【稼働日記】討鬼伝のリセットがうまそうなので打ってきた【リセット考察】

導入台数は少ないですが、七匠からリリースされた討鬼伝のリセット恩恵がうまそうなので早速打ってきました。

使えそうか使えなさそうかはやはり情報だけではわかりにくい部分があり、打つことによって確かめられることが多いですので。

もし狙えそうなら早くに知っておけば知っておくほどうまい!

導入二日目のマイホで実戦開始です!

スポンサーリンク
336-280

【フロー・天井仕様】討鬼伝のリセットがうまそうなので打ってきた

液晶が結構きれい。

討鬼伝の当たりまでのフローはざくっとこんな形になります。

・1周期100Gの間にミタマ(1周期最大5個まで)を溜める

・周期終了時に獲得したミタマの数の分だけART抽選

基本はこれです。獲得するミタマには色がついており、色によって当選期待度も変わります。

で天井がこんな形です。

・最大12周期消化後の滅ノ刻の最後のミタマを強制的に当たりにする

基本はこれです。周期は恐らく1・3・7・12の振り分けとなるのですが現在はART終了後の振り分けの解析は出ていません。※薄い確率で上記以外の振り分けがあるのかは不明

しかし、この文面だけだと不明な点があって、もしミタマを獲得できずに天井周期を消化した場合、天井状態を維持したまま次の周期に進むのかどうかという点です。

文面通りであればミタマを獲得できなければ次の周期に進むことになると思われますが…。

あともう一つ特殊天井のようなものもあります。

それが極モードです

周期開始時にモードPTを基本的に1PTを獲得して、このPTはART当選まで蓄積していきます。

そして12PT溜まると100%極モードに突入し、極モード中の獲得ミタマは全てマグマ柄ミタマ(ART期待度99%)となります。

ほぼ、獲得=ARTストックのような状態になるので激熱です。

つまり、12周期目到達=天井&極モード確定となります!!

稀に周期開始時に一気に12PT獲得できることがあり(高設定ほど確率優遇)、そちらに当選した場合はART当選までずっと極モードが続くことになります。
※例外として単発終了あり
├リセット時の1周期目:25%で極モードスタート
└7周期目:7PT時にのみ12.5%で極モード当選

そしてリセット恩恵がこちら。

・25%で極モード当選(1周期目のみ)
・天井周期が最大7周期となる(設定6のみ12周期の可能性有)
設定1・3・5
├1周期目:12.5%
├3周期目:37.5%
└7周期目:50%

設定2・4
├1周期目:12.5%
├3周期目:43.8%
└7周期目:43.8%

設定6
├1周期目:12.5%
├3周期目:37.5%
├7周期目:37.5%
└12周期目:12.5%

全設定共通で25%で極モードスタート&3周期目までに50%以上で当選になります。

これだけ見るとかなり熱そうですよね!

基本情報はここまで!

打ってみて狙えるかどうかの考察は稼働日記を記載した後の最下段に感想と共に書きます!

【稼働日記】討鬼伝のリセットがうまそうなので打ってきた

本当はリセット狙うのであれば新台初日がよかったのですが、所用のため稼働は出来ず。

ただし、新台初日はイベント日ということもあり、その翌日であれば下げ設定変更が期待できるのではないかとの思惑で新台二日目に打ちました。

しかし、ここで誤算が発生!

なんと二日目もイベント日ということが発覚。まさかの連日イベント日…。

まあ、グラフのいい台の下げ狙い&最悪据え置き狙いということで…。

並びは350人、抽選番号は45番、討鬼伝は2台。

ちょっと不安でしたが普通に取れました。

0~ リセット狙い

正直下げリセだけ打って帰ろうと思っていたのでイベント日である必要が全くなかったのですが仕方ないです。

リセットかどうかは正直不明ですが、リセットと仮定するならば25%で極モードスタートですから、ミタマ獲得に気合が入る!!
※一周期平均獲得2.5玉らしいです

も、

一個も獲得できることなく1周期目終了!!

これ、もしも極モードだったとしたらめちゃくちゃもったいないことしたってことになりますよね…。でもわからないから、極モードではなかったってことにしましょう。

約100回転で1周期目は終わりましたが、前日が中途半端な回転数(30~)で辞められていた場合にはリセット判別が簡単なのかもしれません。

電源オンオフで周期がリセットされるはずはないので。
※8/31追記:設定変更の場合は1周期目が100G前後のランダムに設定されるかも?
 どちらにせよ、前日の最終の状態を把握していればリセット判別は容易かな?
ミタマの獲得状況によりきっちり100G毎では動かないため、前日最終回転数のみでの判断は逆に難しいのかな…?

ただし、ART終了後10回転辞めなどの場合はART終了後の残りミタマ消化の回転数かもしれないので100回転とずれたと判断するのは危ないです。

しかし、これ、結構コイン持ちが悪いのできついですね…。

ミタマを一個も獲得できなかったので次の周期は禊場スタート(高確B確定)

ここで初のミタマ獲得チャンス到来!

鬼の目降臨!

まあ、降臨というほど強いものでも珍しいものでもないのですが、約1/85で成立する5G間続くMBです。

通常時であればミタマ獲得確定、ART抽選演出中であればART当選チャンス、ART中は連続攻撃と、この機種のゲーム性にかなり関わってくる重要な役なのです!

まずは玉を獲得して
※一番左下に白い玉

MB5ゲーム間は獲得した玉の昇格チャンスです。

このMBが引けないと通常時のコイン持ちはかなり悪くなるでしょうね…。

また、MB消化中は周期ゲーム数は進まないため、データ機器と周期数がずれるので注意。

MBを引けば引くほど見た目上の天井到達ゲーム数が伸びる形ですね。

2周期目はさっきの青玉ともう一つ白玉を獲得して周期終了。

玉を獲得して周期を終了すると滅ノ刻に突入して玉の数だけART抽選!!

1玉につき数ゲームの演出が展開される、真剣勝負ですよ!!

青玉→負け

白玉→消化1ゲーム目で…!?

白玉なので演出は弱いけど、ここで鬼の目降臨!!

ART抽選演出中に鬼の目が成立すると…

ミフチ乱入してきて

ミフチを討て!の演出に書き換わる!星の数がいっきに四つに!!

結果!!

・・・

・・・・・・

まあ、普通に失敗しましたけどね(二コリ)

気を取り直して3周期目突入です。

3周期目の10G消化した所で玉収納所の4つ目が赤枠に変化。

ここで4つ目まで玉を獲得できれば問答無用で4つ目は赤玉以上が確定!!

なんとしてでも4つ目まで獲得したい…っ!

一個目!!

一気に2個溜まって3個目!
※複数獲得あり?それとも消化中に二契機重なっただけ?

あといっこ!あといっこ頼む!!

やったぜ!!

赤玉ならART当選期待度は65%!

これは期待したいですね~。

ん?

5個目もすぐに獲得でミタ満に!!

みなさん!ミタ満になりましたよ!ミタ満に!!

ミタ満!!

ミタ満になると…

ミタマ昇格チャンスに突入!最初の白玉が緑玉に昇格!!

鬼の目を引かない限り、基本的に1Gで1玉ずつ昇格抽選をしていきます!

昇格前は白白白だったミタマが昇格チャンス消化後には…

に!!昇格チャンスつえー!!

というか、これは複数ART当選のチャンス!!

最初の緑玉は…残念失敗!

次の赤玉は…

赤タイトルで期待!!

からの

やったぜ!

2個目の赤玉でART当選!

そして残りの玉はART終了後にすぐにART抽選の真剣勝負となります!!

赤玉もあるし、終了後即当選もあり得るのでこれは大チャンス!!

384 ART当選 投資500枚+4k

本機種のARTは鬼を倒せば次回継続になる月下雷鳴タイプ!

まずは七を揃えて
※青七だとG数・継続期待度の高い鬼が選ばれる

記念すべき最初の鬼は…

ミズ…チ…メ?

シズチメ?

討鬼伝のARTは最近よくあるタイプのものではあるのですが、イライラポイントが少ないのが良!

ベルやレア役で攻撃確定

そしてリプレイが敵の攻撃というわけでなく、マガツヒゲージの上昇抽選が行われます。

マガツヒゲージは最大値まで溜まれば、以降はリプレイでも攻撃しまくり状態に入ります!

なのでリプ連ばかりでもマガツヒゲージが上がればイライラしない!

さらに敵の攻撃となっても、それがチャンス!

攻撃が当たってしまうとそれだけなのですが、かわすことができればその次の回転がチャンスに変わる!

ベル以上を引くことができれば必ず強攻撃になるのです!

そして鬼の目を引けば

斬鬼連舞に入ってMBの5G間は鬼を毎ゲームボコボコにできます!

敵を倒すゲーム性としてとても爽快感がありいい!

とてもいいのです!

いいのですが…一つ問題が。

上記斬鬼連舞の画像を見るとわかるように…

鬼のHPが異様に高い!!

この鬼であれば初期HPは24万です。

まるでHPのバーゲンセールです。

ハイパーインフレーション。

まあ、2万~3万と減らす攻撃も出るのでなんとも言い難いのですが、とにかくHPが多い。

しかし最初の鬼に関しては中盤までぽこぽこと攻撃→マガツヒゲージマックス到達でマガツヒモード突入→終盤で再度鬼の目成立で…

残り10万6000HP…

と、一気に8万7千ダメージ与えることに成功!

鬼の目中はゲーム数減算が止まるのも嬉しいですね。

これのおかげで何とか初戦は突破!

そして2戦目へ。

ダイマ…エン?

ダイマモン?

鬼千切玉が二回戦突入前に2個溜まりました。

鬼千切玉は未勝利状態のゲーム数消化後に使用できる大ダメージを与えられる玉です。

この鬼千切玉のおかげで2回戦目も突破。

3回戦目は

またこいつが出て来て…

残念ながら負け。

終了画面ではボタンプッシュでこのようにキャラが出てきます。

設定示唆らしいですので忘れずに押しましょう。

このあとは残りの青赤緑の玉を消化し、赤玉はARTをゲットできたのですが単発。

※前回ARTから枚数は引継ぎ

恐らく1周期目天井の振り分けもあると思うので1周期目だけ消化して辞めました。

多分、解析が出たら即辞めの方が期待値は高いんだろうなあ、とは思います。

0~ リセット狙い

384 ART当選 投資500枚+4k
16 ART当選

119辞め

投資500枚+4k 回収402枚

それなりの回収が出来たので大火傷は回避できたのでよかったです。

ただ、正直リセット狙いは厳しいかなという印象です。

まずコイン持ちがきついので最大天井の7周期までかかった場合のリスクが大きい。

そしてART自体の継続が結構難しいのでリスクに見合ったリターンが見込めなさそう。

もしリセット確定(100%)なのであれば、一周期目の玉を一個獲得するまで様子を見て、マグマ柄獲得ではなかったら辞め、というのであれば一番よさそうではあるのですが…
※しっかりと見た目上でマグマ柄になるのかはわかりませんが…どうなんでしょう?
※9/2追記:コメントにて極モード周期の挙動報告を頂きました!
 周期開始1~3Gでミタマ獲得枠ががたがたして下パネルが極に変化するようです。
 リセット濃厚台は僅か3回転でハイリターンを確認できる可能性有り!?
これがリセット後の極モードでも100%上記挙動をしてくれるとなると複数台設置のお店だとかなりの期待値を狩り出せそう!!

ただそうすると1周期目天井も12.5%あるからとりあえず1周期目消化まで…→ハズレ。

3周期目で50%は当たるからせっかくだから3周期目まで…→ハズレ。

あと4周期で確定だから7周期目までいっちゃれ!

という流れになりズブズブになる可能性が高いです。

さらにリセット後は短縮天井が嬉しいように思いますが、これは通常天井の12周期と同等の天井性能ではないというところもいやらしい所。

12周期天井到達=極モード確定(ミタマ獲得=マグマ柄玉)なのですが、リセット時はこの恩恵を恐らく受けられません。
※リセットで5PT獲得状態でスタートという仕様なら別ですが

ということでやはり個人的な見解としては、狙えるのは

・リセット確定時の1周期目のミタマ獲得まで
・リセットでも宵越しでもいける範囲の後半周期数から天井まで
・当日の後半周期数から天井まで

という感じでしょうかね。

この中なら2番目がおいしそうですね。

リセットに恩恵があると宵越しになりやすいというのがメリットなので。

討鬼伝のARTは鬼千切玉ストックはありますが、純粋なARTストックがないので一撃性はあまり期待できない印象です。

ロングフリーズの恩恵であるART+赤 or マグマのミタマを5個獲得で期待枚数が約2000枚ということからも一回当たりのARTにそこまで期待出来ないことがわかります。

ただ、バトル自体は楽しいのでART初当たり時の一部で突入する裏極モードに入った時はめちゃめちゃ楽しそう!
※裏極モード=選択される鬼が全て100G or 150Gのみ。継続期待度は85%以上!!

撤去される前に一度は入れてみたいものです。

ブログランキング参加中!押っすんだ~!!
にほんブログ村 スロットブログへ

スポンサーリンク
336-280
336-280
関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 匿名 より:

    極モード3回入れてますけど周期開始から1〜3gほどでわかりますよ
    ミタマ枠が5つともガタガタして次ゲームに下パネルが「極」になります。
    12p獲得後は極でミタマ無し消化後の周期も必ず極みです

    • もっくん より:

      重要な情報大変ありがとうございます!!

      リセット後の極モード当選時も同様の動きをするということで大丈夫ですかね?
      ということは朝一リセット台を3Gほど回すだけの簡単なお仕事…ということになりますね!

      前日の大はまり台やイベント日の翌日などのリセット濃厚台はかなりのローリスクでハイリターンを確認できそうですね。

      ブログ内にも情報として追記させて頂きました!
      ※念のため100%ではない可能性も考慮して本文にはそのようなニュアンスで追記をしておりますがご了承下さい

      本当にありがとうございます!!