水戸黄門天井狙い稼働日記

先日に続いて水戸黄門で天井狙いをした時のことを書きます。

打ったのはこんな台

バラエティの310(みと)番台に一台だけある水戸黄門です。

前日80はまりくらいなので1周期は回されてるかな、といったところ。

当日稼働でかごチャンスの入り方次第ではありますが打てるラインではないかと着席しました。

まあ、なにごともなく3周期回したところで

次回目的地が琉球に。解析サイトなど見ると「ART初当たり間近」などの表記で現状スルーしてよいとか、別のサイトでは激熱!とか書いてあるところもありますが、どうなんでしょう。

琉球は行き止まりだし普通に考えればART確定じゃないんですかね?

琉球で外れたら折り返すんですかね?その辺は自分で体験したり、目撃しないとわからないですね。琉球で外れたという方がいたらぜひ教えてほしいものです。

解析が進めば【現在いる位置】である程度の残り周期の期待値などがわかるかもしれませんが、設置も多くないのでおそらくその辺は解析されず仕舞いで終わってしまう機種かと思われますね。

結果的に4周期で当選であれば良かった方じゃないでしょうか。

大事な大事なこのART

前回記事最後でも書きましたが、ART中にボーナスを引くことが出玉を伸ばす入口と言っても過言ではない本機種。

前回稼働(700回転ほど)と今回の天井までの稼働(400回転ほど)で、まだボーナスを引いていませんので、タイミング的にこのART中に引けて欲しい!

ボーナスは引けず、上乗せ告知もないが1回目は継続!

2回目、ボーナス、そろそろボーナスこい!

終了です。

その後は、少しかごチャンスの残りがあったので1周期だけ回したら見事ARTに当選!

次こそ、ART中ボーナスお願いします!

なんで勧善懲悪2回になってるのか。

1周期目で当たったので前回の続きって形ではあったけど、それなら3回目だし。

謎ですね。

あ、違う、継続して進んで初めて回数が増えるのか。なるほど。

いやあ、伸びない!

おまけ

黄門ちゃまがこんな状態で捨てられていたので


(赤が溜まり、演出が外れたあとの前兆状態ですね)

あわよくばと思い打ってみると・・・

普通にはずれ!

だけどその前兆終了後に内部で溜まっていたようで、緑も赤もどんどん溜まる・・・

溜まる・・・

溜まる・・・

緑満タン→ハズレ

緑満タン→ハズレ

赤満タン→ハズレ

無駄銭でした。

スポンサーリンク
336-280
336-280
関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
336-280