リセット・宵越しの傾向の確認は他人の台にも注目すべし

ブログにもちょこちょこ書いていますが、1年程前からマイホでは天井つぶしを中々に徹底している。

そのため、以前であれば狙えた宵越し狙いも少々厳しい状況だと言わざるを得ない。

リセット恩恵のある台は可能な限り据え置く、しかしリセット恩恵のない台はどんなに小回転数でもリセットをかける…などなど。

だけど不思議な事に、いや、全く持って不思議ではなく必然か、そうなってくると今まで店に頻繁に顔を出していたハイエナの人たちも少なくなってくる。

期待値の低い店にわざわざ時間を割くことがないから。

そうすると厳しくなった今の店でもライバルが少ない故に意外とおいしい台が拾えちゃったりする。

需要と供給のバランスとはこういうことを言うのでしょうかね。

ただ、ゴリゴリに稼ぎたい意思があるのであればやはり店を変えるのが正解です。

ではなぜ僕が基本的にマイホ一店舗に居続けるのか?

それは今更、他の店の情報を集めたりまとめたりするのがめんどうだからです。

勝手知ったるマイホでしこしこ稼ぐ形で今は十分です。

人それぞれですね。

さて、ここから本題です。

スポンサーリンク
336-280

リセット・宵越しの傾向の確認は他人の台にも注目すべし

以前別の記事でも書きましたが、今の時代ハイエナをするのに宵越し狙いはかなり重要度が高いです。

それというのもインターネットやスマートフォンの普及により誰もが情報を簡単に手に入れられてしまうため、早々おいしいゲーム数で辞められるということ自体が少ないんです。

ただそういう人達は単純なゲーム数だけでしか見ないことが多く、当日の当たりが0であろうが関係なく、中途半端なはまりであればサイトに記載された天井期待値を鵜呑みにして辞めます。

そうなってくるとその台の見えないゲーム数とでも言いましょうか、一見するとただの微妙なハマり台も、宵越しだった場合に追加されるゲーム数を足すことでとても大きな期待値の台と変貌するため、宵越し狙いはとても重要度が高くなるのです。

実際、有名所なブロガーさんも、ハイエナの稼働日記としてあげる記事の内容は基本宵越しのデータばっかですよね。

では実際にどの台がリセットされていて、どの台が宵越しなのか、それはそのホールごとに違うため自ら確認をしてその判断の精度を高めるしかありません。

ただし、自ら確認をすると言っても全部自分で打つ必要は全くなくて、他の客が打っているのを確認すればいいだけです。

前日●●回転はまり辞めの台が打たれているなあ。

→宵越しならあと100回転ほどで天井が発動するなあ。

→あれ、発動しない。リセットされていたのね。

この繰り返しで精度を高めるだけです。

その機種において前日200回転はまり辞めだったら据え置きだった。

しかし前日350回転はまり辞めだった時はリセットかけられていた。

ということはこの機種であれば200回転ほどのはまりで有れば据え置かれることが多いと結論付けられますよね。

たった一回だけの見極めは危険なのでサンプルが増やせればもちろんグッドです。

ただこれも、通常日であればそうだけど、イベント日であれば全リセットする、またはイベント日の翌日は全リセットする、などあらゆる状況を加味しなければいけないのも注意が必要です。

マイホのミリオンゴッドハーデスは通常日・イベント日に関わらず100%全台リセットです。

ミリオンゴッド凱旋はイベント日は全台リセットです。そのほかに関しては500以上のはまり台でないかぎり据え置きです。

聖闘士星矢は毎日リセットしているかも…?

バイオリべレーションはほぼリセットには期待できない。ゲーム数はまりについては研究の余地あり。

キン肉マン夢の超人タッグはバラエティに一台のみだが、通常日→通常日の流れで、明らかに前日低設定台の120辞めですらリセットをしてくる鬼畜。

サイコパスは前日4ボナはまりという大したことないボナスルー回数すらリセットかましてくる鬼畜。

バジリスク絆は2~3回スルーなら据え置くっぽい…かな。

リング終焉の刻は前日天国抜け辞め(120Gとか)は基本的には据え置き濃厚。

基本的にリセット恩恵のある台はハマり辞めでない限りリセットしない。

逆にリセット恩恵のない台はハマり辞めだろうがなんだろうが据え置き。

と、まあこんな風に頭の中で理解していけば無駄に宵越しを期待して打って、実はリセットでした、完全な無駄打ちでした、ってことには中々ならないです。

というか…。

マイホの状況、見れば見るほど鬼畜。

そりゃあハイエナも遠ざかりますわw

そしてまさに今日の出来事。

カンフーレディドラゴンのボーナス0の台を知らない人が打っていたので、データを見てみるとどうやら前日313G辞めの台のようだ。

そして現在240Gを超えた所で、新たに万券をサンドに投入している。

これは…!!

リセット有無確認チャンス!!!

カンフーレディドラゴンはリセットすると50%で天井が222Gになるという機種なので、マイホがどう扱っているのかを知る必要があるのです。

これが知れたら立ち回りの幅が広がりますからね!

果たして、リセットがかけられていて50%の抽選にもれた台なのか、それとも据え置きなのか…?

結果!

ぴったし357Gで天井発動!!

これにて設定据え置きが確定となりました!!

つまり、マイホのカンフーレディに関しては300程度のはまりであれば据え置く可能性が高いということがわかったのです。

もちろんこの一回だけのサンプルでは弱いですが、結構徹底しているホールなのでたまたまリセットしなかったということは薄いです。

なので次回からは前日200程度辞め、当日300はまり空き台とかは打つ価値が多いにありそうです。

あ。

あんまり人が打ってるのジロジロ見てはいけないですよ。

なんとな~く、それとな~く、ですよ。あくまでも。

とまあこんな感じで一切の金銭的リスクなく宵越し傾向を確認できるので、打てそうな台がないからと早々に帰るのではなく、情報が貰えそうな台があったら見ていくのも、期待値を積む行為の一つとなるのではないでしょうか。

にしてもなあ…。

最近一番驚いたのが、上にも書いたけどキン肉マンの120辞めすらリセットしてたこと。

120つぶすかあ…。

やりすぎだと思いませんか??

いや、やりすぎだよ!!

1年前にやられた「ひぐらしのなく頃に絆」の天井をつぶしたことも忘れてねえからな!

リセット短縮天井にも引っかからず、据え置き天井でも発動せず!!

キン肉マンは別にいいけど、これだけはやっぱり許せねえ!

ちくしょ~!!!

日本ブログ村ブログランキング参加中!
応援クリックお願いします!!
↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 スロットブログへ

スポンサーリンク
336-280
336-280
関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする