【愛すべき1000はまりコレクションその3】エヴァンゲリオン~真心を君に~2

確率は上にも下にもぶれる。ぶれて当たり前。

むしろぶれずに確率通りに毎回当たっていたらその方がおかしい。

確率以上に引けて連荘している時は自分の引きを褒め、

確率以上に引けずおおはまりしている時は台を責める。

999と1000。

その差は1しかないけれど、3桁と4桁を分ける境界線。

誰しも4桁はまりなんてしたくない。

1000はまりなんてしたくはない。

でもしちゃう時はしちゃうもんなんだなあ。

▼過去の愛すべき1000はまりコレクションはこちらからご覧いただけます
【その1】クレアの秘宝伝2~眠りの塔と目覚めの石~

【その2】ゴッドイーター2

1000はまりコレクションでは自分が打った台だけでなく、他人が打った台も含めて1000はまり以上の台を見つけた場合にご紹介!基本的にはAタイプ(ノーマル機種)となります。

スポンサーリンク
336-280

【愛すべき1000はまりコレクションその3】エヴァンゲリオン~真心を君に~2

●エヴァンゲリオン~真心を君に~2ボーナス確率

設定 SBB BB REG ボーナス
合算
1 1/697.2 1/736.4 1/452.0 1/199.8
2 1/697.2 1/728.2 1/439.8 1/196.8
3 1/682.7 1/728.2 1/431.2 1/193.9
4 1/675.6 1/720.2 1/422.8 1/191.1
5 1/668.7 1/697.2 1/381.0 1/180.0
6 1/668.7 1/555.4 1/352.3 1/163.0

1000はまりコレクション第三回目の機種はエヴァンゲリオン~真心を君に~2!

奇しくもクレア2、ゴッドイーター2と1回目2回目3回目とずっとナンバリングの2縛りみたいになっていますがたまたまです。

新台導入間もないエヴァンゲリオン~真心を君に~2ですが、これはまさに新台初日に自身で実戦していた隣の台で遭遇!!

1025Gはまり!!

全体図がこちら

季節は冬、2月。

寒空の下、震える体で新台初日に抽選を行い見事台数番内ゲット!

自然と開店までの待ち遠しい時間はテンションも上がる。

そして開店2時間後には1000はまりを迎えてそっと離席…。

せつねぇ。

ただただせつねぇ。

しかも最初の立ち上がりの2回のボーナスが早いのもポイント。

もしかして高設定掴んじゃったんじゃないの!とここも内心テンションが上がったのではないでしょうか?

そこからの1000はまり。

やっぱりせつねぇ。

1025Gはまりは、設定1で約5.13倍はまり!

起こりえる確率は0.584%!!(約171.23回に1回の確率)

ちなみに1/65536のフリーズを引ける確率は0.00152587890625%!

これに比べると1000はまりなんて結構簡単に出来ちゃうものなんですね。
※1回転で引く確率と、1025回転はまる確率という違いはあります

今回は自身で打っていた台の隣の台の出来事だったのである程度の一部始終を見ることが出来ました。
※念のため書いておきますが下皿にあるメダルは一旦確保に使用した自身のものです

おそらく1000を超えた時点で何か糸のようなものが切れてしまったのでしょう。

1000という数字は新台に座れたことを諦めるにも十分なだけの破壊力を持っているということですね。

逆に1000までは…と頑張って引っ張られたのかもしれませんが。

ただ不思議なもので、こんなにはまったんだからそろそろさすがに当たるはず!

なんて1回転目も1001回転目も当たる確率は同じはずなのに思っちゃうものですよね。

出来れば自分で打つ台では遭遇したくはないおおはまり。

次はいつどの機種で遭遇出来ることやら。楽しみであったり、恐怖であったり。

スポンサーリンク
336-280
336-280
関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする