュイン!

再度ストック放出モード入りに成功!

そしてこのストック放出モードがなんと…

165(有利区間突入から55) BIG
1 BIG
11 REG
33 BIG
1 BIG
1 BIG
1 REG

怒涛の7連荘!

一挙974枚の獲得!

ちなみに冒頭でも記載したように、同一区間でのストック放出モードで7連した場合は7連目のボーナス終了時に非有利区間へと移行する(解析情報では出ていないがほぼ濃厚)。

▼7連目ボーナス終了時に有利区間報知ランプが消える模様はこちらで確認できます

なので、通常のストック放出モードの場合は109回転+111回転回さなければいけないのに対し、7個達成時には111回転だけ回せばいいちょっとしたお得特典のような形になっている。

エンディング達成特典みたいなイメージを持つとわかりやすいかも。

もちろんここで再度ストック放出モードに入ってくれれば再度111G内ボーナス当選が続くのですが、どうやら今回はだめで111Gまでにボーナス当選なし!

最後無駄に沢山回さなくていいのはラッキーだったなー、とは思ったのですが。

ちょっと気になることがあって…

実は

7連目ボーナス終了後、有利区間突入のレバーオン時、遅れが発生してチェリー入賞からの有利区間突入だったんですよね。

なにか優遇あったら怖いなあ…って

いやだなぁ、いやだなぁ、って

さすがに7個ストックが選ばれるなんてことは、例え優遇があったとしても薄いとは思うんです。

でもどうしても気になってしまったので確かめるのも込みで222回転まで今回は回してみました!

結果!!!!

なにもなく222Gスルーw

まあ、個人的予想では有利区間突入時にレア役を引いたとしても特に恩恵はないんじゃないかなと思います。

じゃないと逆にレア役以外からの有利区間突入が50%未満になってしまうってことですからね。

それは仕様としては微妙かな、と。

まあ調子よく出てくれたから今回は勉強代として無駄な111回転は目をつむりましょうw

リザルト

0~ リセット狙い
33 BIG
1 BIG
33 BIG
33 REG
1 REG
55 BIG
165(有利区間突入から55) BIG
1 BIG
11 REG
33 BIG
1 BIG
1 BIG
1 REG
223 辞め

投資100枚 回収1403枚

気持ちのいいくらいの快勝!

文中にも記載した通り、ストック放出モードに入ってもストックが1つ2つで満足に出玉が伸びないこともしばしば遭遇します。

が、こういった大量複数ストック時にはしっかりと出玉になってくれます。

どちらかというとストック放出モードに入れるレバーオンよりも、複数ストックを選択させるレバーオンを心掛けた方がいいんじゃないかと。

まあ、心掛けたからって結果が変わるわけじゃないですけど、なんとなく気持ち伝わってくれればそれでいいですw

最後にツイッターに乗せた、美ら沖の色んなパターンを紹介して終わりにします!

ちなみにボーナス中の1G連告知ですが、これは多分本当にその成立役で1G連ストックした場合のものと、次回1G告知BIGだからボーナス中に1G連告知をするものの2パターンあるんじゃないかな~って思うんですけどどうでしょうかね~。
※もしくは短縮抽選とかの可能性も無きにしも非ず

スポンサーリンク
336-280
336-280
関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. のりゆき より:

    はじめまして。
    勉強になるので頻繁にブログ拝見しておりますm(_ _)m

    この台導入2日後にヒキだけで勝ち逃げしたんですが笑、有利区間突入時にリプ、ベル、チェリー(小役成立)だと実践上必ず放出モード入りました。
    偶然でしょうか??

    一度だけハズレを引いて有利区間に入った時は通常モードのようだったので、ストック無し確認後に即辞めしました。
    6号機の内規に疎くて、、、これはあり得る話なんでしょうか?

    逆に偶然じゃなければ嬉しいなと。

    • もっくん より:

      コメントありがとうございます!

      確実にわかる結論から言うと、僕のこの記事の稼働でチェリーで有利区間に突入した時に222Gを超えているため「必ず放出モードに入るということはない」ですね!

      成立役によって突入時の恩恵を変えることは規定上可能だとは思いますが、本文でも書いた通り、レア役に比重を取ってしまうとレア役でない場合の期待値が下がってしまうので、個人的には優遇はないんじゃないのかなという予想ではあります。

      ただ、そこは解析が出ていない部分なので断言はできないです。

      なので現状では
      ・レア役だと優遇あったらいいな
      ・ただチェリーからの222G超えは存在したので100%ではない
      くらいに思っておいてもらうといいかもしれません!

      • 匿名 より:

        返信ありがとうございます!
        遅れからモード入らないとショッキングですね( ;∀;)
        比率があがる程度の恩恵は欲しい物です笑

        ハナ系苦手意識が強かったんですが、有利区間把握して約50%勝ち取ればいいのは面白いですね。
        6号機叩きどころあるじゃん!って見直しました。

        • もっくん より:

          ですね!
          ゾロ目の叩きとその前1回転前も結構熱くなれますし!

          33抜けるとちとつらい、55抜けで…う~ん…99抜けたら…w
          個人的には有利区間突入時はなんの気なしに打った方がいい結果にw

          今回の最後のチェリーも、遅れなんか発生しなかったら適当にぽんぽんぽんって押してたはずなんですw

          まあ、レバーオンで決まってるのか、第三停止のどこぞのタイミングで決まるのかはわからないですけどw

  2. 期待値パパ より:

    相変わらず分かりやすい解析&実践を交えての考察お疲れ様です!

    早く美ら沖触ってみたいです!!( ;∀;)

    • もっくん より:

      やはりというか、当然というか、リセ抜けや連抜けの通常確定状態で放置になることが一番の怖れ…
      そこをどう回避できるかで撤去が早いかどうかの分かれ道にw

      ストック1の放出モードばかり引いてしまうともどかしい展開になってしまいますが、5個ストック7個ストックも現実的な数字なので、その辺を連続で引ければかなり面白く打てますねー!
      ゾロ目ゲーム数と、その前のゲームのレバーオンに力が入る入るw

      リセット恩恵ばかりに目が行きますが、設定6を投入して狙わせて動かせられる手腕が店にあれば…
      設定6はストック放出モード移行もよく、ストック個数も優遇、つまり連荘しやすく連荘回数も多いという一番面白い高設定なので!