【終日稼働グラフ結果】最速実戦亜人のその後のグラフを確認してみたら…

予定通り、昨日の最速実戦で打った亜人の終日グラフを見てきたので報告します。

朝一初回エピソード選択に設定差などあるのか…?という予想は完全に解析待ちという他人任せになっちゃいますけどご容赦下さい。

島単位で入っていたら色んな台で見ることできるけど、さすがに一台だけとなると比べることもなんにも出来ないので…。

▼新台初日の稼働日記はこちらから読めます
【最速実戦稼働日記】初打ち!亜人!リセット後は天井短縮恩恵有り!朝一初回ARTエピソードは設定推測や据え置き確認に使える…?

さて、まだ高設定もあり得るのか?という状況で辞めたわけですが果たして結果は…?

スポンサーリンク
336-280

【終日稼働グラフ結果】最速実戦亜人のその後のグラフを確認してみたら…

今回も前回の北斗の最速初打ち実戦同様に約1000回転ほどの稼働で、もう無理!と辞めたわけですが、その後は4084回転まで回されており…
※通常時のみの回転数

なんと…っ!!

なんとも微妙な…。

まあ、結果から言えば低設定~中間設定?と言った所でしょうか?

もちろん高設定の不発もありえないわけではないですが、新台にそこまで設定いれてくるわけではないので低設定~中間設定が正しいのかなとは思います。

まあ、なんでしょう。

正直…

特に言うことがない

ですね。

強いて言えば、今後の稼働グラフを見て、低設定だったらもっとひどいグラフになるのかもしれないのか?くらいの想像しかすることがないですかね?

正直、状況的には今後打つことは殆どない機種だと思っています。

ただし、狙い目がないわけではです。

・宵越しorリセットのどちらでも狙えるゲーム数はまり台

・前回エピソードがファイナルエピソードの一つ前で辞められた時

の二つですかね。

前者はリセット時の天井短縮恩恵(天井600)があるので、前日400辞め、当日400はまりとかなら宵越し999でもリセット600でも迷わず行けますね。

後者は次回ART突入時にファイナルエピソードで始まる台ですね。これは前回ARTが一つ手前のエピソードだったことを目視しなければいけないので条件としてはかなり限定的。

さらにファイナルエピソードにそこまで恩恵を見ることができるかどうか…ですね。

天井狙い時の補佐的役割(少しはまりゲーム数を甘く設定できる)くらいのものかもしれないです。

まあ亜人に関してはそんな感じです。

一応IBMバトルを撤去前に一回くらいやれたらいいなくらいのかなり甘い願望を抱いておくことにします。

ちなみに隣の蒼き鋼のアルペジオは前日最終はプラス域で終わってましたが、本日は据え置きでした。
※朝一ART800G超えを確認した

なので状況的にはどっちも中間位は入れてくれてるんですかねえ…?

蒼き鋼のアルペジオに関してはボーナスでデータカウンターがリセットされるので、隠れARTはまりで座れるかものワンチャンスがあるかも?

ただ、液晶左下に正しいはまりゲーム数が出てるのでなかなか捨てる人はいないと思うので、こちらも宵越し時にもしかしたら深いはまりでもリセットされないでくれるかも?くらいですかねえ。

それにしても新台二日目からガラガラの空き台だらけと見かけると悲しくなりますね…。

盗忍!剛衛門だけは満席でしたが…。

スポンサーリンク
336-280
336-280
関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする