【全データ掲載】初打ちタロットエンペラー稼働日記を終えての考察と感想

新台初日に最速実戦稼働をしたタロットエンペラー!

約500枚浮きとなった本稼働をグラフやボーナス確率や小役確率や重複確率などを掲載し、自分なりの考察や感想を書きます。

▼稼働日記はこちらから読めます
【稼働日記】新台初日にタロットエンペラー!なお設定56ではない模様

スポンサーリンク
336-280

【全データ掲載】初打ちタロットエンペラー稼働日記を終えての考察と感想

総回転数5000G

0~ 新台実戦

141 赤BIG 単独 投資200枚
48 赤BIG 特リプ
154 REG 本 カード戦車(正位置)
211 赤BIG ベル?
154 REG 単独 カード悪魔(正位置)
262 赤BIG 単独
24 赤BIG 単独
756 REG 単独 カード女教皇(正位置)
※RT100G突入
15 赤BIG 単独
155 赤BIG 単独
※RT100G突入
42 青BIG 単独
331 REG 本 カード悪魔(正位置)
324 赤BIG 本
73 REG 本 カード魔術師(正位置)
377 REG 単独 カード女教皇(正位置)
103 青BIG 本
※RT100G突入
66 REG RT中リプレイ? カード悪魔(正位置)
80 赤BIG 本
6 REG 単独 カード塔(正位置)
185 赤BIG 単独
203 REG 特殊リプレイ カード戦車(正位置)
511 REG 単独 カード魔術師(正位置)
※RT100G突入
21 REG 単独 カード悪魔(逆位置)
※RT100G突入
324 赤BIG 本
40 赤BIG 単独
315 辞め

投資200枚 回収686枚

個人遊戯終了時グラフ

同一台の終日稼働グラフ

一日のうちの最高出玉は約1300枚ほどで、自分が辞めた所で約500枚浮き。

その後後任者が±0ラインまで落とす形で終了となっていました。

ボーナス関連(確率・重複役・色)

総回転数5000G

BIG14回(1/357.1) REG11回(1/454.5)


ボーナス合計:25回(1/200)
赤BIG:12回(単独7、本重複3、特リプ1、ベル?1)
└1/416.7
青BIG:2回(単独1、本重複1)
└1/2500

赤REG:5回(単独3、特リプ1、RT中リプレイ?1)
└1/1000
青REG:6回(単独3、本重複3)
└1/833.3

※ベル?については前ゲームですでに入っていたかもしれない
※RT中リプレイ?については、タロットゲーム中の通常のリプレイ揃いの形から当選と思われる

設定毎のボーナス確率

設定 BIG REG 合算
設定1 1/425.6 1/425.6 1/212.8
設定2 1/404.5 1/414.8 1/204.8
設定3 1/392.4 1/394.8 1/196.8
設定4 1/368.2 1/381.0 1/187.2
設定5 1/885.6 1/237.4 1/187.2
設定6 1/885.6 1/234.1 1/185.1

合算で言えば設定2と3の間。

ただし、この程度の設定差だと1日の実戦では結果から見ても何とも言えない気がする。

やはり出玉に直結してくる大事な要素は小役の確率の方かな?

現存のよくある他機種と違って、高設定程REG確率よりもBIG確率に差が出る形となっているので、BIG確率だけで見れば設定4も有りうるのだろうか?
※設定5.6に関しては別ものなので除外する

単独回数については、もしかしたら勘違いしている部分もあるかもしれないのでもう少し重複役が多いのかもしれないです。

REGに関しては赤と青がほぼ均等の結果となっていますが、BIGに関しては明らかに青色が少ない形となっています。

奇遇での違いなのか、高設定ほど青BIGがよく来るのか?など

この辺は解析待ちですね。

とりあえず一つ言えることは

告知ランプの赤色や青色がものすごい綺麗

あの淡い光でご飯3杯は行けそうです。

小役確率

総回転数5000G

チェリー:441(1/11.34)

ベル:403(1/12.41)

本:55(1/90.9)

特殊15枚:23(1/217.39)
特殊10枚:12(1/416.67)
└合算:35(1/142.86)

特殊リプレイ:2(1/2500)

RT中ハズレ確率

タロットチャンス総回転数301G
├ハズレ回数:17
└確率:1/17.7

タロットゲーム(RT30)総回転数223G
├ハズレ回数:11
└確率:1/20.27

タロットゲーム(RT100)総回転数299G
├ハズレ回数:16
└確率:1/18.69

ベルは1500Gの時点では1/11.72と11台をキープしていたのですが、終盤に向け徐々に落ちていきましたが、終日を通して大体1/12前後をキープしていた感じですね。

チェリーは1500Gの時点では1/11.45で、終わり値も1/11.34なのでほぼ変わりなく引けてました。

多分高設定はどちらももう少しいい数値を叩き出してくれるんじゃないでしょうかね?

RT中ハズレもかなり少ない方かと思います。

あと、2択特殊15枚役は打ち方によって確実に取れることが濃厚です。

10枚か15枚かの差は終日を通すと結構大きいので積極的に実践をお勧めします。

▼ここから打ち方を確認できます
2択15枚役獲得打法!黒・白は停止型で判別して狙い打てる!!かも

その他

REG中カード選択率

全REG回数:11回

├悪魔(正位置):3回
├戦車(正位置):2回
├女教皇(正位置):2回
├魔術師(正位置):2回
├塔(正位置):1回
悪魔(逆位置):1回

高設定示唆と言われている皇帝と世界のカード以外の、通常カードは出現率均一かな?

また、こちらも高設定程出現率優遇されていると言われている逆位置カードですが、1回しか出ませんでした。

この辺も解析待ちなのでなんとも言えませんが、1枚でも出れば期待していいのか、もっと出ないと駄目なのか…。う~ん、現状では想像もつきません。

RT100G突入率

BIG後タロットチャンス総回転数301G
金7揃い回数:2回(1/150.5)

REG後タロットチャンス総回転数11G
└金7揃い回数:3回(1/3.67)

REG後に関しては9回目まで1回しか入ってなかったので勘弁してくれ!と思っていましたが、10回目と11回目で連続で入ってくれたので解析値の1/4よりもよい結果となりました。

これのおかげでBIG間1250はまりもなんとか耐え忍べたと思うとRT100Gの功績は大きいですね。

感想

ボーナス確率の重さは確かに辛く感じることもあると思いますが、RT性能の強さでその分を十分カバーしてくれていると思います。

ないものねだりではなにも打てなくなってしまいますからね。

5000G打ってみた感想としては、まずやはり楽しかった。

一番多い?のが演出矛盾からのボーナス察知なんだけど、これがなんだかんだ楽しい。

チェリーナビ→チェリー否定、リプレイナビ→ハズレ目とか単純だけどやっぱり嬉しい、楽しい。

さらに不意に来る無演出からの特リプやリーチ目やフォーチュンルーレット当たり。

この辺が絡み合って、内部的には同じかもしれないけどボーナスが入った瞬間はそのほとんどが別パターンでの演出だったので純粋に楽しかった。同じとこを狙ってても色んなボーナスの当たり方が見れるってこと。スロットの演出はこのくらいで十分なんだよな~。

あと打ってみて一番思ったのが技術介入のえげつなさ。

技術介入の難易度自体はそこまで難しいものではないのだが、その頻度が多い!!

一番は通常時のチェリーかな?

今回も441回成立しているわけだけど、これをもし適当打ちで半分こぼしていたとすると…

884枚もの損失!

1/4こぼしたとしても442枚ですよ。

くわばらくわばら。

あとは新台初日だからかもしれないけど、タロットチャンスを即タロットゲーム移行させちゃってたり、横向き女教皇で意気揚々と黒バー狙ってチェリー入賞でRTを2Gでパンクさせちゃってたりと、見ていた悲しくなりました。

ボーナスも告知されるまで数ゲームかかることが多いから、即揃えとそうでないのでは1回のボーナス当たり10枚くらい差が出そう。

あとは15枚役完全奪取や、ボーナス中最大枚数獲得とか…本当に色々ありすぎて、優しいふりした悪魔です、この機種は。

とりあえず他の要素は置いといても、チェリーの取りこぼしとRTのパンクだけは絶対に避けて打つことをお勧めします。

しかし一転して見てみれば、悪魔は絵に描かれているほど黒くはない。

しっかりと技術介入要素を取ってさえ行けばかなり甘い機種になることは間違いないです。

甲の薬は乙の毒、いや、この場合は乙の毒は甲の薬と順序を入れ替えたほうがわかりやすい?

そもそも完全技術介入有りきで打っていた方が損をするしない以前に楽しいんですよね。

出目とか法則とか。

しっかり打って、エンジョイタロットエンペラーライフデース!!

スポンサーリンク
336-280
336-280
関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする