ホールのイベント信頼度を知る簡単な方法

ホールのイベント信頼度を知る簡単な方法をご紹介します。

イベント禁止だなんだと騒がれている昨今ですが、意外とイベントは開催されていますよね。

それはライター来店イベントだったり、収録イベントだったり、雑誌の取材イベントだったり、旧イベント日だったり。

ただ、その中でも期待できるイベントと期待できないイベントとが必ず出てきます。

ガセイベントなのか、弱いイベントなのか、強いイベントなのか。

だからと言って毎回各イベント開催時の台のデータをまとめて期待度を推し量るなんて面倒だし、専業でもないかぎり毎回データ取りなんかはできなくて当然かと思います。

台を見るより人を見ろ

毎日のように通っているホールであれば常連さんの顔ってある程度覚えてしまうと思うんです。

また、いつも勝っている常連(プロ?)なのか、ただ打ち散らかすスロット好きな常連なのかもだいたいわかると思います。※プロっぽい常連はおそらく毎日いることはなく特定の日に毎回いる、という感じかと

つまり、イベントの信頼度は【プロっぽい常連がいるのかいないのか】で簡単に推し量ることが可能です。

プロっぽい常連は設定に期待できない日は来ないし、打たないんです。
だから、プロっぽい常連が来ているイベントはそのホールでは信頼していいイベントということになり設定も期待ができます。

また、抽選にいくら大量の人が並ぼうともイベントの強さとは比例しないと思った方がいいです。大事なのは数ではなく内容です。
500人も抽選に並んでいたら熱い日に見えるかもしれませんが、プロっぽい常連が0だったらおそらく回収日なんだと警戒をした方がいいです。
逆に100人の並びでも20人くらいいつものプロっぽい常連が並んでいるのなら設定に期待できる可能性がとても高いでしょう。

イベント開催時の設定に期待ができる日が選別できれば勝ちに近づくことは間違いないでしょう。

ただ注意してほしいのは、イベントもお店常に流動的です。

期待できる旧イベント日がある日を境にガセイベントのようになるなんてこともよくあります。

旧イベント日には必ず抽選に来ていたプロっぽい人達が最近はこなくなった。なんてことがあればお店が(イベントが)設定を入れなくなった証拠なんです。

他人任せのようですが、イベントの信頼度を推し量るには一番わかりやすいと思いますよ。今まで気にしてなかったとしたら是非とも気にしてみて下さい。

ただ、管理人のように熱い日なんだからと過信をしていつもより多く投資をして大負けするようなことのないよう注意しましょう。

スポンサーリンク
336-280
336-280
関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
336-280