スポンサーリンク

稼働日記|グレンラガン(6号機)!リセット狙い&ゾーン狙い!あとリセット狙い考察

8月5日リリース!天元突破グレンラガン(6号機)

こいつも有利区間突入時をボーナス高期待度突入契機にすることで、2400枚の出玉上限を超える連荘を可能としている6号機だ!

ということでリセット狙い可能!

ただまあ、こいつは色々とリセット対策を施してきてる。

その辺も見ながら、稼働日記もちょちょっといきましょ。

スポンサーリンク
336-280

稼働日記|グレンラガン(6号機)!リセット狙い&ゾーン狙い!あとリセット狙い考察

この機種はさすがの七匠と言ったところで、有利区間の使い方が独特!
※七匠はメーカー名ね

取り合えず下記はリセット時の状況は除いて書いてます。

通常時(有利区間滞在)

ボーナス当選(有利区間滞在)

ボーナス終了(有利区間終了)

謁見の間CZ(非有利区間&有利区間突入時に必ず入る期待度約80%チャンスゾーン)

謁見の間でボーナス当選(有利区間滞在)

ボーナス終了(有利区間継続)

グレンラガンチャンス(有利区間滞在、期待度約80%のチャンスゾーン)

グレンラガンチャンスでボーナス当選(有利区間滞在)

ボーナス終了(有利区間終了)

謁見の間CZ(非有利区間&有利区間突入時に必ず入る期待度約80%チャンスゾーン)

以下、ボーナス、謁見の間、ボーナス、グレンラガンチャンスを繰り返す…

これが2400枚や1500Gの上限なくボーナス当選後は必ず80%ループ状態となる仕組み!

有利区間突入時に滞在する期待度約80%のCZ謁見の間と、

謁見の間でのボーナス時は有利区間継続したまま突入するCZグレンラガンチャンスを

繰り返す。

2回ワンセットのボーナス毎に有利区間終了させてるわけです。

だから2400枚上限も、1500G上限もない。

まあ、普通に打つ分には有利区間のことをあーだこーだ考えながら打つ必要はなく、有利区間の概念のない方が打っても特に問題なく自然に打てる形になっています。

リセット時の内部状態やリセット時の考察は稼働日記後に記載します。

稼働日記興味ない場合はぐぐぐっと下の方までどうぞ。

ということでリセット狙い!

本機種はリセット時に50%で謁見の間CZへ内部的に突入する。

内部的に突入なので液晶の見た目は変化しない。

期待度80%のCZなので50%×80%=40%で朝一はボーナスに期待出来る寸法だ。
※ただし正確にはもう少し期待度は落ちる可能性あり、理由は考察に後述

通常時は有利区間ランプがつかない状態のまま遊戯が進むことも多いため、有利区間ランプが消灯しているからと言ってリセットが確定するわけではないことには注意が必要。

ただし、逆に言えば前日有利区間ランプが点灯している状態で閉店を迎えていた場合は、翌日はランプ点灯の有無でリセットの有無を確認できる。
※店側のリセット後対策はここでは不問として記載

★前日ランプ点灯台→翌日ランプ消灯台

★店の傾向的にリセットしてる台

リセット狙いをするならこのパターンかな。

さらに逆に言えば、前日ランプ点灯台のクソはまり台が翌日もランプ点灯状態のままだったら据え置き天井狙えるってことでもありますね。

ただこのランプ点灯タイミングなんだけど…

・グレンラガンチャンスボーナス非当選でスルーしたあとの通常時

・謁見の間の一部

で点灯すると思われる。

で、謁見の間の一部と書いたけど、正確には有利区間突入時の一部、の方が正しいかな。

だから朝一状態をみないとランプが継続して点灯していたのか、朝一たまたま点灯したのかわからないので、安易な判断は禁物です。

では、稼働日記へ移ります。
※リセット狙いではありますが、前述の通り100%のリセット判断は出来ないことはご了承下さい

0~ リセット狙い

₍₍ (ง ˙ω˙)ว ⁾⁾ペシッペシッ

₍₍ (ง ˙ω˙)ว ⁾⁾ペシッペシッ

と打ち始めたら…

6回転ほどでふと気づいたら有利区間ランプが点灯してたw

朝一は間違いなく消灯していたランプ。

通常時は前情報から点灯しないものだと思ってたので点灯タイミングを見逃すという失態。

クソブロガー。

リリベ1枚役引いた時に点灯したのかな…という感じはしたりしなかったり。

で、その後少し打ってみたけど内部謁見の間でありそうな挙動なし(エンキバトルに当選しない)のまま、97G目でゲーム数当選の前兆発生(グレン団モード)して、演出失敗で辞め!

初打ちということでそこまで様子見てみた感じ。

ちなみに隣は打ち始めてすぐにエンキバトル(赤枠)からボーナス当たってました。

リセ恩恵ですね。

0~ リセット狙い

118 辞め

投資150枚 回収29枚

で、ガルパンリセしてたら…

さっき自分の打ってた台ではないんだけど、別の台の朝一台が262回転で空き台になったのでゾーン狙い&当たりまでの挙動を見てみたかったので強気の攻め!

ゾーン狙いと言っても、正確な解析は出てないのですが、そこそこ当たりがあるゲーム数までの400過ぎまでを目安に。

262~ ゾーン狙い?

₍₍ (ง ˙ω˙)ว ⁾⁾ペシッペシッ

₍₍ (ง ˙ω˙)ว ⁾⁾ペシッペシッ

と強気の攻めが功を奏したのか!?

なんと打ち始めから5回転目で

強チャンス目!

そしてこれがなんと

高期待度とされているぐれんらがんぶれいくに当選したではありませんか!

さすがにこれはもらった!ボーナスとボーナス後の挙動が確認出来る!

やったぜ!!

「やったぜ!!」

いきなり高期待度のCZはずすやつおる?

動画撮りながら打ってたんだよ?

クソブロガー。

まあまあ、100%当選するわけじゃないんだから、そういうことだってありまさぁな。

気を取り直して打ちましょう!!

と前向きな気持ちが功を奏したのか!?

そこから65回転ほどで

ゲーム数当選の前兆の上位版である大グレン団モードに突入!

グレン団モードじゃないよ、大グレン団モードだよ!

こういった前兆系の上位版の扱いはえてして期待度が高いもの。

さすがにこれはもらった!ボーナスとボーナス後の挙動が確認出来る!

やったぜ!!

「やったぜ!!」

負け。

なんなんだよw

あ、そうだ。

ちなみにスイカを引くとポイントが溜まるんだけど、そのポイントが規定数まで溜まるとスピンオンチャンスっていうCZorボーナスorはずれの演出が発生します。

で、そのポイントの溜まり具合を示唆しているところが液晶上で確認可能。

ドリルがめっちゃぐるぐるしてたらポイント結構溜まってると思っていいっぽいです。

今回はこの右側の状態の時にスイカを一回引いたらスピンオンチャンスが発生して見事CZに当選!!

今の所スイカの小役確率は解析で出ていないのですが、狙い目の一つとして頭に入れておいて損はない部分ですね。

おそらくメダルを入れないと確認できないので、北斗のアベシチェックならぬ、グレンラガンのドリルチェックとでも言いましょうか!

※ゲーム数当選に関わる液晶ゲーム数表示も同様に確認可能!データカウンターとずれが生じるタイプなのでそちらもあわせて頭に入れておきましょう!

ということでこのスピンオンチャンスでCZに当選!

エンキバトルは

天揃い狙えカットイン3回発生で終了するCZ!

カットインで天が揃えばもちろんボーナス確定!

カットイン回数はレア役で増えることもあり!

レア役ではボーナスの抽選も行っているぞ!

仕様的には初代まどマギのマジカルチャレンジと似たようなイメージ…かな。

さて、今回のCZの結果はというと…

カットインが全然こなくて、CZ30Gほど滞在してたらなんか攻撃して勝ったw

CZ滞在のG数天井があるのか、たまたま薄い確率で通常小役から当選があるのかないのかわからないけど、とりあえずやった!!

ボーナス確定後はオートでリールが揃ってボーナス種類を告知。

\\\\ドリルボーナス!////

まあ、いわゆるREG的存在です。

446 ドリルボーナス

さて、あとは80%ループを存分に楽しんでみようじゃないですか!!

0 謁見の間

6 弱チェから?CZエンキバトル発展即勝利

7 \\ドリルボーナス//

0 蝶グレンラガンぶれいく(グレンラガンチャンス上位版)

22 \\ドリルボーナス//

ドリルボーナス連続はきついw

80%ループのチャンスゾーン中はもちろんベルのナビはないので通常時と同じコイン持ちです。

0 謁見の間

23 CZエンキバトル

44 グレンラガンボーナス

0 グレンラガンチャンス

(14G強チェ)

19 \\ドリルボーナス//

0 謁見の間

8 CZエンキバトル

17 CZエンキバトル失敗

エンキバトル失敗後は通常時へ。

少しだけ様子を見て辞め。

せっかく当たってもドリルボーナス連打はきついわw

5連チャンして獲得300枚だよw

262~ ゾーン狙い?

446 ドリルボーナス
7 ドリルボーナス
22 ドリルボーナス
44 グレンラガンボーナス
19 ドリルボーナス
29 辞め

投資173枚+2k 回収292枚

後は別日に3台稼働。

1台目

0~ リセット狙い

55 エンキバトル(赤)

内部謁見の間からのエンキバトルは恐らく全て赤枠の高期待度エンキバトル。

朝一早めにエンキバトル出て来ても、他の枠の色だったら多分自力で引いただけです。

あと、上の画像見て貰えばわかる通り、スルーしましたw

63 辞め

投資50枚 回収32枚

2台目

0~ リセット狙い

86 辞め

投資109枚 22枚

3台目

0~ リセット狙い

27 エンキバトル(緑枠)

(52) エンキバトル失敗

53 辞め

投資46枚 27枚

これはCZ早いけど、先述の通りただ自力で引いただけのたまたま。

逆にいえば内部通常だったことが濃厚。

稼働は今の所これだけ。

ということでここから先はリセットの中身と考察です。

リセットの中身

まず、なぜボーナス後の有利区間突入は絶対に80%期待度の謁見の間に突入するのに、リセット後の有利区間突入は50%でしか80%期待度の謁見の間に突入しないかについて。

リセット後(ボーナス未成立状態)

→ボーナス内部成立よりも先に有利区間突入=謁見の間非突入

→有利区間突入よりも先にボーナス内部成立=内部謁見の間突入

※ここに記載しているボーナスとは【元・スイカ(元図柄上のスイカ)・天】そろいのリアルボーナスのことです
※リセット後以外は常に上記リアルボーナスが内部成立している状態です

で、

・ボーナス成立確率が1/19

・有利区間移行確率が1/19

らしい。

だからまあ50%でっていうのはそのまんまの数値。

そして、

基本的にはランプがつかないので有利区間にいつ入ったかもわからないし

内部ボーナスがいつ成立したかもわからないので

リセット後はどこまで打ったらいいのかわからない(わかりにくい)仕様になってるわけですね。

リセットの考察

★朝一有利区間ランプ点灯の謎

今回の一番最初の稼働日記の台は、朝一6回転目に気付いたら有利区間ランプが点灯していた。

その後内部謁見の間らしきエンキバトル当選がなかったことと、上記内部仕様を考えれば、打ち始めすぐの有利区間ランプ点灯は内部通常が濃厚となる危険なサインになるかもしれない。

※有利区間ランプ点灯の条件は不明。点灯しないことの方が多いように思う

★内部ボーナス成立遊戯を推測

内部ボーナスが成立したタイミングを推し量ることが出来れば内部CZ状態への移行期待度の押し引きが可能。

今まだ検証不足なのですが、

この左中段元停止が、リセット台3台ともそれぞれ1回づつ確認することが出来た。

しかし、これ実はしっかりと全リールにリアルボーナスの入賞図柄を狙ったのにリアルボーナスの入賞を避けられちゃってる(獲得は0枚)んですよね。

だから関係のない出目の可能性も十分ある。

※追記※中リールのスイカ図柄が元図柄の上のスイカだけ違うスイカとなっており、そのスイカがボーナス入賞出目となっているため、上記出目ではボーナス入賞はしなかっただけでした!

その後の情報により上記成立出目はボーナス内部入賞時の出目で間違いないようですので、改めてリセット狙い情報を【天元突破グレンラガン(6号機)|リセット判別 リセット狙い どこまで打つか 辞め時判断 まとめ】にまとめましたのでよかったらご覧ください

これを検証するにはリセット狙い時じゃない時に左元中段を狙い続けて、絶対に停止することがないとわかればOK!

次回天井狙いやゾーン狙いすることがあれば狙い続けてみようかと。

まあ、ほんと、今回たまたまで全然関係ない停止出目ってことはあります。

考え方のひとつと思って貰えるのがいいかな?でも判別出来たら面白いよね。

ただ、でも、とっても綺麗な出目でしょ?w

※注意※

上記画像では明らかに先に有利区間にすでに入っていることが濃厚だったのでリアルボーナス入賞図柄を全リールに狙っていますが、もしも入賞してしまったらリセット恩恵を台無しにする可能性がありますので、上記出目の関係の有無は別として、実際に打つ場合にはボーナスの入賞はさせないように注意してください。

あとはボーナス後の謁見の間の時の動向もしっかりチェックして、なるべく有利に動けないかということを考えながら消化したらいいかもしれませんね!!

判別は不可能かもしれませんが、もし少しでも有利区間移行タイミングが判断できるようになればリセット狙いの強い味方になりますからね!

★朝一内部CZ当選は期待度80%未満かも?

これが冒頭で書いていたもの。

謁見の間は

・非有利区間のレア役での直撃抽選優遇

・有利区間移行後のエンキバトル高確率抽選

で80%となっていると思われます。

ボーナス内部成立のしていない非有利区間はもしかしたらレア役でのボーナス直撃抽選優遇がない可能性がある。

その場合は80%未満になっちゃうかも?というだけ。

色々考えられる機種は面白い!

それでは今回はここまで!

~終~

\\ドリルボーナス//

スポンサーリンク
336-280
336-280
関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント