【稼働日記】貞子vs伽椰子!甘い+面白い+設定判別要素豊富=最高!!

稼働日記

ジャパニーズホラー2大女性キャラクター同士の対決!

貞子…顔を覆い隠す長い黒髪、TV画面から這い出てくる恐怖。昨今ではホラーの世界の枠を超え、ギャグ的要素すら持ちえる国民的キャラクターになっているという噂も

伽椰子…あ・ああ・・ぁ・あという独特な奇怪な声と、エクソシストを超える恐怖感満載の動き。あ・ああ・・ぁ・あという声は伽椰子が登場するずっと昔、筆者が子供のころによく同じような声を出していた記憶がある

 

勝つのはどちらか。

 

設定1で103%!ビタ押し技術介入機同士の対決!

ディスクアップ…脅威のビタ押し100%で設定1でも機械割100%超えの103%!さらにシンディがかわいい。しかも甘いだけでなくリール制御や演出との絡みでスロットとしての面白さも100%超え!あとシンディがかわいい。

ロックマン…驚異のビタ押し100%で設定1でも機械割100%超えの103%!さらに初代からのロックマンを知る年代からはこのロックマンの絵を見て「誰?」と言われる確率も100%超え!ディスクアップの牙城を崩せるか?導入日は9月18日!カミングスーン!

 

勝つのはどちらか。

 

 

ナチュラルボーン?一攫千金?お金持ち同士の対決!

KAZUMAX…専業トレーダー。ツイッター先出しリアルタイム配信が人気を博し、仮想通貨のサロンを開けば僅か数日にして4000人(月額3万円×4000)を集めてしまう。つまり年商にして14億をこえる数値を叩き出してしまったのだ。大学時代はスロットで稼いでいたらしい。ちなみに筆者は仮想通貨はさっぱりだ。

AZUMAX…田中美佐子の夫のTAKE2深沢の相方兼東八郎の息子。正しくは東MAX。生まれながらの大金持ち。下町のプリンス。大学時代からお金で汗を拭いていたらしい。ちなみに筆者はボキャブラ世代だ。

 

なんかよくわからなくなってきたので、最後にもう一つだけ。

前置きが長くなってしまいましたが、貞子vs伽椰子は本当に面白い!

5.9号機の中で個人的ランキングのトップに間違いなく入るのではないでしょうか。

 

5.9号機トップの面白さはディスクアップか?貞子VS伽椰子か…?

 

いつの間にかみつどもえに。

よくわからなくなりそうなので稼働日記へ進みます。

 

スポンサーリンク

【稼働日記】貞子vs伽椰子!甘い+面白い+設定判別要素豊富=最高!!

 

貞子VS伽椰子はマイホにはバラエティで1台だけ導入された。

導入当初は4000枚出て4000枚吸い込むという富士山…いや、エベレスト級のグラフを見たことによりとてつもない恐怖を覚えた。

 

それ以来大して気にも留めていなかったのだが、この日、ボーナス合算が高設定域の空き台があったので詳しく調べてみた。

 

するとどうでしょう。

 

蓋を開けてみれば、完全技術介入で100%を超える機種ということがわかった。

さらに詳しく調べてみると、手が落ちてきたら当たりということは最初からわかっていたのだが、秀逸なリーチ目に花火やバーサスと似たような簡単な目押しで延命できるRTシステムを搭載しているとのこと。

 

これはもう…打つしかないでしょう!!

ニコニコ笑顔で着席するモックン。

 

…これが恐怖の始まりとも知らずに。

 


※BIGもREGも赤い粒で表示

 

まあ、正直言うと、合算がいいと言いましても回転数は少ないしちょっとだけ様子見…初打ちしたいのでちょっとだけ様子見で…打ってもいいよね?

 

この機種は演出モードを十字キー操作により4種類から選べるのですが、様々な演出がバランスよく来る通常モードがオススメです。

・上ボタン三回押し→通常モード
・右ボタン三回押し→完全告知
・下ボタン三回押し→違和感告知
・左ボタン三回押し→チャンス告知

 

157~ 設定狙い?

 

₍₍ (ง ˙ω˙)ว ⁾⁾ペシッペシッ

₍₍ (ง ˙ω˙)ว ⁾⁾ペシッペシッ

 

う~ん、早めに当たってくれるといいな~

 

なんて思っていたら突然

 

プギャー――!!

 

本気の本気で

 

「うわぁっ!」

 

て、声出して驚いてしまった。

完全な無演出から第三停止時プギャー。

 

隣で大神を打っている常連カップルに変な目で見られた、絶対に。

 

211 REG

 

以前のブログで貞子の手落ち完全告知のAタイプ出したらジャグラーの覇権崩せると書いたけど、やっぱり間違いない。

もうこの時点で最高に面白い。

完全に惚れた。

 

さて、バケ中は毎ゲームバー狙い順押しで打てば最大獲得はOK!

また、ビッグもバケも共通でボーナス最終ゲームでは手の光り方で設定示唆有り。

 

今回は

 

 

おお、虹を除けば一番設定示唆に期待出来る赤色が初っ端から来てくれました。

 

役モノ振り分け
設定1 設定2 設定5 設定6
49.2% 47.8% 46.0% 43.7%
30.5% 15.3% 30.5% 15.3%
15.3% 30.5% 15.3% 30.5%
5.0% 6.4% 8.2% 10.0%
0.5%

※上記は設定変更後、2回目以降のボーナス当選時の振り分けです

 

虹色…是非とも出したいですね。

 

貞子VS伽椰子のバケ後には3G間のRT当選チャンスがついてくる。

この間に特殊リプレイを引くことが出来れば、20or40or77GのRTに突入するという流れ。

伽椰子リプレイ…20G

貞子リプレイ…40G

貞子&伽椰子リプレイ…77G

上記のようにそれぞれ引けたリプレイの種類でゲーム数は変わります。

 

今回は残念ながら特殊リプレイを引けずに3Gスルー。

まあ仕方ないので次のボーナスを目指しましょう。

 

₍₍ (ง ˙ω˙)ว ⁾⁾ペシッペシッ

₍₍ (ง ˙ω˙)ว ⁾⁾ペシッペシッ

 

ボーナス後76G目

 

キュイーーーーン!!という音と共に

 

 

リール横の邪眼ランプが光る。

これすなわち邪眼チャレンジの時間です。

 

これが光ったら全リールにバーを狙う!

中段バー揃いは問答無用のボーナス確定!

さらにバーが揃わなくても、バーハズレ15枚役(右上段バー)・2連チェリー(弱チェ)・強チェリー(右下段バー)など、それぞれ成立役の違いあり!

この中ではバーハズレ15枚役が一番寒いのだが、それでもボーナスの可能性は有り!

普段はそれほど期待の出来ない弱チェも邪眼チャレンジから出た場合は熱い!!

強チェの場合もボーナス確定!左でチェリーを蹴ってバーが下段に停止した場合も1確だぞ!

 

さて、人生初の邪眼チェレンジの結果は…?

 

 

右下段バー停止。

つまり強チェリー。

つまりボーナス確定。

 

この時点では手はまだ落ちてきていません。

一緒に見ましょう。手が落ちてくる瞬間を。

 

 

▼動画でお楽しみ下さい

※音量やデータ通信にご注意下さい

 

プギャー――!!

 

手が落ちてくることがわかっている状態のレバーオン。

これも中々、乙なものですなあ。

 

これが嬉しい

 

 

ビッグボーナス!

 

78 赤BIG…(白)
※()内はボーナス後の手の色

 

ビッグ中は予告音発生時に一度だけ、

逆押し右中フリー、左にバーサンドの下のバーを枠上or上段に押すと中段チェリーの形で止まって14枚獲得

残りは順押しフリーで最大獲得。

 

そしてお待ちかね技術介入の時間です。

 

ビッグ後は20Gのバーサスチャレンジに突入!

バーサスチャレンジ中はバケ後の3GのRTと同様に

伽椰子リプレイ…20G

貞子リプレイ…40G

貞子&伽椰子リプレイ…77G

が成立する可能性有り。

 

ただし伽椰子リプレイのみ目押しをすることではずすことが可能!

今回はすぐ1G目に伽椰子リプレイが成立した証である伽椰子ランプが点灯!

 

バーサスチャレンジの残りゲーム数が19G~6Gの時に左下の伽椰子ランプが点灯したら…

 

 

バーサンドの下のバーを枠上~上段狙いの2コマ目押し!!

画像のように中段にバーが止まればハズシ成功!

残りは適当に打ってよし!!

 

そしてバーサスチャレンジの残りゲーム数が5G~0Gの時に左下の伽椰子ランプが点灯したら…

 

 

伽椰子リプレイを外してしまわない位置である青7を目安に適当押しで20GのRTの始まりとなります。

 

今回は残り5G(バーサスチャレンジ15G消化後)に伽椰子リプレイ入賞したので、合計で35GのRTが消化できる形となったわけですね。

これがハズシをせずだった場合は1G目に伽椰子リプレイ入賞となり、合計で21GのRTとなっちゃってたわけです。

しかも見た目のゲーム数だけでなく、外している最中に40GRTリプレイ(貞子ランプ点灯)77GRTリプレイ(貞子&伽椰子ランプ点灯)が成立する可能性も考えるとさらにゲーム数に差がでるんですよね。

 

ハズシの効果はでかい!!

 

まあ、要は花火とかバーサスとかと一緒です。

ただし、伽椰子リプレイ(20GRT)の成立確率が高いので残り6Gまでは外した方がいい形となっている点のみ違いますので注意しましょう!

 

あ、RT中の31G目にまた邪眼チャレンジ来ました。

 

 

また強チェでRT連荘ボーナス確定!

 

もちろん次ゲームのレバーオンでプギャー。

楽しすぎる。

 

32 青BIG(青)

 

RT中の青BIGは、初代スロットのリングでATが確定した時の曲である「雫」が流れます。

いや、もう、ほんと、素晴らしいんですこの流れが。

 

CRリング 「雫(しずく)」荒牧陽子

※音量やデータ通信にご注意下さい

 

さて、ブログも雫を流しながら書きます。

テンション上がってきました。

 

お次のバーサスチャレンジでは5G目に

 

 

貞子ランプ点灯で貞子リプレイ(RT40G)成立。

こちらははずせませんし、はずす必要もないので適当押しでOK!

5Gで引いたので合計45GのRTですね!!

 

なんて思って余裕こいてRT消化してたら

 

プギャー――!!

 

本気の本気でまたもや

 

「うわぁっ!」

 

と、声出して驚いてしまった。

完全な無演出から第三停止時プギャーもやばいけど、いきなりのレバオンプギャーもやばい。

 

隣で大神を打っている常連カップルにまたまた変な目で見られた、絶対に。

 

普段からビビりなんです、僕は。

恥ずかしいから辞めて下さい。

 

17 REG(緑)

 

今回のバケでは1G目に伽椰子リプレイ成立で20GのRTゲット!

 

からの13G目に邪眼チャレンジが

 

 

「バー揃いぃ!」

 

楽しすぎてやばい。

 

14 青BIG(赤)

 

もうこれだけで1000枚です。1000枚。

そして次のRTは2G目で伽椰子リプレイはずしを失敗して22GRTに。

 

2コマ目押しは花火とかと一緒なんですけど、圧倒的に貞子VS伽椰子の方が難しいと思うんです。なんか見にくいから。

 

あ~あ、失敗しちゃったなあ…なんて思う暇なく

左リールがありえないくらい滑って普段くるはずのない赤7が左リール。

これは貰ったなと思って第二停止を押すと

 

やっぱりプギャー。

 

こういうリールで当りを察知できるのがこの機種の面白いところ。

 

31 青BIG(赤)

 

そしてまたRTの6G目で伽椰子リプレイハズシを失敗!

いや、なんか本当に見にくいんです。

とても恥ずかしいんですが、気合入れて押さないと駄目みたい。

 

でもね、大丈夫なんです。

どんどんボーナス当たっちゃうから!

ということで36G目

 

 

「ゲチェナァっ!」

 

ちなみに今回は画像で青いプルルが点灯しているのがわかると思いますが、この機種はこの呪いの着信音ランプ演出とリールの絡みもとても面白い。

 

種類 対応役
青着信 1プルル ハズレ or リプレイ or チェリー
2プルル ベル or スイカ
3プルル スイカ
赤着信 1ピリリ チェリー
2ピリリ スイカ
3ピリリ ボーナス

※各プルル(ピリリ)はボタン停止毎に点灯する

 

上記画像で言えば1プルルのみ+左リールの出目がスイカなので、仮に右リールにゲチェナが出ていなかったとしても2確となる。

 

2プルルでベルかー、と思ったらベルがはずれて3プルルしちゃうとか。

1ピリリなのにチェリー落ちて来てないとか。

もうほんと、色んなパターンで熱くなれて最高です。最高。

 

せっかくなのでもう一度次ゲームでプギャー来るの見ましょうか。

いや、個人的に見たいんです。プギャーが。

もうめんどくせえから見ねえよ!って人はスルーして下さいw

 

▼動画でお楽しみ下さい

※音量やデータ通信にご注意下さい

 

プギャー――!!

 

どうしよう。

貞子VS伽椰子が好きすぎる。

どうしよう。

 

37 REG(緑)

 

はい、お次のボーナスはこれ!

RT突入せずからの66G目

 

 

プルル、プルル、で、あースイカねー。からの

第3プルルなしのスイカハズレぇ!!

そして第3停止ボタン離した瞬間に落ちてくる手ぇぇぇっ!!

 

66 REG(青)

 

このバケでは20GのRTゲット。

なんだけど、この時点で

 

 

2桁連8回で約1400枚ほど。

こんなん楽しいに決まってますね。

 

しかし、ここで急に動かなくなる貞子の手。

どうした貞子。

突然の400Gはまり…直前の399G目でプギャー。

 

400 赤BIG(緑)

 

実はこの稼働した当時はボーナス後の貞子の手の色の振り分けの解析が出ていなかったので、赤が良く出るけど辞めた方がいいのかなって思ってました。

解析の出た今見てみるとこの時点では設定6を期待してもいい手の色の選択具合ですね。

 

しかしこれを打ってる時はわからないので高設定というのは半信半疑。

だがしかし、それを払拭するような

 

33 REG(青)

25 REG(青)

 

即連ボーナス二発…も、高設定要素としてはプラスだが出玉的には足りないバケ二発。

 

なにくそ負けじと114G目

 

 

順押しプルル・プルルでベルかー、からのベルハズレ第3プルル!!

 

114 青BIG(白)

 

そして来ました、48G目!

 

 

赤ピリリは発生した時点で結構熱い!!

 

緊張の第二停止…

 

えい!

 

 

「ゲチェナァっ!」

 

まあ、これは赤ピリリだったこともありこれほど驚きはしなかったけどメチャクチャ嬉しい瞬間であることには間違いなし!

結局第三停止までピリリして、追い打ちでボーナス確定ですな。

 

49 赤BIG(青)

 

どんどん行きます。

 

赤ピリリから強チェでプギャー。

 

170 赤BIG(緑)

296 赤BIG(赤)
※邪眼揃いから

 

邪眼チャレンジからの弱チェは熱い。からのプギャー。

 

78 青BIG(白)

 

レバオンプギャーからの下段バー揃いリーチ目。綺麗。

 

86 赤BIG(白)

 

と、またもや子気味良いボーナス連荘で400はまり分を取り返すどころかさらに上乗せ。

やっぱり設定いいんじゃないの!とニコニコ笑顔からの…

 

 

640Gはまり。

 

 

なんなんだ、この機種。

波のクセが凄い。

赤ピリリ、弱チェからなんとかはまりを脱出。

 

641 赤BIG(白)

 

本当にビッグでよかった。

だってこの機種、言ってなかったけどバケは52枚しかもらえないからね。

 

連荘してくれ!

ハマった分のメダル、返って来てくれ!!

 

からの

 

 

「中段チェリーッ!」

 

無演出から中段チェリーですか。

最高の演出バランスです。

 

まあ、別にAタイプなので特別な恩恵はありませんが、一応BIG確定にはなるのかな?

 

54 赤BIG(白)

 

そして251Gはまったところで

 

 

ベル確率も落ちてきたので辞め。

2000G時点では1/11.76で設定5と6の間ぐらいはあったんですよ。

スイカはずっとクソ確率でしたけど。

 

157~ 設定狙い?

211 REG(赤)RT無
78 赤BIG(白)15Gで伽椰子
32 青BIG(青)5Gで貞子
17 REG(緑)1Gで伽椰子
14 青BIG(赤)2Gで伽椰子(ミス)
31 青BIG(赤)6Gで伽椰子(ミス)
37 REG(緑)RT無
66 REG(青)3Gで伽椰子
400 赤BIG(緑)19Gで伽椰子
33 REG(青)1Gで伽椰子
25 REG(青)RT無
114 青BIG(白)7Gで伽椰子(ミス)
49 赤BIG(青)15Gで伽椰子
170 赤BIG(緑)18Gで伽椰子
296 赤BIG(赤)1Gで貞子
78 青BIG(白)17Gで伽椰子
86 赤BIG(白)18Gで伽椰子
641 赤BIG(白)16Gで伽椰子
54 赤BIG(白)20Gで伽椰子
251 辞め

投資150枚 回収1628枚

 

ボーナス最終ゲーム手の色
・白6…33%
・青5…28%
・緑3…17%
・赤4…22%

解析の出た今照らし合わせると手の色だけで言えば設定5って感じかな?

 

 

連荘と突如来るハマりとを繰り返し、それでも終わってみればまあまあ満足の勝利額!

というか、一瞬で貞子VS伽椰子のファンになってしまいました。

これ、面白すぎます。

 

ふいにくる手落ちの告知の驚きと、リールと演出の組み合わせでニヤリと出来る満足感、さらにそこそこの難易度(2コマ目押し)の技術介入とそれによる機械割の甘さ

 

しかし悲しいかな、このブログを書いている今はすでにマイホからは撤去されてしまいました…。

まだ何回か稼働したブログにしていない分はあるのですが、もう打てないのかと思うと悲しくて悲しくて…。

 

お願い、戻ってきて貞子VS伽椰子。

 

コメント