スポンサーリンク

【稼働日記】グレンラガン極!ボーナス消化手順は絶対に間違えてはいけない!

6月4日導入、天元突破グレンラガン極を初打ち!

ボーナス後に100or200or無限(次回ボーナスまで)のロングRTに必ず入るのが魅力の本機!

しかもRT中にリプレイパンクハズシなど面倒な手順がないことも嬉しい点ですね。

しかしその反面、ボーナス消化手順を間違えるとRT突入権利が消滅してしまうという危険性も帯びています。

しかもしかも、液晶上ではそのRT突入手順の細かい説明が一切出ません。
※正確には手順実行開始時の告知はありますが、手順自体の説明は一切なし

大事なことは消化手順を覚えるというよりも、なぜそのような手順が必要かという内部仕様を理解すること。

それが出来ていればRTに突入失敗ということもまずないでしょう。

その辺の内部仕様説明も含めて、初打ちグレンラガン極の稼働日記スタートです!

スポンサーリンク
336-280

【稼働日記】グレンラガン極!ボーナス消化手順は絶対に間違えてはいけない!

イベント日に高設定に期待出来そうな履歴のグレンラガンが空いたので着席!

着席時点のデータはこんな感じ。

設定 BIG
合算
REG ボーナス
合算
出率
1 1/455 1/874 1/299 97.6%
2 1/428 1/874 1/287 98.8%
3 1/407 1/874 1/278 101.2%
4 1/370 1/762 1/249 106.2%
5 1/368 1/546 1/220 110.6%
6 1/366 1/362 1/182 114.1%

グレンラガンは上記表のようにREG確率に大きな設定差がある。

開始1346回転で3回引いているので高設定期待の試し打ちの価値はありそう。

しかもこの機種のベルB(払出9枚のベル)にはとても大きな設定差があります。

小役確率
設定 ベルA ベルB 強チェリー チャンス目A チャンス目B
1 1/7.6 1/43.7 1/293 1/152 1/293
2 1/7.5 1/42.3 1/293 1/151 1/287
3 1/7.4 1/40.9 1/289 1/151 1/286
4 1/7.1 1/36.4 1/278 1/149 1/275
5 1/7.1 1/32.4 1/274 1/142 1/275
6 1/7.1 1/26.2 1/273 1/141 1/230

これだけ分母が軽いのに、これだけ差がある小役…これは設定看破要素としては超強力!

1000回回しただけでも設定1と設定6では

設定1…22.9回
設定6…38.2回

これだけ獲得回数に違いが出る確率です。

仮に設定1or設定6のような状況であれば500回転~1000回転で9割方設定確定してしまうレベルですよ。

389~ 設定狙い

しかしもしも設定6だとしても強力なRT性能を有しているためボーナス合算は1/182と決して軽い部類ではない。

また、実はあまり時間もないため出来ればさくっと当たって、さくっとRT連して、ベルBが良ければお友達に渡してしまおうかな~という感じで稼働開始しました。

打ち始めてすぐに

早速ベルB出現。

バー落としなら斜めベルで9枚払出になるのがベルBですね。

ただ、ちょっとバーを押すのが遅いと青Vが頭まで滑ってきて、下段ラインで直線で揃うので見逃さないようにしましょう。

実際、1/43.7だとあまり頻繁に引ける気がしないけど、1/26.2ならぽんぽん来てくれる気がしちゃいますよね。

払出も多い9枚出し、引けば引くほど設定に期待できるなんてなんて素敵な小役なんでしょう。

ベルBに喜びを噛み締めていると、間もなくチャンス目から演出発展。

期待度4つ!

これはさすがに期待して良し?

これが4回攻撃まで続いて(4回まで続けば確定かな?)、

冗談は顔だけにしな!!!で、WIN!!

僅か投資100枚でボーナス!

いいね!

バケだったけどね。

464 REG

でもこの機種の場合、通常時に引いたボーナスはバケでもかなりの恩恵があるので素直に嬉しい。

約100枚獲得+100or200or無限のRTですからね~。

しかも設定差がでかいので設定看破要素としての一発としてもでかい。
※ただし、バケの場合は100GのRTの振り分けが強いです

さて、早速ボーナスが引けたので冒頭でも説明したようにRTに突入させるための手順紹介がてら進めていきましょう!

手順自体はBIGでもREGでも全く一緒。

ボーナスが開始したら払出獲得枚数が残り9枚以下の表示になるまで順押しでとにかく消化!

スイカナビ(緑コイン)が出た場合は通常時同様にスイカを狙ってとりましょう。

そして画像のように左上の払出獲得枚数の残りが9枚以下(画像では残り1枚表示、スイカ取りこぼしなしで取っていた場合は基本的には残り1枚となります)となったら、プチフリーズを伴い液晶画面が黒を基調とした画面に移り変わります。

ここで一旦手を止めましょう。

画面を見るとお分かり頂けるように、画面がただ移り変わるだけで

【逆押しの指示】も【3連Vを狙うという指示】も、一切何も出ません。

指示は出ませんが、ここからは逆押し消化となります。

基本的には逆押しで左リールに3連Vを狙うことでジャックインとベルを外すことができます。

そしてこの逆押しを行う理由は【ジャックインを内部成立させた状態でボーナスを終了させる】こととなりますので、最低でも一回以上のジャックインハズシを行うことになります。
※もちろんジャックインを一度外したあとも、ジャックインが出る限り何度も逆押しでハズス

ジャックインを逆押しではずすと

設定示唆画面表示とともに、両脇のタイトルが白文字から赤文字に変わります。

これで内部ジャックイン成立完了のサイン。

この状態になったらあとはジャックインハズシは継続しつつ、ベルナビになったらベル入賞=ボーナス終了となり、晴れてRT突入準備状態からスタートとなります。

しかしここで一点注意が必要です。

適当逆押し3連V狙いで外せるのはジャックインとベル(内部JAC未成立)のみ。

なのでおそらくスイカは入賞してしまう可能性があるのです!!
※代用図柄の1枚役も含む?

ここがある意味本機種最大の注意点とも言えるかもしれません。

なのでRT消化手順が開始されている状態で、ジャックインを一度も外していない状態の際、スイカナビが出た時はしっかりと中リールはバー付近を狙ってスイカをテンパイさせないように気を付けて消化しましょう。

まとめ

・獲得残り枚数が10枚を切るまでは順押し適当(スイカのみ狙う)

・獲得残り枚数が10枚を切り、プチフリーズと画面暗転でRT手順開始合図

・ジャックインを一度以上ハズスまでは、逆押し3連V狙い&スイカナビ時はスイカハズシで全役をハズす

・ジャックインを一度以上ハズシた後(両脇のタイトルが白文字から赤文字に変化後)は、ジャックインはそのまま逆押しでハズシ継続、小役を取ればボーナス終了でRT突入条件達成

※ジャックインを外す=内部でジャックインが成立してRTに突入している
※ジャックイン内部成立RT状態のままボーナスを終了させることが最終目標

スイカはずしの部分については未確認な部分もあるのですが、おそらくこの手順を踏んでおいた方がいいと思われます。

とにかく大事なことは赤文字の部分を理解して打つか打たないかで、消化中の安心感の違いや、RT消失ミスの失敗も減るのではないでしょうかね。

ということで、ちゃんと手順を踏んでボーナス終了したら

スタンバイ状態からスタート!

スタンバイ状態は100Gリプレイ200Gリプレイ無限リプレイのいずれかを引くまで継続。

これはどれが先に成立したかによるのみなので、レバーオンには気合が入ります!
※ビックリマークがRTリプレイ成立サイン!(レア小役の場合もあり?

今回は…

バー下段停止で、まずは(ほぼ?)無限を否定。

無限の場合は青Vがズルリと滑ってきますので激アツな瞬間ですね。

なので今回はこの時点で100Gか200G…

これがどちらかとわかるのは第三停止!

右リール下段にスイカなら200G!!

だけど、今回はスイカじゃなかったので100Gですね。

まあ、REGからは100Gが一番可能性高いので仕方ないです。

2 RT100

残念ながらこのRT中にはボーナスを引くことができなかったのだが

ベルBがめっちゃ落ちてくる!

なんと開始130Gの時点で

7回引いてて、1/18.57!

REGもしっかりとついてるし、ベルBの確率ぶっちぎってるし、こんなんもう設定6じゃんかこれ!

その確信を裏付けるようにRT終了後100回転も経たずに

おそらくバー中段狙いで、青Vズルリからハズレは青ビッグor赤ビッグ?で、ここで青ビッグ否定しているので…

赤ビッグ!

白頭ボーナスの場合は青Vまでズルリしてこないので、ボーナス察知していた場合は次から白ボーナス狙いに切り替える感じでよさそうかな。

194 赤BIG

このビッグ後はバケ後よりも200GのRTの可能性があがるためさらにチャンス!

だけど残念ながら今回は100GのRTで、これまた残念ながらRT中のボーナス当選はなしで駆け抜け。

2 RT100

なんだけど、またもRT終了後すぐの131G目に

131 REG

ベルB超良好!

バケどんどん出てくる!

もう6でしょう!ね?

1 RT100

ここで本日初のRT中ボーナス当選!

この前のゲームで

この目で6枚ベルが出てたんですよね。

押し所によってはこれでも6枚ベルになるのか?

なんてちょっと疑問に思いながら打ちましたけど、やっぱり入ってるよ目だったってことですかね!
※もしくは6枚ベル重複確定目か?

28 赤BIG

ジャックインハズしてる後(ジャックイン内部成立済み)は、しっかりとスイカはとってボーナス終了でOK。

そしてこのあとのRTでは

スイカ下段停止で200GのRTゲット!

200Gはでかいよね!!

4 RT200

ちなみに

LAST100Gから始まって、100G消化したら

まだまだ!と継続で、プラス100Gという感じでした。

毎回こうなのかな?

ということは、あえてRT突入時の出目を見ないで100Gor200Gを楽しむというのもありっちゃありなのかな?

個人的には絶対に100か200わかって消化したい派ですかね~。

残念ながらこの200Gではボーナスゲット出来ず。

しかも、途中からおかしいなあ、おかしいなあと思っていたのですが

行方不明になっていたベルB。

一気に下がっちゃいましたね。

最低な数値ではないし、バケもついているのでまだ時間があるなら様子見はいいかもしれないけど、時間なしのため辞めるにしても自信をもってお友達に渡せる状況ではなくなっちゃいましたね。

ということで、RT後100Gほど回して辞め。

389~ 設定狙い

464 REG
2 RT100
194 赤BIG
2 RT100
131 REG
1 RT100
28 赤BIG
4 RT200
305 辞め

投資100枚 回収658枚

結局このあと、700まではまって放置という状況だったみたいなので高設定ではなかったのかな?という感じ。

多分後任者もベルBが出なかったんでしょう。

そもそも、前任者もベルBが出なかったから辞めたのかもしれません。

比較的若い人だったので、この台に座っていた前任者が【小役をカチカチしている人だった場合】は、低設定濃厚と思った方がいいかもしれませんね。

ただ、RT中のレア小役時の演出とかは単純明快でわかりやすいタイプで打っている感じはとても楽しかったです。

設定6なら機械割114%で、あのボーナス確率でロングRTでと、終日楽しく打てそうだな~。

しかしその逆に低設定の激重ボーナス確率で、さらにRT突入失敗させる人がいることを考えると、ホール割りはすごいことになってそうですね…。

だからと言って看板ではないから設定入れてくるような気はしないし。

あとで画像を撮れたら追加する予定ですが、あまりにもひどい履歴の台もありましたし、平で打つにはやっぱり怖くて無理かなあ…って感じでしたね。

設定6が入りそうな時なら、早々のベルBでの設定看破メインで500~1000回転打ちっていう形がこの機種との正しい付き合い方のような気がしますね!

スポンサーリンク
336-280
336-280
関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする