【打ち方解説&プチ稼働日記】ワンダークーちゃん。めちゃくちゃかわいい。

出ました山佐の設定Yのみ搭載機第二弾!その名もワンダークーちゃん!

第一弾のハイパーリノとは毛色を変えてきましたね。

というか、技術介入のあるジャグラーです。はい。

なんと設定はYの一段階のみ!

もちろんこのYは「Your」のY!つまり打ち手の人間設定でガンバレという台ですよ!!

とは言いつつも、なんと完全技術介入時の機械割は102%!なので、人間設定と技で出玉を勝ち取れという台なのです!!

スポンサーリンク
336-280

【打ち方解説&プチ稼働日記】ワンダークーちゃん。めちゃくちゃかわいい。

設定はYのみの一段階なので設定推測は不要。

ただただ1/129で成立するボーナスを引きまくればいいのです。

告知ランプがめちゃくちゃかわいい!

肝心の技術介入要素ですが、通常時は逆押しで小役を全て取ることと、ボーナス中のMAX獲得手順を実行することが基本ですかね。
※もちろん即揃えは基本中の基本!

これだけやっとけば機械割102%!低設定高設定が存在しないので上にも下にもなりません。

つまり、等価地区or貯玉プレイであれば必ず勝てるのですっ!!!

…まあ、理論上はですけどね。

もちろん、ボーナスの引きが悪ければ負けるし、ボーナスの引きがよくてもレギュラーに偏ってしまったら負けます。

稼ぐために毎日これを打とうという奇人変人はいないでしょうけど、暇な時間と等価(貯玉再プレイ)の状況であればジャグラーを打つよりは有意義かもしれませんね。

102%というとアイムジャグラーで言う設定4ですから。

アイムジャグラーの設定5or6を100%見抜けるというのでしたらそちらをどうぞ。

あ、しつこいようですが102%は完全技術介入出来てる前提の機械割ですよ。

では肝心の完全技術介入を行う時の打ち方!

それは逆押し!というか、僕が大好きなジャグラーの逆押しとほぼ同じです!!

▼ジャグラーの逆押し解説ページはこちらから読めます
ジャグラーは逆押しで打つとめっちゃ楽しいって知ってます?

ということでジャグラーの逆押しを知っている人であればなんの苦労もなく覚えらえます。

まあ、ほんの少し違うとこがあるのでそれは下で説明しますね。

逆押し解説

※先述の通りほぼジャグラーの逆押しを踏襲。ジャグラーと違う所は青色で記載します。

手順その1

右リール上段に七を狙います。

右リールの停止型によって打ち方や楽しみ方が違ってきます。

1-1、右下段七停止時

成立役の可能性…ハズレ・ブドウ・BIG(チェリー重複or単独)・一枚役

一番多く止まるのがこの形。

ほぼハズレで、たまにブドウです。それか一枚役(中段リプ・リプ・ブドウ)です。

しかしこの形からペカれば問答無用でBIG確定!

ボーナス確定ではありません、BIGが確定します。

この出目からペカった後に、どうかBIGでお願いしますとREGに怯えながら揃える必要は一切ありません。BIG確定なのですから。

ほぼハズレという一番寒い停止型のくせに、一転、ペカればBIG確定のため熱い出目とも言える、素敵な出目です。

※但し、本機種では単独は少なく、小役との重複の方が多いかもしれない?ので見る機会はジャグラー系より圧倒的に少ないかも…?

また、ジャグラー系とは違い、この出目からチェリーは出ないため左・中の両方とも適当押しでOK!!

2-1、右中段七停止時

成立役の可能性…ブドウ・ボーナス(チェリー重複or単独)

時折現れるちょっと期待しちゃいたい出目がこれです。

大抵がブドウなのですが、第二停止には気合が入ります。

この出目の場合は、第二停止は中リールに7を狙って下さい。

2-2、中リール7テンパイ

おめでとうございます!

単独ボーナス確定の2確となります。

最高です。

BIGかREGかはこの時点ではわかりませんので次回転でBIGに期待しながら揃えちゃって下さい。

※単独レギュラーの出目が存在するためもしかしたら単独BIGの2確かもしれません。

7が非テンパイの場合は必ずブドウがテンパイします。

もうなにも出来ることなくそれはブドウでしかありませんので無心で左リールを適当に止めちゃってください。
※しかしこの機種はコイン持ちがべらぼうに悪いのでブドウも貴重ではある

3-1、右上段七停止時

成立役の可能性…REG(単独)orベル

両役同時フォローのためにはビタ押しor2コマ目押しが必要となるため目押しは慎重に。

成立確率はわかっていませんが15枚をこぼすのは機械割にかなり影響が出ると思われます。
※1/380くらい?

この出目の場合の狙い目は難易度の異なる下記2パターンとなります。

3-2-1、右上段七停止時(狙い目パターン1※2コマ目押し)

7の下のベルが見えるのでしたら中下段の2コマの余裕が出来るのでこちらがオススメ。

ベルがテンパイした場合はベルが確定、7バーがテンパイした場合はREGが確定という潔さ。

どちらの場合も左リールは7を目安にそのまま揃えられます。

3-2-2、右上段七停止時(狙い目パターン2※ビタ押し)

ビタ押しに自信があるのでしたら7図柄の見やすいこちらがオススメ。

ベルがテンパイした場合はベルが確定、7バーがテンパイした場合はREGが確定という潔さ。

どちらの場合も左リールは7を目安にそのまま揃えられます。

ただし、この機種には小役重複が採用されておりますのでベルが揃った場合でもペカる可能性有り!

あるのかないのかは定かではありませんが(多分あると思うけど)、ベルが揃ってペカって次回転でBIGだったっていうのが一番嬉しいパターンになるのかな?

4-1、右リールベルリプブドウ停止

成立役の可能性…リプレイ・ベル・ブドウ・チェリー

リプレイ確定につき左・中リールは適当押しでOK!

ただし、この機種には小役重複が採用されておりますのでリプレイが揃った場合でもペカる可能性有り!

5-1、右リールパーキー・ベル・リプレイ停止

成立役の可能性…パーキー・チェリー

右上の気持ちの悪い顔がパーキーと呼ばれる役(キャラ名?)。

この出目の場合は、第二停止は中リールにバーを目安にパーキーを狙って下さい。

5-2、パーキーテンパイ

成立役…パーキー

おめでとうございます!

ボーナス確定の2確となります。

最高です。

そうなんです。パーキーはボーナス重複100%役!パーキー自体も10枚取れるからお得っ!!

左リールは赤いバーを目安にキーパーを揃えて、存分にネジネジして離した瞬間にペカりを堪能しちゃってください!!

5-3、パーキー非テンパイ

成立役…チェリー

左リールは黒いバーを目安にチェリーを獲得しちゃってください。

もちろんチェリーにも小役重複が採用されておりますのでチェリーが揃った場合でもペカる可能性有り!

逆押し手順は以上となります。

書いていて思いましたが、ジャグラーと似ているはずなのに実は結構違いますね。

どちらかというとジャグラーよりも逆押し第一停止時点でのボーナスの成立の可能性をまんべんなく薄く広くしている印象を受けます。

その中でもやはり第二停止に力が入るのは、100%重複役のパーキーが顔を出した時という感じでしょうかね。

あ、そうだ。

ボーナス中の技術介入はこれでどうぞ。

最後にプチ稼働日記にておしまいにします。

313~ B1R0の台

状態も設定もなにもないのですから現在の回転数もボーナス確率もなんにも関係なく座れます。

強いて言えばオカルトめいた感じで座るのもいいんじゃないですかね?

はまってるからそろそろきそうとか、ボーナス後すぐだから連荘しそうとか。

まあ、状態も設定もなにもないのですから一切関係ないですけどね!!

打ち始めてすぐに感じるコイン持ちの悪さ!!

約27G/50枚は伊達じゃない!!

しかしそれもボーナス確率の高さを実現するためには必要不可欠なのでしょうから許します。

そして来る429G!!

パーキー揃いでワンっ!!
※右・中で2確の写真撮るの忘れたっ!!

かわいいからもう一回載せちゃう!

ワンっ!って言います!!

次回転も逆押しで7を狙って…

これで小役に邪魔されなければBIGですね。

ちなみにこの機種は1枚掛けが出来ないのでボーナスを揃える時もマックスベット(3枚掛け)でOK!

さらに、小役優先制御なのでジャグラーみたいなブドウ落としとかもしなくて大丈夫です。

いえい!!

430 BIG 投資190枚

ビッグ中は…

真ん中ベルが出るまではひたすら逆押し。

10回転目でやっと出たかな?あんまり成立確率は高くないのか…?

あとはチェリーを狙って14枚ゲット!

これで後は左に7狙いで消化すればMAX獲得枚数の321枚ゲット!!

ボーナス後ちょっと回して辞め。

313~ B1R0の台

430 BIG 投資190枚
71 辞め

投資190枚 回収178枚

今回はちょい打ちのつもりで浮いている内にと思ったけど予想以上のコイン持ちの悪さでまさかのマイナス収支にしてしまった…。

貯玉と時間に余裕がある時だったら、運試しには楽しいかもしれないですね。

320枚出るBIG即連させてさくっと1500枚くらい30分で持ち帰りとかできたら絶対に楽しいぞ!!

スポンサーリンク
336-280
336-280
関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする