【稼働日記】戦姫絶唱シンフォギアS ライトver!1/99.9で最終決戦が楽しめるぞ!

1種2種混合機のあの人気機種シンフォギアの甘デジVerが登場!

出玉は減となるが、今作ではなんと1/99.9で最終決戦が楽しめる!

さらに連荘性能もほぼ維持されている78%以上ループ

さあ、レッツピロピロポピポピ~ピロピロポピポピ~!

スポンサーリンク
336-280

【稼働日記】戦姫絶唱シンフォギアS ライトver!1/99.9で最終決戦が楽しめるぞ!

P沼実戦であごが伸びた後、同じ日に新台導入となっていたシンフォギアライトVer[通称:甘フォギア]が1台だけ空き台になっていたので着席。

継続率60%規制もなんのその、1種2種混合機として80%ループを実現した大人気機種シンフォギア。

しかし、人気の秘密はその連荘性能だけにあらず。

様々な演出バランスも秀逸であることが理由ということは言うまでもないだろう。

さて、そんな私もシンフォギア大好きマンなわけなので、新台初日に甘フォギアの空き台が有ったら…

そりゃ座っちゃいますよね~。

打ち始めデータがこちら。

さくっと119回転で当てて、最終決戦突破して9連サクッとして即辞め。

新台初日座ってこの展開でなぜすぐ辞めたのか?

・出玉の少ない甘Verがやはり物足りなかった?

・回転数があまりにも悪く打っていられなかった?

想像できるのはこんなところでしょうか。

後者でないことを祈りながら実戦開始です。

26~ 新台実戦

₍₍ (ง ˙ω˙)ว ⁾⁾バチコン…バチコン…

₍₍ (ง ˙ω˙)ว ⁾⁾バチコン…バチコン…

ノーマルバージョンの初当たり確率は1/199。

さすがにこの確率になるとそれ相応に回さないと当てられない気がしてしまうが、今打っているのは甘Verの1/99。

回りを見ても30回転前後で初当たりを射止めている台も多い。

さくっと当てて、さくっと最終決戦に臨みたいな~なんて思っていたわけですが

最初の1kで

31回転(オーバー入賞+1)

こいつ…回るぞ?

まあまあ、最初の1kが上振れただけの可能性はよくあることだ。

続けて打ちましょう。
※以下、1k毎の回転数値

20回転(オーバー入賞+1)

20回転

25回転

31回転

34回転

こいつ…やはり回るぞ?

6k入れた時点で約27回転/1k。

ボーダーを4強ほど上回る数値。
※交換率3.57円

このままいけば1日中シンフォギアと戯れられる可能性も…?

ふひひ。

とほくそ笑むのはいいが163回転回した時点で初当たりは引けず状態。

しょっぱなから2倍はまりはいやざんすと続けて打っていると

ヴヴヴヴヴッ!!

っと、レバブル発生!!

そしてエピソードリーチの

遥か彼方、星が音楽となった…かの日へと発展!!

通常時は基本的にノーマル版で熱めだった演出は、甘フォギアではかなり熱めの演出と格上げされていると思ってよし!

レバブルしかり、デュランダルしかり、オール手紙しかり。

ノーマル版の方でこれははずれて欲しくない!と思うくらいの演出であればかなりの頻度で当たりに繋がってくれることでしょう!

ということで、ここからゴールド図柄変化を挟んで

ビカビカボーン!

と本日最初の初当たりをゲット!!

187 4R

初当たりの99%は4R当たりで最終決戦(時短1+保留4回転)の振り分け。

残りの1%が15R当たりのシンフォギアラッシュ(時短7+保留4回転)の振り分け。

●初当たり時

ラウンド数 電サポ 払出 振り分け
15R 1回+4回 1050個 1%
4R 1回+4回 280個 99%

●シンフォギアラッシュ中

ラウンド数 電サポ 払出 振り分け
15R 7回+4回 1050個 20%
12R 7回+4回 840個 5%
8R 7回+4回 560個 10%
4R 7回+4回 280個 65%

まあ、大当たり時の出玉が減っている以外はほぼノーマル版のシンフォギアと同じと思っていいでしょう!

それでは行きましょう!

シンフォギアでは連荘状態中のシンフォギアラッシュ中が面白いのは当然ですが、

最終決戦の熱さたるや!面白さたるや!!

大事な大事な初戦の最終決戦!

5つのパネルは…

よし、頼むぞ響。

翼…スルー

翼…スルー

クリス…スルー

響…

スルー

翼…スルー

ということで初戦の最終決戦はフィーネに勝てず!

まあ51%だからね…仕方ないね。

次こそは。

回転数も変わらずいいのでもちろん続行。

26回転

35回転

3k分目の77回転目で保留玉がヘソに入ったと同時にレバブル発生から当たり!

77 4R

そして最終決戦開始!

お次のパネルは…

オールクリス!!w

と、これだけ見たら最低信頼度のパネルなわけですが、

実は、余裕の鼻くそほじりながらの最終決戦です。

なんてったって、1個目のパネル獲得時にレバブルしちゃってますからね!!

これはさすがに外してもらっては困る!
※まあ、外れる時は外れますがw

ということで1枚目のパネル、レバブルした分の初戦のクリスで

シ・ン・フォ・ギィィッーーヴウゥワアアアアアアアアアアアアッ!!!!

1 4R

ああ、やっぱ楽しいなシンフォギアは。

そしてシンフォギアラッシュ突入直後の1回転目に再度当たり!

と、いうことは…

あのオールクリスの内の2クリスが当たりだった

ってことですね~。

いや、ほんと、クリスでも翼でも当たるときゃ当たる。

これらの演出バランスが最終決戦の面白さを際立たせてますよね。

で、さくっとシンフォギアラッシュはそのままスルーの悲しみの2連。

これもまたシンフォギア。

たかが78%、たかが78%、を超えた先にされど78%の連荘が待ち受けてくれているんだもの。

回転数も落ちないし、長時間実戦は確定!

それではどんどん行きましょう!

シンフォギアラッシュ2連終了後、1k目の31回転目、ノーマル版では嫌な雰囲気しか醸し出さない喪失からのカウントダウン発展も、発展前からの赤響きランプ絡みで当選。

31 4R

※最終決戦


※一人目は翼

失敗

65 4R[手紙:70億の絶唱]

※最終決戦

無難に響で当選!

さらにボーナス消化後Vストック1!

クリスいい仕事するね~。

3 4R

2 4R

1 4R

4Rの4連で終了。

15R引けないとやっぱ出玉が寂しいですね。

とは言え、1/99の確率でそれなりに回る台での1000玉は十分な価値がある。

次の当たりを目指しましょう。

161 4R[デュランダル保留]

ライトVerのデュランダル保留の信頼度は85%!

※最終決戦

失敗

2回赤文字出るも撃沈。

続く59回転目、レバブル&デュランダル保留で激熱!も

恐怖の象徴トライバースト(数字5個…)発展に怯えるも、発展前の要素がさすがに強く当たり!

59 4R

※最終決戦

響負けで意気消沈するも不承不承ながらに翼が撃破!

5 4R

そしてここで入ったシンフォギアラッシュが…!!

11 15R

6 4R

7 4R

5 4R

4 15R

11 15R

続く続く!

15Rの振分も良し!

8 8R

2 4R

3 4R

2 4R

2 4R

合計、初当たり合わせて

一撃13連の6961玉!(払出し表記)
※獲得で6000弱くらい

ここまでに10.5k投資をしていましたが、一気にまくり!

15Rが絡んで連荘がちょっと伸びてくれれば1/99の当たりから考えれば十分な出玉力!

そして相も変わらず回転数は良好!

いや、むしろ最初よりも回っている。

なんとこの13連後の始めの1kでは最大上振れ数値44回転を樹立!

これだけグルグル回るパチンコはさすがに

デス!

このまま閉店まで出玉を伸ばすぞ!

と意気込んだものの、その後の展開は

210 4R

※最終決戦

失敗

138 4R

※最終決戦

こりゃきついかなーと、クリス消化、二番目の翼が白文字だしこりゃ無理か…と立ち上がってスマホの充電をガチャガチャしていたら、シンフォギヴァアアー!してたまげたw

2 15R

2連終了が多すぎませんか?

うるせぇっ!!

お次は69回転目

・オール手紙

・赤響きランプ

・レバブル

・70億の絶唱

で、激熱パターンのバーゲンセール状態から当たり。

69 4R

※最終決戦

失敗

37 4R

※最終決戦

失敗

ここで本日初めての2連続最終決戦失敗。

なんだかんだびっくりするくらい交互に

失敗→成功→失敗→成功→失敗→成功→失敗→成功

と、綺麗に50%を保っていたのに。

このように

・ちょいはまり

・ラッシュ突入しても伸びない

・最終決戦連続失敗

という展開で出玉をジワリジワリと減らしていく。

時間も気にしなければいけない時刻になっても来たので、何とかもうひと波…掴みたい。

しかし、無情にもまたもや確率分母を超えてはまり開始。

そんな171回転目

7テン!

これは当たってくれなきゃ困るぞ!!

からの~

んががががが…。

そして無情にも次の保留玉の回転がはじm…!?

ると見せかけて影縫い復活きたー!!

だよね!だよね!

さすがにね!

171 4R

※最終決戦

ちょっと見にくいけどオール翼。

ここは突破してくれないと展開的に本当にきつい!

頼むぞ!!

一人目の翼…死

二人目の翼…死

三人目の翼…死

四人目の翼…

シ・ン・フォ・ギィィッーーヴウゥワアアアアアアアアアアアアッ!!!!

4 4R

3 15R

6 4R

またもや4連と物足りない連荘だが、やはり15Rが絡んでくれると出玉もそれなりになるね。

ここらで、いくら回ると言えどもそろそろ辞めも視野。

時間を考えると、最終的にはまって当たらず終了…となるのはちと辛い。

あとワンチャン…。

確率分母の100回転まで…と決めて続行!!

したら最初の1kで

3個目青保留レバブル→緑保留変化レバブル→赤保留変化レバブルと、とにかくレバブルして当てる!

1kで即引き戻し、これぞ甘Verの真骨頂!

35 4R

※最終決戦

おそらくラストチャンスになるであろう最終決戦!

パネル内容としては申し分なし!

ちなみにシンフォギアは打ち込んでいると言えるほど打ってはいませんが、いまだに一回も絶唱パネルみたことないんですよね~w

この最終決戦。

この二人の響、どちらかが肝になるだろう。

頼むぞ、どっちかの響!

1戦目、クリス!

しかも白文字だし、まあこいつは次戦の響のために負け画面をフィーネアップにしてくれれば…

って

シ・ン・フォ・ギィィッーーヴウゥワアアアアアアアアアアアアッ!!!!

今日のクリスは一味違うぜ!

1 15R

さらに

消化中絶唱発生でVストックもゲゲゲゲット!

結局1人目の響もしっかりと勝っていたみたい!

最後にもう一度大連荘を!

お願いします!!

1 4R

9 4R

……

うるせぇっ!!

ラスト、1k分だけ泣きの一回分を回して辞め!

26~ 新台実戦

187 4R
77 4R
1 4R
31 4R
65 4R
3 4R
2 4R
1 4R
161 4R
59 4R
5 4R
11 15R
6 4R
7 4R
5 4R
4 15R
11 15R

8 8R
2 4R
3 4R
2 4R
2 4R

210 4R
138 4R
2 15R
69 4R
37 4R
171 4R
4 4R
3 15R
6 4R
35 4R
1 15R
1 4R
9 4R

37 辞め

投資10.5k 回収6026玉

※黒…最終決戦失敗
※青…最終決戦成功
※赤…時短中当たり

回転数

約27.3/k
※途中当たり時切り捨て
※前半24.85平均、後半30.16平均

総回転数:1359回転

初当たり:12回(1/113.25)

SC突入率:50%

SC突入時平均連荘回数:4.83回
※初当たりを含む数値

時短中当選ラウンド振り分け

15R:6回(約26%)
12R:0回(0%)
8R:1回(約4%)
4R:16回(約70%)

※SC=シンフォギアチャンス

今回の稼働は、終わってみればどれもそこまでかけ離れた数値にならずに落ち着いた感じですかね。

甘Verなので当然ですが、連荘時の出玉の破壊力は少々控えめ。

だけどその分即引き戻しで数珠連は現実的。

これを打ったのは初日でしたが、一番出てる台でプラス2万発くらいの台はありましたね。

しかし、

・通常時の大当たりパターンの演出

・最終決戦の熱さ

・シンフォギアラッシュ中の緊張感と爽快感

これらはやはり健在!

(今回ほど回ってくれるなら…ですがw)

またがっつり打ち込みたいですね~

スポンサーリンク
336-280
336-280
関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする