6号機アイムジャグラーの発表と評判について

趣味・雑記
スポンサーリンク

6号機アイムジャグラーのお披露目が先日行われました。

そのことについて本日は僕の思う所を書きます。

 

スポンサーリンク

6号機アイムジャグラーの発表と評判について

【現時点では】ユーザーの期待に応えることは出来ない

【但し】ホール側の期待には全力で応えた

 

5号機が残っている現状でユーザーの期待に応えることはまず無理。

そもそもノーマルタイプにおいて6号機が5号機に勝る点が一つもないのだからそれは当たり前のことなんですよね。(AT機は6号機が勝る点はあるが

 

だから一般ユーザーから色々な嘆きや批判が出るのは仕方のないことだとは思います。

ただし、業界側やお店側や6号機規定の実状を少しでもかじっている人であれば嘆きや批判は一つも出ない出来となっています。
※なのでそういう方が批判的なことを言っているとちょっと意味がわかりません

 

正直、予想の出来以下だと思った人は大袈裟ではなく1人もいないでしょう。

驚愕の完成度です。称賛以外出てくることはありません。

 

なぜそんなに褒め称えてるの?と、思う方もいると思いますが、このアイムジャグラーという機種は色々な視点から見て初めて褒め称えている意味がわかってくるかと思います。

 

その辺踏まえた上で、今回はネット上(特にTwitter上ですかね)で目立った意見について僕の思うところを書いていく形でいきます。

 

とりあえず6号機アイジャグのスペックと5号機のアイジャグのスペックを見比べてみましょう。

 

【6号機】アイムジャグラーEX

Aタイプ(ノーマルタイプ)

BB獲得 252枚
RB獲得 96枚
ベース 40G

設定 BIG REG 合算 出率
設定1 1/273.1 1/439.8 1/168.5 97.0%
設定2 1/269.7 1/399.6 1/161.0 98.0%
設定3 1/331.0 1/148.6 99.5%
設定4 1/259.0 1/315.1 1/142.2 101.1%
設定5 1/255.0 1/128.5 103.3%
設定6 1/255.0 1/127.5 105.5%

 

【5号機】アイムジャグラーEX

Aタイプ(ノーマルタイプ)

BB獲得 約325枚
RB獲得 約104枚
ベース 約35G

設定 BIG REG 合算 出率
設定1 1/287.4 1/455.1 1/176.2 95.9%
設定2 1/282.5 1/442.8 1/172.5 96.7%
設定3 1/348.6 1/156.0 98.7%
設定4 1/273.1 1/321.3 1/147.6 100.8%
設定5 1/268.6 1/135.4 102.8%
設定6 1/268.6 1/134.3 105.2%

 

ボーナスの獲得枚数について

BB獲得が252枚しかない、少ないという意見。

先ほど話した通り5号機と比べたら少ないのは当然です。だって6号機で300枚出たらそれはもう法律違反なんだから。

だからその意見自体が来る6号機のみの時代を考えた場合に一切意味のない意見となりますので問答無用で却下。

 

時代は6号機のみになるんです。誰が何と言おうと。

さらにボーナスの最大払出し枚数は内規ではなく法規のため簡単に変えられるものではないんです。
※内規は自主規制、法規は国が決めた規制

 

なので6号機アイムジャグラーなのですから6号機の話をしましょう。

 

そうなった時、今出ている6号機のノーマルタイプの台を考えてみて下さい。

現在出ている機種はいずれもビッグボーナスで150枚程度のものしかありません。
※ドンちゃん2は最大222枚!すごい

 

6号機においてボーナスで獲得できる最大枚数は280枚(1枚掛け15枚払出し)。

ノーマルタイプのビッグボーナスなんだからどの機種も280枚出したらいいじゃない!って思いますよね。

 

でも、実際に無理(難しい)だから出てないんです。

メーカーだって280枚出したいじゃない!って思ってます。意地悪で少なくしてるんじゃないんですよね。
※今回アイジャグの話なので機種を世に出すために通らなければいけない試験内容の詳細については割愛します

 

そんな中で、アイムジャグラーは252枚という高水準の獲得枚数を実現させて来ました。

しかもボーナス確率は5号機よりもアップし、さらにベースも40Gというギリギリまで抑えて。

 

考えてもみて下さい。

明日から突然全ての5号機が撤去されますとなった場合、このアイジャグのスペックがどれほど高性能であるかがわかるのではないでしょうか?

 

もちろん5号機完全撤去まではまだ期間があるので、その間にアイムジャグラーと同等…無茶な希望をするなら同等以上の機種が出てくれる可能性はありますけどね。

 

今後出るノーマル機種に希望を持たせてくれるスペックという意味合いも強いですね。

だってやっぱり…BIG150枚、REG50枚みたいなノーマル機種ばっかりだったら嫌でしょ?

 

この次の項目で出てきますが、出率がどこまで行けるのかは不明だけどBIG約250枚、REG約100枚…6号機クラセレ頼みますユニバ様。

 

各設定の出率について

設定6の出率が105%しかない、少ない!という意見。

いやいやいやいや、ちょっとお待ちなさいよ。5号機のアイムジャグラーよりむしろ出率上がってますからw

 

設定6で105%なんて誰も打たない!

いやいやいやいや、5号機のアイムジャグラーの稼働凄いでしょうよ!

 

そりゃあもちろん出率が高ければ高いほど沢山メダルが出る=客が楽しい嬉しいっていうのは間違いないです。

でも、アイムジャグラーに求められているところはそこではない。

 

ここで一つ考えてみましょう。いや、考えるまでもない簡単なことです。

 

店にとって最良な機械とは?

答えは簡単です。「低スペックなのに高稼働する機械」です。

 

そんな機種あったっけ?

あるよ!アイムジャグラーだよ!!

 

 

最高設定が105%でも高稼働する生きる証拠品アイムジャグラー。

5号機初期から何度も全くの同スペックで5号機の終わりまで出され続けたアイムジャグラー。

 

むしろ6号機アイムジャグラーの設定6の出率は110%です!とか発表されたらそれこそ顰蹙!

そういうのは後続のジャグラーシリーズでいいんです(どこまで上げられるかは試験的に難しそうではあるけど)。

 

アイムジャグラーにおいて大事なことは

・店が潤えそうな機械であること

・今までのアイジャグ愛好家が打ってくれること

この辺です。

 

お店が存続できなければ、僕たちはもう大好きなスロットを打つことができなくなりますから…。

 

その上で、専業のような人も最高設定ならまあ狙えちゃう。

この塩梅ですね。

 

ここで改めて各設定の出率を見てみましょう。

設定 BIG REG 合算 出率
設定1 1/273.1 1/439.8 1/168.5 97.0%
設定2 1/269.7 1/399.6 1/161.0 98.0%
設定3 1/331.0 1/148.6 99.5%
設定4 1/259.0 1/315.1 1/142.2 101.1%
設定5 1/255.0 1/128.5 103.3%
設定6 1/255.0 1/127.5 105.5%

 

嘘ついてんじゃないの?ってくらい完璧ですよね。

しかも全体的に出率自体は5号機アイジャグよりもアップしているので、先ほど書いたアイジャグ愛好家にとっても優しいスペックになってます。

 

項目 備考
ボーナス獲得枚数 6号機ノーマル機最高水準
ボーナス合算 5号機よりもアップ
コイン持ち 5号機よりもアップ
出率 5号機よりもアップ

 

唯一5号機ジャグラーより劣る点はビッグ獲得枚数減による瞬発力のみ。

しかもこれは6号機の法規上致し方のない点。その中でも最高水準の獲得枚数を完備。

それ以外は【ボーナスが軽くなり】【当然連チャンもしやすくなり】【コイン持ちがよくなり】【出率もよくなった】のが6号機アイムジャグラーです。

 

これを6号機版究極のアイムジャグラーと言わずしてなんと言えましょうか。

 

通常、どこかしらに製作上妥協したんだろうな(せざるを得ない)という部分が大抵の機種にはあります。

物凄く大雑把に言えば、リゼロや北斗などを代表する高純増機の有利区間開始200Gの無抽選ゾーンなんかも妥協せざるを得ずに妥協している点ですよね。
※好き好んで無抽選にしてるのではなく、そうしなければ高純増が実現しないから

 

しかしこの6号機アイムジャグラーにはそれがない。

妥協した点が見当たらない。しっかりと思い描いた理想のアイムジャグラーを世に送り出したわけですね。

北電子様の開発力には脱帽、天晴ですね。

 

とは言え、やはり5号機が残っている間は6号機アイムジャグラーがそこまでもてはやされる存在になるのは正直厳しいのではないかとは思ってはいる。

 

それは冒頭で書いた通りノーマルタイプにおいて6号機が5号機に勝る点が一つもないから、悲しいですが仕方のないことかな、と。

 

5号機完全撤去後の完全6号機時代になった時、6号機アイムジャグラーが真に評価されるのではないでしょうか。

 

※公表出率について

あくまでも北電子側の公表出率となりますので、どのような打ち方を想定した出率なのかは現状では不明です。

ですが、さすがに今までと同じような条件の元の出率だと予想されますので、技術介入(ボナ後1枚掛け、ボナ成立時ブドウ抜き、ベルピエロ取得など)を考えれば107%くらいは行くのかな~と。

ただもしも今回の公表出率が完全技術介入で出している可能性はゼロではありませんので、もしもその場合は5号機アイジャグよりもスペックはダウンしていることになります。

本文内容にも関わることですので念のため補足として記載しておきます。

 

リール配列(中リール7図柄個数)について

 

5号機アイムジャグラーと6号機アイムジャグラーのリール配列は基本的には同じですが、一点だけ違う箇所があります。

それは中リールの二つあった7図柄の内ひとつがバー図柄となっていることです。

 

これについて目押しが出来ない人のことを全く考えていない改悪だと考える人もいるようです。

 

が!

まず間違いなく言えることはジャグラーの開発陣が目押しが出来ない人のことを全く考えないわけがないということです。

 

ここまでしっかりと仕上げてきて、それがさらに社の看板機種で、リール配列の部分だけ何も考えずに思いつきで「あ、なんか7図柄を1個バー図柄にしちゃうってどう?→別にいいんじゃない?」なんて決めるはずがないw

 

まあ実際に7図柄が減ったことによりボーナス入賞がしにくくなってしまう方もいないことはないでしょう。

しかしそれと同様に7図柄が減ったことによりボーナス入賞がしやすくなる方もいるはずです。

 

目標となる図柄が2つあると逆にわかんなくなっちゃう場合ってありますからね、1つだけの図柄を集中して狙えるようになったということですね。

 

それはまあ人それぞれ。

北電子はその辺の目押し具合を総合的に考えに考え抜いた上で中リールの7図柄を一つにする決断をしたのでしょう。

 

個人的には7図柄がひとつで揃えられない人は、7図柄がふたつあろうが揃えられないのは一緒かなって思いますね。

 

それに、中リールに7図柄がひとつしかないっていうのはジャグラーシリーズで見たらそう珍しいものでもないんですよね。

 

中リールに7図柄がひとつしかない現行設置機種

マイジャグラー・ファンキージャグラー・スーパーミラクルジャグラー・ゴーゴージャグラー

 

どれもこれも目押しが出来なかろうが老若男女問わず打っている機種です。

アイムジャグラーと変わらず。

 

だからこの中リールの変更についてはそう目くじら立てて取り立てることではないという話ですね。

 

まとめ

その他、判明してる変更点:
3枚掛け時ブドウの払い出しが7枚→8枚に
1枚掛け時ブドウの払い出しが15枚→8枚に
プレミア系の光かたなど
BB後55GBB当選は串田アキラの歌が流れる

 

今回はこんなところでしょうかね。

とにかく色んな方面からの色んな評価になっているし、それだけスロットユーザーや関係者から注目される機種っていうことを改めて感じさせられましたね。

 

一般ユーザー

BIGで300枚出ないって終わった…
→6号機では致し方ないことなんだ(><)

出率しかみない人

105%とか誰も打たないだろw
→あなたは猪木の6でも打ってればいいよ(><)

6号機規定を理解してる人やホール関係者

想像や予想を超えた出来!すごいじゃない!
→凄いよね!6号機としてのノーマルの可能性を感じる(><)

 

別に誰がどう思おうがいいんです!5号機が残っている今、そう思ってしまって当然という所もあります。

ただ、完全6号機時代に突入した時に活躍する機械になって欲しい。

 

5号機アイムジャグラー好きな人が変わらぬ楽しさで6号機アイムジャグラーを打てるなら、それが何よりもベストですよね!

6号機アイムジャグラーも10年間以上愛され続ける機種となるのか否か!

実際のホールデビューは2020年春(5月予定?)!!

実際に打ってみた感じや、稼働状況等々、実際に導入された後のアイムジャグラーの動向が楽しみですね!

コメント

  1. な・なし より:

    私も期待以上だと思いました
    そういえばジャグラーってリーチ目ではなくチャンス目なんですね。GOGO(チャンス)ランプが光る出目という事かな?

    ところで一つ、もっくんさんにお願いが。記事内に表がある場合、スマホでズレないサイズに調整してもらえると嬉しいです

    • もっくん より:

      一貫してチャンス目ですよね!
      そう表記している意味は色々想像はできますが、真意はどうなんですかね。

      スマホのズレ…
      僕のだとずれないんですよね。

      この記事のやつはずれちゃうってことですよね?
      他の、例えば最近のだと北斗の7775G実戦の時とかもずれちゃいますか?

      出来る限り対応したいので教えて頂けると助かります。

      • な・なし より:

        北斗の記事は大丈夫でしたが他にいくつかありました。この記事だと合算の数字から右側がはみ出しています。Androidを使っているのでそのせいでしょうか?

        • もっくん より:

          いかがでしょうか?
          多分直ったんじゃないかなー…と思うのですが。
          ※デバックして頂いちゃってる感じになってすみませんw

          • な・なし より:

            お手数をおかけしました。ありがとうございます

          • もっくん より:

            いえいえ!
            一応原因っぽいのはわかったのでむしろありがとうございます!
            助かりました!

  2. なるなる より:

    今年いっぱいは導入しても稼働少ないでしょうね
    新年早々なんですが、本番は来年以降

    にしても、ノーマルタイプの6号機規制は納得できませんですな

    • もっくん より:

      発表以降から今の今まで一瞬たりとも納得は出来ないですw
      その規制にちゃんとした理由があればいいけど、絶対にないですからねw
      その辺にもっと中身を理解している人って関わってくれることは不可能なんですかね…。

      直近の稼働はホールの運用にもかかってそうですね。
      ガンガン設定6入れていってジャグ常連さんたちを慣れさせていく余裕がある店なら…ワンチャン…

  3. あくとす より:

    こんちゃ(。・ω・)ノ

    俺も神スペックと感じました。
    よくもここまで獲得枚数、コイン持ちを5号機に寄せてだせたなぁと思います!
    きっと、5号機のジャグ打ちにも受け入れてもらえるんじゃないでしょうか。

    ただ、5号機アイムと入替えのみ可という、
    メーカーの意向があると聞き齧りました。
    真実なら、そこは残念ですよね。。

    あと、、ディスクもスペックダウンしすぎないように6号機でてほしいです笑

    • もっくん より:

      こんにちわ!

      ですね!
      5号機ジャグがある状況では不利であることは否めませんが、なくなった後ならジャグ好きな人にはすんなりと受け入れられそうなスペック!
      ※もちろんその枚数や環境への慣れがあってこそかもしれませんが

      5号機アイムと入替は耳にしました。
      Twitterでは書いたのですが、6号機アイジャグの唯一の問題は5号機ジャグがあることだ、と。

      なるほど、その問題は強引に解決できるのかwと。
      ※解決方法の是非はおいといて

      でも、実際のところアイジャグだけなくなっても、他の5号機ジャグラーシリーズあるので意味ないんですよね。
      5号機と6号機が混在している現状って色々大変ですよね…。

      ディスクは希望ですけど、製作・企画は絶対にしてると思うんですよねw
      ARTは現状では作るの厳しいので、出るならA+AT機でしょうかねー。微増か現状維持くらいの?わかんないけどw

  4. 中断スイカの人 より:

    これスペック見た瞬間どうやって検定通したの!?と笑
    6号機ノーマルの限界はドン2だと思っていただけにこの完成度には驚きましたね
    アクロスにもこのスペックでリーチ目マシン量産してもらいたいですね!

    • もっくん より:

      そうなんですよね、よく通ったなーってw
      そして今後の機種にも希望が!
      アクロス!アクロス!アクロス!

      思考の流れが一緒ですw

  5. 匿名 より:

    6号機の仕組みを知っていれば感動する出来ですね。本当に称賛以外ない。
    5号機アイムと入れ替え必須なことから相当自信あることがうかがえる。

    ベースアップがぶどう8枚にしただけで、小役確率が5号機アイムと変わらないのも高評価。
    チェリーが3,4枚になって欲しかったけど…(持ちメダル最後の1ゲームでチェリーペカしたときに追加しなくていいよう)

    ボーナス確率は変わってるので、単独とチェリー重複の設定差がどうなったのか気になりますね。

    • もっくん より:

      このスペックで試験通った通知来た時の感動が計り知れませんねw
      ※通知くるのかとか知りませんけど…w

      今回中段チェリーもありますね。
      ただ、おそらくその辺もやっぱり5号機アイジャグと似せた感覚の数値にはしてるんだとは思いますねー

  6. 弱チェリー より:

    えぇ これで褒められるんか..
    ベルピエロ取る人ほとんどおらんし更に機械割下がるし

    まあ猪木打つくらいなら これ打った方がよさそうw

    • もっくん より:

      あくまでも「今までの北電子からの公表出率は」ですが、かなり緩い条件で出してるんですよね。
      だから適当押し&1枚掛けでボーナス揃えるだけでも公表出率くらいは出るかと!

      なのでそこにチェリー完全奪取だけでも余裕で公表出率超えてくるかと思います。
      あくまでも今までの北電子からの公表出率であれば、ですけどね!

      で、出率とは別でやっぱりこの獲得枚数とボーナス確率は素直に凄いです。
      これで凄いとなるのが寂しいっていう言われ方をされちゃうと…ちょっと言葉につまりますけどねw

      まあ6号機のノーマルは本当に不遇なんですよ…
      その中でもこの水準のものが出きた(試験通せた)ことは、6号機基準の中では今後の希望になるんですよねー

  7. 脇汗サイクロン より:

    さて…
    「業界の大御所」と呼ばれているかもしれない僕も
    意見を述べましょうかね。

    まず、「人の数だけ意見もある」という事を最初に
    ご理解下さいね。

    6号機ジャグラーの件、僕も色々と考えました。
    パチンコだったら海物語。
    スロットだったらジャグラー。
    そう言い切れる程に、誰しもが通る道ですよね。

    僕もシリーズの大ファンで「ハイパージャグラーⅤ」が大好きでした。
    ※予告音とフラッシュあるやつね

    モーニング娘。も大ファンで大好きでした。
    ※推しは市井紗耶香さんね

    あと、戦隊モノだとターボレンジャーが好きでしたね。
    ※車が合体してロボになるやつね

    今回は自分が言いたい事を全部吐き出せてスッキリしました。
    賛否両論あると思いますが如何でしたでしょうか?

    宜しくお願いします。

    • もっくん より:

      さすが脇汗サイクロンさんです。

      僕の場合はジャグラーと見せかけてフォーアングラーズを打ちたくて仕方なかったのですがボッタ店にしかなくて泣く泣く打たなかった記憶が強いです。

      また、モーニング娘。こちらも未だに根強い人気を誇っており、世代の人間からすると男からは当然ですが、女からも憧れの存在でしたね。
      飲酒運転は気を付けましょう。

      戦隊ものはカクレンジャーはいかがでしょうか?歌が好きなんです。
      カクレンジャー、カクレ、カクレー!!!♪

      賛成意見だけではつまらないですからね。これからは全否定のスタイルで生きて行こうと思います!
      ありがとうございます!

  8. おちんこ清志郎 より:

    7は2個あると成立役が2通りにならず、生入りしやすさどうこうより規定違反になるから外れたのだと思います。

    • もっくん より:

      そうですね!

      ただ今回の記事では難しい部分は一切なしで書いたという経緯もあります。

      が、最初の最初僕はRBは実際にRBだと思っていたので組み合わせ数はセーフだと思っていたというのも事実ですw
      Twitterで話している最中指摘されてわかりました(汗

      なので、どっちもBBなので組み合わせ数の問題で7図柄は中に2個おけないのは事実ではありますね!

      枚数的にはBBRBでも同じようにいけるけど、BBBBにしたんですもんね。その辺のなぜを知りたいんですよねー。
      絶対的に良い方を採用しているのは間違いないですよねー