スロットPSO2|新台初日にとりあえずリセット天井まで打ってきた

稼働日記

2020年2月25日リリース!PSO2!!

 

蒼天の拳と同様のリアルボーナス連荘タイプのAT機!(で伝わるかな?)

蒼天の拳で不評だった、天井やペナを解消しての登場だ!

 

もっくん
もっくん

時間もなかったため、とりあえずリセット天井まで打ってきた新台初日の稼働内容をお伝えしようと思います!

 

スポンサーリンク

導入1台、抽選3人…結果は

 

もっくん
もっくん

やった!1番!

 

抽選した時点では何台導入かわかってなかったのですが、1番なら確実!

結果導入台数は1台だったのでまじでナイス。

 

PSO2はリセット恩恵で350G+前兆でBIGボーナス当選があるので、ほんとに時間がなかったけど、ざっと中身を感じるには最良と思ってきてたのでこれは嬉しい。

 

 

0~ 初打ち

 

先ほどお伝えしたようにPSO2はリセット時は350G+前兆でBIGボーナス当選となる天井があるが、リセット以外の場合の天井は450G~500Gor750G~800GでBIGボーナス当選となっている。

 

リセット時とそれ以外の違いはどこでつけているのかっていう疑問を前日に考えてツイートもしていて…

 

つまり

有利区間開始から350G+前兆でBIG当選

が、この機種唯一の天井であり、リセット時以外の天井に関しては

有利区間開始→ボーナス→カウンター0G→有利区間継続(100G)→有利区間終了→有利区間開始から350G+前兆でBIG当選

このような形になっているのではないか、ということですね。

※上記の有利区間継続100Gの100の数字は一例です
※おそらくボーナス後100G~150G後、400G~450G後の通常状態に転落した際に有利区間が一回切れるのではないかという予想です(もしくは可能性としてはボーナス後のカウンター0G状態から有利区間途切れずに450G~500Gor750G~800G天井まで一回くらいなら行けなくはないかもって可能性はなくはないですが…)

 

おそらくこのような形で間違いないだろうということで、ボーナス後の有利区間継続具合も気にしながら稼働開始します。

この辺がうまく把握できるとしたら狙い目にもなりえますからね!

 

と言っても、今回稼働では時間が足りないこともあり最深部まで見届けられていないのであくまでも現段階の考察という形となっておりますがご了承下さい。

 

※追記※

どうやらリセット後以外に関しては、有利区間消灯→有利区間点灯から350Gが天井となるという仕様ではないことが濃厚のようです。正確な天井G数の把握は現在の情報だけだと困難かもしれません。続報や検証ができましたら改めて追記致します

 

 

とりあえず初打ちでまず確認するところは有利区間報知ランプ。

通常時に点灯するタイプなのか否か。

 

ということで1回転回す。…と

 

 

はい、ということでPSO2は通常時から有利区間報知ランプが点灯するタイプとなります。

ということは必然的に設定変更判別が容易なタイプということも確定しますね。

 

朝一有利区間ランプが消えていれば設定変更(同一設定変更含む)がほぼ確定
※ただし前日最終ゲームが有利区間終了ゲーム(1G~数G程度滞在)だった場合を除く

 

まあ、通常遊戯中(CZ中含む)にベルナビが出ることがあるのでそれを知っていればほぼ当然の仕様ですね。

 

PSO2は有利区間報知ランプが消えていればリセット狙い(350G+前兆の短縮天井)の恩恵を受ける立ち回りが高確率で出来そう。

 

よし、それではサクッと進めていきましょう!

PSO2は基本的には特定箇所を押して内部で成立しているボーナス入賞を避けながら消化をしなければいけません。

 

※引用:https://www.sammy.co.jp/japanese/product/pachislot/2020/pachislot_SPSO2/syosai.html

 

ボーナス入賞図柄であるPSO図柄を避けるため、いずれかのリールに黒バー枠内狙いで消化すればOKってことですね。

 

そしてPSO2が蒼天やチェンクロと違って進化している部分は、ペナボナをもしも入賞させてしまった場合も、ボーナス中JACインをさせることによりペナルティ状態を解除して遊戯を進めることが可能となっています。

 

ペナボナ入賞辞め放置、いわゆるチェンクロ学園のような不毛な状態は最小限に抑えられているということです。

通常時に常に感じなければいけない打ち手のペナボナ入賞への恐怖心を和らげる措置といえるでしょう。

 

で、風情のないことを言ってしまうとレア役は全てリプレイかと思われるため、どこかのリールに黒バーを狙っておけばあとは適当でも取りこぼしはない…かなと。
※おそらくです

 

まあでも楽しむためには狙った方がいいんだろうなとは思いますがw

 

なんてことを言っていると、早速23回転目に

 

 

3択ナビ発生!!

この3択に成功してベルが揃えばボーナス獲得チャンスとなるCZ突入が確定します!

 

ここは気合を入れて…どりゃー!!!

 

 

 

はずれです。

 

このあとも76G、97Gで同じく3択チャンスが来たけど失敗。

 

もっくん
もっくん

ちなみにPSO2は32.9G/50枚と5号機ばりのコイン持ちを実現しているのでゴリゴリ減っていきます

 

3択チャンスに頬を濡らしていると、強チェリーからざわざわしだして

 

来た!ボーナス当選のCZであるエマージェンシートライアル(ET)!!

 

ETには種類があり、ミッション<ボスバトル(ボスバトル<ダークファルスバトル<ファラス・ダランブル)の順に熱い!

 

いずでもCZ中にベル入賞でチャンス!

レア役成立ならさらにチャンス!!

 

初となるETは一番期待度の低い、2G固定のミッションに突入した!

この2G間はベルでも約33%でボーナス当選!レア役ならもっと上(数値公表されてない…)!

 

今回は1G目に

 

ベル来た!

 

そして2G目は

 

 

残念ながらリプレイ!

1G目のベルでボーナスに当選していればこのボタンプッシュで…!!!

 

 

 

もっくん
もっくん

ああ!残念!!!

 

と、まあ、随所随所でベルの引きや3択の勘が大事になっているゲーム性となっています。

 

ちなみに大事な大事なベルですが、逆押しだと

どこでもいいのでベルサンド目停止でベル1確。
※ベルサンド目は右リールに複数個所有り
※PSO図柄が下段に停止した場合はボーナス入賞目となってしまう可能性があるのでナビ無し時に赤7狙う時は少しだけ注意

 

順挟み打ちなら

挟んで右がベルサンド停止ならベルの2確

※まあ逆押し1確と似たようなものですが

 

ベルが大事なゲーム性なのでここぞという時は狙って見てもいいかもしれませんね!

 

と、言うことで

 

294G目に

またこれ失敗して

 

リセット天井350Gに到達、すぐに演出発展して…

 

 

成功!

まあ、天井だからそりゃそうだけど。

 

スポンサーリンク

リセット天井到達からBIG

天井はBIG確定なので、下手にREG引いちゃうよりは期待枚数高いと思う(ボーナス後の連荘性能含めて)ので良しとしよう!

▼通常・高確滞在からのモード移行

移行先 REG後 BIG後
高確 50%
集中 40% 67%
EX集中以上 10% 33%

※集中以上滞在時のモード移行は現在未公表

 

ここまでに使った枚数は546枚!

さすが32.9G/50枚!!

 

もっくん
もっくん

集中モード突入時の平均ボーナス獲得個数は3個!?らしいので、使った分くらいは戻って来てくれると嬉しいな。

※さらにEX集中モードまで上がれば平均7個!?

 

さて、ここからがPSO2が他の一般のAT機とは違うところ!

そう、リアルボーナス消化による連荘!

 

最近で言えばピラミッドアイのボーナスのような中身と言えばわかりやすいのかな?

昔から言うのであればリノ式のボーナスの中身と言えばわかりやすいか。

 

BIGはボーナス3回がワンセットで200枚。

REGはボーナス1回で75枚。

 

準備状態を経て、PSO図柄を狙え指示が出たら狙って揃える。

揃えたあとのレバーオンでBIGかREGの告知となります。
※今回は天井なのでBIG確定していますが

▼音量・通信料にご注意

 

で、このPSO図柄揃いのボーナスは

100枚の払い出しで終了のボーナス。

 

約1/4で成立するJAC成立までは

1枚の払い出しとかになりますが

 

リールに黒モヤが発生したら

JAC成立の合図!

ここで左リール上段に黒バーを狙ってJACハズシを行います!

 

これで内部JAC成立状態完了!

このあとからは押し順ナビに従えば

15枚役がブリブリと揃う状態になります。

一度JACハズシを行った後も黒モヤ発生時はしっかりと左リールに黒バーを狙いましょう!

 

これで100枚の払い出しを超えたらBIGの1回目のボーナスは終了し、スタンバイ状態に突入して

 

ここでPSO図柄のボーナスが成立したらPSO図柄狙え指示が出るので

 

PSO図柄を揃えれば再度100枚の払い出しまでのボーナスが開始する。

BIGはこの100枚の払い出し×3回分ワンセットで約200枚獲得出来るボーナスとなっています。

 

今回は丁度200枚獲得で終了。

 

そしてPSO2はある意味ここからが本番!

ボーナス連荘を目指します!!

 

スポンサーリンク

集中モードでボーナス引き戻しを…!!

 

今回はBIGボーナスなので集中モード以上滞在と思われる。

いわゆるボーナス高確率状態で引き戻しを狙うゾーンとなっている。

 

滞在状況は明確にわかるタイプではなく、いつ転落しているかわからない。

ステージが降格してしまって転落してしまったかと思ってもまだ滞在しているなんてこともあるでしょう。

 

もっくん
もっくん

ボーナス当選と転落にドキドキしながら回すタイプの台ですね。

 

初の集中モードとなる今回は…

 

今回は…

 

 

なにごともなく23回転で通常ステージに降格…。

が、少し様子を見て回していると、レア役を立て続けに引いたからなのか、無関係なのかは不明だが

 

 

34G目に再び遺跡ステージへ。

 

ここで一度ミッションが発生するものの、ベルを引くことが出来ず失敗し

さらに48G目にもう一度ミッション発生するも、やはりベルを引くことが出来ず失敗。

 

 

62G目に通常ステージに降格したまま、その後156G目まで回したがなにもなく、時間もないのでここで終了となった。

 

もっくん
もっくん

初めてのBIGは単発終了です

 

スポンサーリンク

リザルト

0~ 初打ち

354 BIG(天井)

156 辞め

投資500枚+2k 回収19枚

 

まあ、必ず連荘するわけではないので仕方ないですね…。

連荘で楽しむのは次回のお楽しみということで、楽しい所を見せることが出来なくて申し訳ありません。

 

そしてやはり、ボーナス終了後から156G目まで有利区間報知ランプは点灯しっぱなしだったことから、おそらく400G~450G辺りの通常で有利区間終了し再度突入の流れを取るのかなという感じですかね~。

※有利区間終了の動きなどは現在不明

 

その辺も次回打つ時は確認できたらいいですね。

もしも自分で確認する場合は、有利区間報知ランプが消灯するタイミングは1G~数G程度しかないのでずっとランプを見つめてるしかないかもしれません。

400G~450G辺りで消えるんじゃないかとは思うので、その辺になったら見るでもいいのですが…現状では100%情報ではないので断言が出来ないのがちょっと歯がゆいところです。
※有利区間終了の動きなどは現在不明

 

もっくん
もっくん

最後に打った感想!

・ペナボナ入賞への配慮(テンパイ時プチフリーズ/入賞後ペナ解除方法/天井と関係無し)があるので以前よりも気楽に通常時を消化できる
・コイン持ちを落としたことでスピーディーな勝負が出来る仕様
・コイン持ちが旧5号機のような感覚であり、演出バランスも旧5号機のような感じであえて作ったような気がする。好き嫌いは分かれるかもしれないがあっさりとしてるので個人的には良
・エスパー要素が頻繁にくる(しかも1Gとか2Gとか)のでやれないとちょっとイラ!まあ、こういうタイプは得てしてうまくハマった時は気持ちいいんだろうけど
・BIGのボーナス3回分の1回1回の間を挟むのがちょっと気持ち悪い。このBIGの存在は個人的にリアルボーナス連打感をそがれてる気が…※1回1回の連荘の高さの方がこの手の台は気持ちよさそう

 

今回連荘を味わえてないのでちゃんとした評価はまだ出来ませんが、コイン持ちの悪さとあっさりしすぎた演出とCZは打ち手の心を折りやすいかも…とは正直思ってしまいました。

それを補ってしまうほど連荘が楽しいのであれば、その苦行すらもスパイスになるかもしれませんが。

 

あとは低設定だったからきつかったのもあるだろうなとは思いますけどね。

実際に閉店時グラフを見たら1撃1700枚、1撃1000枚クラスの波はありました。

でも低設定でもやれる感じがないとやっぱり稼働的には厳しいよなあとも。

 

しつこいようですが連荘を味わっていないという前提ではありますが、蒼天の拳の方が面白いよなあ…って現状では思っています。

PSO2はリアルボーナスの良さが活かしきれていないような気がしてならない…。

引き戻しゾーン、いわゆる潜伏状態のような形から出て来てもなあってイメージ。

 

連荘してから言え!かもしれませんが…。

あ、最上位のモードとかにもっていければリアルボーナス連荘楽しめるのかな?

 

そこの敷居次第かなあ…。

 

もっくん
もっくん

天井とペナボナ解除を搭載した天授のないバトルボーナス(死合の刻)だけの蒼天出して欲しいw

 

次回、打てる機会がありましたらちゃんと連荘味わったり、有利区間関係(及び天井)もしっかりと確認できたらいいなーって思っています!

 

それでは、本日はここまで!

 

~完~

コメント