ウィッチクラフトワークスはかなりのハイエナ台!ただし打つなら絶対に忘れてはいけないことは・・・

最近、ウィッチクラフトワークスがバラエティコーナーに1台導入され、天井狙いができそうな状況だったので稼働してきました。

現在は精力的に色んな店舗を渡り歩くということまでしないため、マイホに入った台の情報を熟知して打っていくスタイルとなっております。

なのでウィッチクラフトワークスにおいても、もちろん出ていることは知ってはいましたが、店舗で見かけることがなかったので情報も全然知りませんでした。

と言っても、「俺はダイコク生まれテレビ台育ち、ダクセルの台は大体おんなじ」なので、バラエティに導入されてからもとりあえず天井情報とかは正直見てませんでした。

スポンサーリンク
336-280

ウィッチクラフトワークス実戦

そんな状況でふと目にとまったウィッチクラフトワークスの空き台

ダクセルの台って、大体が1周期目は少しチャンス、天国入っていたら短い周期で当選が続く可能性有り、って感じですよね。

この台も同じ感じだよな、ちょっと解析見てみるかと目を通してみると、やっぱり大体思った通りの解析情報w

ただ一つこの台が今までの機種と大きく違った点がありました。

初当たりレギュラー単発後は周期当選に大幅な恩恵有り

という点が!!

レギュラーは20Gワンセットで最大7セットまで継続する仕様なのですが、単発の条件にセット継続は含まれないようで、1G連当選orS-BIG格上げがない初当たりのレギュラーであれば単発条件になるようです。

で、大幅な恩恵というのが最大周期数が通常の半分である5に短縮、さらに周期3までに当選する割合が約85%(1周期目24.6%:2周期目3.9%:1周期目56.3%)もあるんです!

レギュラー単発後は0回転からでも期待値は有りそうというのが大体のところで推測されていますね。

画像の通り、この空き台はレギュラー単発で終了後の23回転の台ということで迷わずGOです!
※レギュラー時SBIG昇格して1G連がなかった場合のデータ表示方法はわかりませんが、獲得枚数が39枚だったので昇格の可能性もほぼ0です

回転数23~ REG単発後の台

開始してから少しの間はあまりコイン持ちもよくなく、さくさくと投資がかさんでいきました。

そして残念ながら1周期目でのボーナス当選はなし。

2周期目はあまりボーナス当選の期待が出来ないためサクッと3周期目まで進みたいところ。

この辺で気づいたのですが、この機種、結構な確率でMBが成立します。

しかもMBが成立すると次のゲームと次々のゲームの2連続で必ず13枚役が取れます。

なのでMBがさくさくと成立した時はめちゃくちゃコイン持ちがいい!

50枚を超えることも度々あって、払い出しのジャラジャラが通常時にも結構な頻度で聞ける珍しい機種ではないでしょうか。

しかしコイン持ちがよくても2周期目到達数値の減算があまりうまくいかず3周期目到達時には500枚の投資になってしまっていました。

再プレイ上限の500枚…どうかこの一番振り分けの濃い3周期目で当選をお願いします…!

そこで表示された演出は

これ。

4/5なら熱そうだよね?

最近の台は総じてそうなんですが、初打ちの場合演出の熱さに信頼がまったくできないんですよね。

赤文字だ、星4つだってなっても、不安で不安で。

ただしそんな不安をよそにこちらは無難に

WIN!!

あとから打っててわかりましたが、チャンスアップが出るたびに増える画像左上のくま?みたいな数、3個はかなり少ないほうです。実は結構危なかったのかもしれません。
※まだ一回だけの実戦なので真偽のほどはわかりませんが・・・

473回転(3周期目) ボーナス当選 投資500枚

ここは是非ともBIGでお願いします!

・・・

・・・・・・

(❃´◡`❃)


「BIG以上は確定ですね」

準備中に背景色が変わったのでまあBIGではあるだろうと思ってましたが最近の台は最後までみないと本当になにがどうなるか、常識を覆すような演出も多いので安心はできませんからね!

さて、ウィッチクラフトワークスのBIGは基本50Gで、ダクセル王道のBIG中も周期減算を行い周期到達を目指し、周期到達でCZや1G連を獲得して出玉を伸ばして行く仕様です。

なので、まずはなによりも周期到達をしないことには始まりません!

なんとか500枚以上の出玉が欲しいのでドキドキしながら消化を進めるとボーナス終了間際になんとか周期到達!!

そこで出てきた演出は

これ。

おお!

なんか熱そう!

火の数もさっき当選した演出と同じだし!

これはもらったでしょ!!

とニコニコとして消化していると、演出は敗北に。

なるほど、復活演出かな?

レバーオン!

・・・

・・・・・・

どうやら本当にただのはずれだったようです。

そしてそのままボーナスは終了。

単発です。

僕の稼働は単発の割合が9割以上じゃないですかね。

最早様式美。

はあ。

気を取り直して。

前回当選時からの引継ぎ減算値もあったため、周期が比較的近そうだったので1周期のみ回して辞めようかと遊戯を続行です。

※無条件の場合は1周期目狙いはそんなにおいしくない?むしろ危険?ただ、この機種は続行に踏み切れる要素が結構あるので、総合的に見て1周期目を回すのは有りかと思われます。引継ぎの減算値はもちろんですが、他の要素については後述します。

するとこれが


「さっき当たった演出ッ!」

1周期目でまたさぁ、どうする?と言われて

どうするもこうするもない

WINする!

145回転(1周期目) ボーナス当選

で、出てきたボーナスが・・・!!!

痛恨のレギュラー。

このレギュラーが一回継続して2セット消化するも

上乗せも昇格もできずに70枚獲得で終了。

はいはい、単発単発様式美ぃい!

即辞めじゃ~!!

ん?

上乗せも

昇格もできず

単発

冒頭を思い出す回想演出です。

(レギュラー単発後は0回転からでも期待値は有りそうというのが大体のところで推測されていますね。)

辞められないんですね。

ということで続行です。

1周期目は痛恨のスルー。

こうなってくると次の期待は3周期目。

なのですが

2周期目到達で

最近、いっつもボコボコですので許してください。

なんて思っていたら

普通に勝ってしまいました。

しかも勝った後にボタンが出てるからBIG以上は確定なのかな?

というか、そうでなければ困ります。

そうでなければ勝った後にボタンを出すと考えた人の頭が狂っていることになってしまいます。

なのでここはBIG以上確定なんでしょう。きっとそうでしょう。

204回転(2周期目) ボーナス当選 千円追加投資・・・

よかった。BIGです。

勝利後ボタンを出すと考えた人の頭は正常でした。

次こそ1G連、頼みますよ!!

そしてまたもやボーナス終了間際になんとか周期到達!

そして出てきたのが

さっき当選した演出の赤文字版!

今度こそ1G連(もしくはCZ)貰った!!

星4つはそうそうはずれないでしょう!!

そして当たったのは

ハズレ

当たったのはハズレというか、普通にハズレだったようです。

さすがに勝つでしょ~って思って敗北から復活の画面を写真撮ろうと思っているとそのまま戻っちゃうので負けた場面撮れないんですよね。

勘弁してください。

BIG中周期到達の試行回数が2回しかないのですが、2分の2で星4つでハズレって。

初打ちなのでわかりませんが、この機種ってBIG中は熱いの来てハズレるのが標準ですか?

そしてお待ちかねの

単発。

途中、高確率が結構伸びてくれて消化ゲーム数が伸びたので獲得枚数は多少ありますが。

そしてこのボーナス後の1周期目がネクストチャンス(高確率)始まりだったため1周期目だけは消化して辞めようと回して、当選せずに辞め。

回転数23~ REG単発後の台
473回転(3周期目) ビッグボーナス当選 投資500枚
145回転(1周期目) レギュラーボーナス当選
204回転(2周期目) ビッグボーナス当選 千円追加投資・・・
115回転 辞め

投資500枚+1000円 回収140枚

さて、タイトルに記載のあるように打つなら絶対に忘れてはいけないことが2点あります。

まず一点目が文中で後述しますと書いたことなのですが

ボーナス終了画面では必ずタッチしてセリフを確認してください。

なぜかというと【1周期目に当選】や【3周期以内に当選】が確定(濃厚?)となるセリフが存在するからです。

もしも【1周期目に当選】のセリフが出る予定だったのに聞かずに、ボーナス後即辞めしてしまった、なんてこともあり得るので絶対に確認しましょう。

僕のように後から気づいたのでは遅いのです!

そして二点目が通常時・ボーナス中問わず全遊戯が対象となるのですが

画面上のミニリールを中押しでバーを枠内に目押ししてください。

ウィッチクラフトワークスが今までのダクセル台と違うのはレギュラー後の天井短縮だけではなかったのです!

なんとでかでかと画面を見せつけておいて、適当押しだと9枚役を取りこぼす恐れがあるのです!!!!

しかもまあまあな頻度で!

今回の遊戯中だけでも3回入賞させましたのでそれだけで27枚の差が出てきてしまうという恐ろしい仕様です。

ただこの仕様は結構批判されているのですが、個人的には別にいいかな、というよりも、ハイエナ稼働する立場からしたらむしろ嬉しいかなって思いました。

なぜかというと、一般のユーザーさんはおそらく目押しなんてせずにこの機種を打つと思います。

そうすると取りこぼしにより出率はさがるわけですから、設定が入る可能性が高くなるということに繋がります。

同じ回転数や条件でハイエナ稼働するとしても、設定は1よりも2の方がやはり出玉にも多少の上乗せ期待ができますので。

ということで、ウィッチクラフトワークスを打つ際には上記二点は必ず忘れないようにしておいてください。

今回稼働も単発単発単発・・・。

そろそろ【パチスロのある日常】から【もっくんの単発日記】へとブログタイトルの変更をわりと本気で考えていますw

開き直りというよりももはやこれは…悟り、ですね!!

~終わり~

スポンサーリンク
336-280
336-280
関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする