バジリスク絆設定6のグラフ

大人気機種のバジリスク絆の設定6のグラフを紹介します。

個人的にはこの機種は相性も悪いのであまり好きな機種ではありません。

巻物は引けども引けどもバジリスクチャンスが当選しないし、バジリスクタイムは引けども引けども単発かよくでも2連くらいしかしないし。

同じ絆ならひぐらしのなく頃にの絆の方が好きなんだよな~。きついけど面白いんだよな。あれで天井消されたことあったな~。あれはむかついた。

と、愚痴はここまでで本題に行きます。

スポンサーリンク
336-280

バジリスク絆設定6のグラフ

この日はバジリスク絆のイベントでした。

抽選で引いた番号は3番と絶好の引き!

座りたいのは入り口側の角か角2。第一希望は角2でした。あとは正直狙いとしてわからないので、迷って決めるよりは決め打ちということでもしどちらもだめだった場合には角から埋める形で座ろうと考えていました。

開店と同時に角2へ向かう!も、抽選1番の人が角2、2番の人が角に。

・・・

ということで角3に座って稼働しました。

結果から言うとこの角3稼働は島全部の中でも最低中の最低な台でしたね。ぼろ負けです。

まあ初回は1回目のBCでBT入ったんですよ。無双一閃にも行ったんですよ。

ここが分かれ目でしたね。成功していれば…。

次の当たりからはもう最低中の最低な展開で、当たりは重いはBT入らないわで。

ただ負け額が多くなってしまったことにも一つ要因がありまして。

それが隣の台。

そうです。角2の台です。

朝一3分で3ベル撃破を出した角2の台です。

いやあ、夢のような展開ですよね。

イベントの日に抽選に勝って、狙い台に座って、3分で設定6が確定する。

しかも今回は絆なので119%ですよ。うらやましいですねえ。

ただ、15時の時点でその台を打ってる人はマイナス1000枚くらいでしたけどね。

このせいで僕自身の台を辞めるのが遅くなりました。

おそらく3ベルが出たことも、その意味もわかってる打ち手だったんですが、微妙にくじけて辞めそうな雰囲気を醸し出してるんですよ。

でもまあ、常連さんでもあるので辞めはないか、と、途中で諦めました。

結果的にその人は15時くらいで離席するも、角に座っていたあんちゃんが音速でたばこを放り込み、連れに渡してましたね。

角3の台は辞めたあとでしたが、僕はその瞬間にはその台の目の前にいましたけど、まあこういう時ピンでの稼働は不利ですよね、仕方ない。

そしてこれがその時のバジリスク絆の設定6のグラフです。


8543回転

こんなんね、6確定演出が出てなきゃ絶対にわからないです。

一応音速の連れに変わって打ってからはそこから+1200枚くらいでしょうか。出てますけどね。

バジリスク絆の設定6でもこんなグラフを描くことがあるよってことです。
捨てる時も拾う時も注意してみてください。

スポンサーリンク
336-280
336-280
関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする