119%の実力やいかに!おそ松くん稼働日記・設定6考察4/24

設定6の機械割が119%の機種が2台揃って新台導入だったので朝から並んで抽選に行きました。

アカギ 闇に降り立った天才
設定6 119.2%

おそ松くん
設定6 119.2%

最近複数機種新台入れ替えした時はいずれかの機種の出玉が良好なため、どちらかには入るのではないかと期待です。

抽選番号は9番だったのでどちらかは取れそうなのであとは入店してから他の人の動き次第となりそうです。

開店!

こんな日でもバジリスク絆に走っていく人多数。

皆好きですよね、バジリスク絆。僕は苦手です。あの機種は。

とりあえず新台確保ということで簡単に目視で空き台とわかったおそ松くんに着席しました。

アカギは少し奥まった位置だったので、そっちを見に行って満席で、次におそ松君を、という動きをした場合にどちらも埋まってしまったなんてことになったら最悪なので。

稼働開始!

打ち始めてすぐに


「金文字?」

出目は確かに強チェリーなので強いには強いんでしょうけど、多分金文字だから確定とかそういうのじゃないんだろうなって思ったら案の定なにもありませんでしたw

ちょっと打てばすぐにわかりますが、このカットインはめちゃくちゃ出てきます。金じゃなくて黄色扱いなのかな?よくわかりません。てやんでい。

ほどなくして

171回転でボーナス確定です。青ビッグでした。

そのビッグ中に宝箱をいくつか集めて、試練玉が三つ集まりました。

画面右に表示されている試練玉は、3つ集まると1G完結の試練にまとめて連続で3回分挑戦することになるのですが、運良く3つともクリアをしてARTが確定しました。※2個クリアならCZ以上確定、1個クリアなら状態UP以上確定

さて、おそ松君のARTはまず「おそ松チャンス」から開始となります。「おそ松チャンス」終了後に通常ARTが始まり、基本的にはその通常ART中に「おそ松チャンス」の再突入をしながら出玉を伸ばしていく形となります。

おそ松チャンスは6ゲームワンセットの50%~89%継続となってまして、まあこのおそ松チャンス中にどうにか頑張れっていうゲーム性です。おそ松チャンス中にボーナスを引くだけ(1/697※設定1)の簡単なお仕事です。

基本的にはおそ松チャンス中におそ松たちを6人集めることができれば晴れて89%継続の特化ゾーン突入と、特化ゾーン終了後のおそ松チャンスが最大継続率の89%の状態となるため大チャンス!

とまあ楽しそうな内容なんですけど、

おそ松チャンス→単発

おそ松チャンス→単発

おそ松チャンス→単発

おそ松チャンス→単発

おそ松チャンス→単発

ちーん


「とりあえず初回のARTはこんなもので勘弁してやるよ」

本当に乗り切れないよ最近は。

まあ、早くにART引けたし、一応設定を期待しての稼働なのでもちろん続行です。

そして次の当たりは!


「天井目前1000はまり!!!!!!」

もう、なんなの、最近の引きの弱さ、ほんと。

勘弁してほしい。なにか悪いことしたかな。

おそ松チャンス→単発

おそ松チャンス→単発


「もうやだ」

稼働終了。

ここからは後日の稼働などを見たことも含めての考察になります。

おそ松君は導入台数も3000台と少ないため、解析情報などはあまり出ないタイプになるのではないかと思われます。なので現時点でのこの機種の設定6はこんな感じじゃないのかな?というのを書いておきます。

あくまでも予想ですのであしからず。

まず、この機種は仕様上【89%ループの上乗せ特化ゾーン】と【89%ループのおそ松チャンス】が必ずセットになっているのでとても強く感じるかもしれませんが、実際のところ対して期待はできないです。

ましてや一回入ったくらいでは正直大量獲得なんて夢のまた夢とさえ言えるくらいそんなに強くないです。ただ、逆にこれに入れないことにはどうしようもない機種であることも確かです。

なので、【89%ループ】の一撃に夢をかけるタイプではなく、【89%ループ】に頻繁に入れることがこの機種の勝ち方だと思います。

そして設定6は【89%ループ】の初当たりがものすごく多いんじゃないかなという印象です。

一回一回が大したことなくても、やはり頻繁に何度も入れば出玉もついてきます。

解析で出ているEXビッグの確率差はもちろんですが、そのほかにも通常の初当たりが最初から89%特化スタートだったり、111ゾーンでなどの89%特化スタート当選だったり、至る所で89%に入りやすいのが設定6なんじゃないかなあ、と。

あくまでも予想なので参考までに。
※この時点では解析は出てないかと思いますが、もし出ていて、全然違っていたらすみません

しょぼくれた帰り道、こんな看板を見つけました。

そりゃざわざわしますよ。結構でかい看板なんですよ。

間違え方が堂々としすぎててほっこり。

負けた傷心も少し癒されました。プライスレス。

ぼったくり店も時には役に立ちますね。

スポンサーリンク
336-280
336-280
関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
336-280