【稼働日記】新台初日にトータルイクリプスAタイプ!メニュー画面を出して設定看破して打つべし!

7月2日導入、トータルイクリプスAタイプを最速実戦!

ロングRT搭載でAタイプにしてまさかのコイン単価3.0円(設定1)という荒波台!

コイン単価は荒さの指標(コイン単価が高いほど荒い)で、Aタイプで3円台っていうのは中々ないんじゃないでしょうかね。

モンスターハンター~月下雷鳴~が3.1円(設定1)とのことなので大体同じくらいというAタイプにあるまじきわけのわかんない荒さです。

マイホでは6台導入で新台初日に途中空き台多数となっていた(笑)ので、早速実戦してきましたが果てしてその結果は。

スポンサーリンク
336-280

【稼働日記】新台初日にトータルイクリプスAタイプ!メニュー画面を出して設定看破して打つべし!

空き台多数とは言え、朝一からならいざ知らず、波の荒い本機を無闇に打つのはさすがにはばかれる。

しかしちょうどいいタイミングで設定に期待してもよさそうな台が空き台となってので早速着席!

本機種はBIG確率には差がないのだが、CB確率には設定差大!

設定 BB合成 CB ボーナス合成 機械割
設定1 1/468 1/496 1/240 96.9%
設定2 1/468 1/375 1/208 99.9%
設定5 1/468 1/297 1/182 103.6%
設定6 1/468 1/200 1/140 110.0%

つまりCB確率が優秀な台は高設定である可能性が高い台ということになりますね。

ちなみに空き台になったのはこんなデータの台。

赤がBIGの回数。

黄色がCBの回数。

CB確率1/208!

設定6にも期待できる数値か?

と、思ったのですが、筐体真ん中になるボタンを押してメニュー画面を出してみると

CHARGE MODEっていうのがCBですね。

ん?

CB11回だし、総回転数もあわないぞ。

そしてどうやら細かく確認してみると、筐体上のデータカウンターはRT突入時も黄色の粒がつくようで、それでCBの数と相違があったのですね。
※ちなみにマイホは台によってカウントがバラバラで、中にはRTも赤い粒でついていたりとめちゃくちゃでした。メニュー画面押して確認するのが無難ですね!

総回転数があわないのはなんでだろ?

もしかして台のメニューで表示される総回転数はCB中もカウントされるのかな?
※先にネタバレですが今回CBを一度も引けてないのでそこは確認できず、申し訳ない…

まあ、スロット稼働において数値が不明瞭な場合は最悪の値を参照して計算するのが無難。

なのでCB確率は3153÷11=1/286.6としましょうかね。
※データ上回転数2922÷11=1/265.6が一番正しい可能性が高いとは思いますが

設定5には期待してもよさそうな数値…というか設定1の可能性は低い数値と言ったほうがいいかもしれませんが、兎にも角にも初打ちするには十分な数値でしょう!

前任者も全設定共通のBIGが引けなくて、だけどCBの確率はいいから粘った…そんなことが容易に想像できる履歴ですね。

263~ 初打ち実戦

設定5に期待したい数値だとは言え、設定5だとしても機械割は103.8%とプラス域に毛が生えた程度の数値。

そしてこの荒さを持っている台である。

深追いは厳禁。

早めにBIGが当たって欲しいなと思いながら打ち始める。

リプレイで演出が起こるってことはリプレイ重複がまあまあある機種なのか?

これは頻繁に出てくる演出で、当然当たらず。

そして打ち始めから29回転目でチェリーを引く。

その次のレバーオンで

虹デカプッシュボタン出現!!

わずか29回転の1k投資で大当たりもらったこれ!

気合を入れて虹デカプッシュボタンを…

押っせー!!

ぽち!

シーン…。

え!?

いやいや、虹ボタンだったよ?

しかもデカいやつね。

虹ガセありな機種なのか…?

と不安になりつつも回し始めるとリプレイが連続して揃う揃う。

このリプレイの連続成立具合からして、ボーナス成立後はリプレイ確率が上がる機種なんだろう。

そしてやはりボーナスはちゃんと成立しているのだろう。

…だよね?

と不安になりながら回すこと虹ボタンプッシュしてから12回転
※道中ハズレ1回、リプレイ10回

今度は

リール停止後桜柄デカプッシュボタン出現!!

で、これを押したら

ビカビカビカーっとなってボーナス確定画面ですよ。

やったー、って

いやいやいやいや。

これ、普通に考えて虹色ボタン押した時になるやつでしょ。

というか、桜ボタン→虹ボタン→ビカビカの順番ならまだ理解できるけど、虹ボタン→桜ボタン→ビカビカってどういうことでしょうか。

もうこの時点で演出がやばそうという予感がそこはかとなくプンプンと匂う。

しかもボーナス当たったと思って確定画面出るまでビッグ狙ってはいたんですが

この機種ボーナス図柄揃いの種類が多いくせに

効率よく狙って行けるリール配列ではないっていうね。

まあ、もしかしたら狙い所と停止型で判別できる可能性は残ってはいますが…。

でもそれはそれでリプレイ高確率になってるから蹴られまくってどうなのって。

なんかもう、このヘンテコな確定までの演出の流れと、ボーナスがさくっと揃えられない流れとにすでにがっかり感が半端ない。

まあね、でもボーナス当たったからよしとしましょう!

当たったボーナスは

赤異色ビッグ!

305 赤異色

ビッグの種類にも意味があって

赤赤バー<異色<同色の順番にボーナス終了後のロングRTに期待が出来るようになっています。

異色だと100G・200G・400Gが全て均等に成立するのかな。

ビッグ消化は全て適当押しでOK!

たまにボタン押しが出現するので押すと

1枚絵が出てきて、設定示唆してくれるようですね。

そしてBIGが終わればRTゲーム数を決める緊張の瞬間のジャッジメントアタックへ。

ジャッジメントアタックでは

逆押しバーを狙い指示が発生するので狙って…!

狙って…!!

ここまでは100G・200G・400Gの突入RT全てに共通!

大事な大事な第三停止が分かれ目となります。

斜めにバーが揃えば…400G!

枠内にバーが停止しなければ…200G!

小山型にバーが止まれば…100!

ていっ!!

ということで今回は枠内止まらずで200GのRT!!

もちろん400Gが欲しいところだけど、100Gじゃなかっただけ良いでしょう!!

そしてこのRT性能は純増約0.7枚と言われているのでその性能をしっかりと確認するのも今回の目的でもあり。

さて、回してみましょう。

RT中は

なぜか押し順ナビが出るけど、恐らく無視しても問題のないナビのはず。

有利区間搭載の機種じゃないですからね。

単調になってしまうRT中なので、少しでもARTっぽさを出したいから無意味に出してるだけかと。

転落とか択ベルはないはずなのですが、万が一が怖いのでとりあえずナビに従って打ちますw

₍₍ (ง ˙ω˙)ว ⁾⁾ペシッペシッ

₍₍ (ง ˙ω˙)ว ⁾⁾ペシッペシッ

RT100G消化。

これでレベル2が終了してレベル1へ。

これもただの演出で、レベル2で100G、レベル1で100Gの合わせて200GのRTで内部性能が変わるわけではありません。

ただの区切りですね。

左下に獲得した枚数が表示されるのが良心的であり、恐らく純増枚数に偽りのない自信の表れかと。

最初の100Gでは46枚獲得なので0.46枚ですが、下振れ上振れは当然ありますからね。

RTは残り100G。

100G以内にビッグを引いて、再度ロングRT→BIG→RT…と続けられるのが理想的展開。

ちなみにRT中は

レア役を引いて

VSジゼルでぶっ飛ばされる。

基本的にはこれの繰り返しです。

覚悟して打ちましょう。

残念ながらボーナスには繋がらなかったものの、次の100Gでは77枚の純増があったので、0.77枚/1G。

優秀なRTと言って差し支えなさそうですね。

RTが終了すると

再起動チャレンジに突入して、軌道すればボーナス確定となります。

まあこれも別に内部状態が変化してるとかではなく、ただの演出ですので即辞めしても問題ありません。自力でボーナスを引いたら起動するだけです。

再起動チャレンジ中はほぼ完全告知になるって感じですかね?

折角1kで少々の出玉が出来たのでもう少し続行。

お次の当たりはRT終了から100Gほど回したところで

第一停止ボタンを押した瞬間にビカビカビカー。

多分、この前に引いたレア役で当たってたんだと思います。

もうこの機種がわかりました。

なんか「レア小役引いてそのあとリプレイが連続で成立しだしたらボーナス入ってるかもね」そんな機種です。

きっと演出とか期待してみる必要は全くない。

310 青異色

次は来て欲しいRT400!

も、残念ながら来ず。

それでも200Gだから御の字ですね。

今回のRTでも、とにかくジゼルにぶっ飛ばされる演出を見て駆け抜け。

今回はそれぞれ100Gで56枚、46枚獲得。

400G消化で平均0.56枚/1Gですね。

下振れなのか、やっぱりCB込みの数値なのかわからないけど、まあまあそれなりに増えるRTではあることは間違いないです。
※CBは最大125枚獲得出来てRTは引いた途中から再開します

RT終了後に100Gだけ回した時点で

自分の稼働ではCBが一度も引けずだったため確率も低下。

ここまで下がってしまうと設定6は薄くなってしまうかなということで、ボーナスの軽い良展開のまま出玉確保して辞めとしました。

263~ 初打ち実戦

305 赤異色
RT200
310 青異色
RT200
300 辞め

投資50枚 回収340枚

この荒波仕様で、通常時を200ちょっとしか回してなくビッグ2回でRT200を2回という良展開のわりには少ない獲得枚数かなというのが正直な感想。

もしかしてロングRTに必ず入る仕様だからこそ、逆に緩やかな展開になる機種なんじゃないかとすら思ってしまったほど。

というのもデータグラフも

上にも下にも突出した台がなかったのもそう思った理由の一つです。

とりあえず感想ですが、演出が残念極まりない。

スペックが尖がっていて好きな人は好きで打ちそうな機種だけにもったいないですよね。

突飛で衝撃的で最高な演出にしてなんて贅沢は言いませんよ。

せめて普通の演出であればいいのに。

なんで想像の斜め上(もちろん悪い方)に行く突飛で衝撃的な演出とかにしちゃうのか…う~ん、永遠の謎ですね。

Aタイプならやっぱりリールでもしっかりと魅せて欲しいし。

せめて単純なリーチ目くらい…。
※打ち方によっては見れるのかどうか…は今は不明ですけど

なんか、もったいないって思っちゃいますよね。

朝一から打つのは怖い機種なので、結局今後はCB確率が6っぽいのが空いていたら打つくらいしか打たなそうかな~。

スポンサーリンク
336-280
336-280
関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする