データ表示の機種毎の表示例2017年5月

昨日の記事のような失敗のないようにマイホのデータ表示機器は正確に把握しておきましょう。

▼ハイエナ稼働で痛恨のミス!
https://mokkun7.com/victory/data-equipment/

ホールに設置されているデータ表示器はお店によってもまちまちです。

また、同じデータ表示器であってもBRの粒や履歴の表示方法が必ず同じになるわけではありません。

お店の設定の仕方次第で変わってきますので注意しましょう。

また、同じ店だとしても台の入れ替えなどにより場所の変更があった際に表示設定が変わっている場合もあるのでそちらも頭に入れておきましょう。

ということで、あくまでも一例となりますが僕の通っているホールの各機種毎のデータ表示方法を書き記します。
今回は【ART当選では天井がリセットされない機種】と【ボーナス当選では天井がリセットされない機種】に限定しました。意外とおいしい台が落ちる(空く)可能性がある機種になりますね。
※データ機器の画像が揃い次第更新します。文字だけになりますがお許しください


※マイホのデータ表示器はこのようなものです

パチスロ グラップラー刃牙
赤BB=ボーナス((超)力みゾーン)及びART継続当選
黄RB=ART初当たり
天井:ART間1300(CZゲーム数除く)
備考:400と800の振り分けも有り(薄い)・リセット時は最大天井800に短縮

ボーナスでは天井ゲーム数はリセットされないため、黄色を挟まずに赤のみ当選している場合には天井に近い可能性有り。
※但し遊戯画面に現在のゲーム数が表示されているため見落とされることは少ない

パチスロ おそ松くん
赤BB=ART(初当たり及びART中のおそ松チャンス)
黄RB=ボーナス
天井:ART間999(CZゲーム数除く)
備考:666で仮天井としてCZ確定・リセット時は短縮抽選有り

ボーナスでは天井ゲーム数はリセットされないため、赤色を挟まずに黄色のみ当選している場合には天井に近い可能性有り。
※但し遊戯画面に現在のゲーム数が表示されているため見落とされることは少ない

パチスロ獣王 王者の覚醒
赤BB=ボーナス
黄RB=ART(&ART中上乗せゾーン当選)
天井:ボーナス間999
備考:リセット時は短縮抽選有り(299(25.0%)・599(25.0%)・999(50.0%))

ARTでは天井ゲーム数はリセットされないため、赤色を挟まずに黄色のみ当選している場合には天井に近い可能性有り。
※但し遊戯画面に現在のゲーム数が表示されているため見落とされることは少ない

鬼浜爆走愚連隊 愛情恋歌編
赤BB=ボーナス
黄RB=ボーナス&ART(&ART中上乗せゾーン当選)
天井:ART間1470
備考:デモ画面でボタンプッシュで現在のART間情報の確認が可能

ボーナス(ART非当選)では天井ゲーム数はリセットされないが、ボーナス当選時はまず赤BBの粒が当選ゲームで表示されART当選・非当選に関わらず黄色の粒が一つ表示される。
ボーナスを引いた時は赤色と黄色が必ずつく。
そのため、黄色が連続していた場合はARTだったことが確定、赤と黄が一つずつついている場合は【ボーナス(ART非当選)】もしくは【ボーナス(ART当選→上乗せなく駆け抜け)】のいずれかとなる。
【ボーナス(ART非当選)】時は黄色の粒の払出しが175枚となるため、その他の枚数であった場合はARTに当選していることとなる。

防空少女ラブキューレ
赤BB=ボーナス
黄RB=ART
天井:ボーナス間777
備考:特になし

ARTでは天井ゲーム数はリセットされないため、赤色を挟まずに黄色のみ当選している場合には天井に近い可能性有り。

パチスロ宇宙戦艦ヤマト2199
赤BB=ART
黄RB=ボーナス
天井:ART間1200
備考:リセット時は短縮抽選有り(200・400・800)・一応リセット時1200の可能性もあるがその場合は設定456が確定

ボーナスでは天井ゲーム数はリセットされないため、赤色を挟まずに黄色のみ当選している場合には天井に近い可能性有り。
※但し遊戯画面に現在のゲーム数が表示されているため見落とされることは少ない

パチスロエウレカセブンAO
赤BB=ボーナス
黄RB=クォーツアクティビティチャンス(ARTスタート時やART中の特化ゾーン)
天井:ボーナス間900
備考:デモ画面でボタンプッシュで現在のART間情報の確認が可能

ARTでは天井ゲーム数はリセットされないため、赤色を挟まずに黄色のみ当選している場合には天井に近い可能性有り。

パチスロ北斗の拳 修羅の国篇
赤BB=ART
黄RB=ボーナス
天井:ART間1300
備考:

ボーナスでは天井ゲーム数はリセットされないため、赤色を挟まずに黄色のみ当選している場合には天井に近い可能性有り。

ブラックラグーン2
赤BB=ボーナス
黄RB=ART
天井:ボーナス間1280
備考:特になし

ARTでは天井ゲーム数はリセットされないため、赤色を挟まずに黄色のみ当選している場合には天井に近い可能性有り。

最後に・・・

パチスロ ウィッチマスター
赤BB=ビッグボーナス
黄RB=レギュラーボーナス・(ART)
天井:ビッグ&ART間約1000
備考:レギュラーでは天井までの回転数はリセットされない。天井はモードにより変化、理論的には最大天井は1536Gであり成立役やモードを参照して減産していく形

赤色の粒があれば無条件で天井はリセット。
ただ、この機種は島移動をするたびにデータ表示器の黄RBの表示設定が変わったので厄介でした。
最初は黄RB=レギュラーボーナスで、ARTは当選してもカウンターに一切表示されませんでした。
そのためデータ表示で1000はまりしてても、途中でARTに当選している場合もあり、痛い目を見た人もいたのではないでしょうか。
すぐに黄RB=レギュラーボーナスとART当選に変わりました。レギュラーでも黄色粒がついて、ART当選でも黄色い粒がつく形です。
この形が一番ハイエナはしやすい状況でしたね。同じ黄色でも49枚(だったかな?)の場合はレギュラー濃厚なので、天井回転数は続行状態です。
そして島移動したらまた黄RB=レギュラーボーナスのみに変わりARTは当選してもデータに一切表示はなし、また、黄RB=レギュラーボーナスとART当選に直してくれたと思ったら、また島移動で黄RB=レギュラーボーナスのみになって、そのまま撤去されました。

備考などにも書いてありますが、最近の台はほとんどが天井までのゲーム数を参考できるように天井間情報が見れる機種ばかりです。優しすぎますよね。
遊戯画面に直接出ている台なんかは本当に辞めて頂きたい!と心から思いますw

ただ、ボタンプッシュで確認する方は知らない人も中にはいるので意外と落ちていることもありますね。

せめて、せめてプッシュボタンで確認できる仕様でいいんじゃないでしょうか、メーカー様。

あ、でもメダルを入れないと遊戯画面が見れないのも面倒なので、これはボタンプッシュで遊戯画面見れるように全台してほしいです。

北斗天破とかでもそうでしたけど、他の台を打っていてメダルが手元にある状態ならまだしも、入店早々アベシチェックとかでメダル入れるのはさすがに抵抗がありましたね。なのでよほど可能性のありそうな台でしかやりませんでした。

しかも入れたメダルを出そうとするとバカでかい音がなる機種も多くて…

ザクロとかすごかったなあ。

最後に、何度も言っておりますがデータ表示方法は機械によっても店によっても違いますので今回書いたものが全てではないので注意してくださいね。

スポンサーリンク
336-280
336-280
関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
336-280