ハイエナしてたら怒鳴られた話

僕は今まで東京・大阪・香川・静岡の4県で一定期間以上の稼働を行ってきました。

東京での稼働は12~3年で、それ以外は仕事の関係上で1か月~数か月の滞在でしたので全体から見た場合にそこまで稼働回数は多くないと言えます。

ちなみにいわゆる徘徊はそこそこしてしまうのですが、期待値の高いハイエナ台の台取りに関しては基本的に無理なことはしません。

他のハイエナ狙いしている人に対する暗黙の了解もあるし、お店の人に目を付けられるのも嫌ですし、なにより店・客双方ともにトラブルなんてまっぴらごめんです。そういうことがあると出禁に繋がる可能性もあるかなって思いますし。

スポンサーリンク
336-280

ハイエナしてたら怒鳴られた都道府県TOP2

TOP2と言いますが、4都道府県でしか稼働していないのですから調査は全く足りてません。しかもどちらも怒鳴られたのはそれぞれ1回だけですので。

ただ、10年以上稼働している東京では一回もいちゃもんつけられたことはありません。

逆に言うと、短い滞在期間でいちゃもんつけられたってことは、その地域でもっと長いこと稼働していたらもっと怒鳴られたり、いちゃもんつけられたりしているんでしょうね。

もちろん東京でしている行動と他県でしている行動に差はありません。

TOP1は人生初めて怒鳴られた

ずだだだだだだだだだだだだだだだ・・・

だだん!

大阪

これはね、ホールに入ってからいい台ないかな~っと5周くらいぐるぐる徘徊してたらGOD(たしかゼウスバージョン)打ってたおっちゃんの後ろを通り過ぎようとした瞬間いきなり怒鳴られました。

「なに見とるんじゃ!さっきからふらふらふらふらとウザいんじゃボケ!」

みたいな感じで。

たしかにハイエナ候補になりえる台の場合は少し視線が強くなっちゃうこともあるのですが、この時のおっちゃんの台は候補でもなんでもないので通りざまに打ってる姿・画面をちらっとみた程度だったので結構びっくりしましたね。

はまり台の後ろでベガ立ちして空くの待ってたとかでもないので、ただただびっくりしましたw

結構金額使っててイライラしていたのか、ホールをぐるぐる回っている人が単純にイラつくのかは定かではありませんが、こういうこともあるのか、なるほどなと思ったものです。

そしてTOP2は

ずだだだだだだだだだだだだだだだ・・・

だだん!

静岡

たしかマルハンだった気がします。

静岡滞在期間中でこの店ではスロット打ってる時間より休憩コーナー備え付けの漫画を読んでいた時間の方が比率は長かった気がしますね~。

で、あの人辞めそうだなとか、もう少し育ったらおいしいなとか特に狙ってたわけではなく、たまたま見つけた新鬼武者DAWN OF DREAM再臨のまあまあおいしそうな台に着席したわけです。

まあまあおいしいと言っても期待値激高とかじゃないんですよ?

700~800位だったかな、正確には覚えていませんがボーダーよりもちょっとはまってるかな?くらいの台です。

お、まあ狙えるかな。出てくれるといいなあ。とメダルを出して打ちだそうとした

その瞬間!

若者がするりと横の空き台の椅子に座ってきてこちらを向いて

「おい、その台俺が狙ってた台なんだけど。」

えええええええぇぇ!知らねえぇぇぇwww

特に近くにいたわけでもなかったと思うし、もちろん席に物とかおいて確保してあったとかじゃないんですよ。

「え?そうなんですか?」

と普通に返したところ。

「あんまなめたことしてんじゃねえぞ」

えええええええぇぇ!してねえぇぇぇwww

まだね、天井100G前とか50G前とか超おいしい台だったらまだわからなくもないですよ?

でもボーダーちょい超えの台をタイミングで取られたからってそこまで言うことのほどかとw

とりあえずその台は早めにAT当選してくれて、300枚程度の普通の出玉を獲得できました。

目をつけられてこの店に来にくくなるのも嫌だったのでその日はその稼働で店をあとにしました。

知らない地域での立ち回りは一応気を付けた方がいい?

ちなみに大阪で怒鳴られたのは大型店ではなくて、地域店のようなこじんまりとしたお店です。

単にイライラしてたか、イライラしたかのどちらかなんでしょうけど、大型店舗よりは小型店の方がこういう方は多いのかな?

静岡の方は、台を取られたことよりも、ライバル減らし的な威嚇の意味もあったのかな?と思います。

あとは知らないだけで、その若者グループが牛耳っている勢力店だったとかもありえるのでしょうか。

あの店のハイエナは全部あいつらが管理していることが有名で、ハイエナはしちゃいけないのが暗黙の了解だったとして、そうすると僕が場違いだったことになるって可能性も無きにしも非ずって感じですかね。

まあもしそんな背景があったとしても、僕が悪いことしたわけではないんですけどね。

行きなれたホールならそういった事情もわかってると思いますが、初めて行くお店(特に県外)ではそういう輩もいるのかもしれないと頭には一応入れておいた方がいいのかもしれませんね。

とりあえず東京では滅多な事ではそういったことに遭遇することはないかと思います。10年で一度もないですからね。

平和が一番です。

スポンサーリンク
336-280
336-280
関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 匿名 より:

    大阪での話、あなたがどう思うかじゃなくて相手がどう思うかだからね
    怒鳴られるってことは多少なりとも嫌な気持ちにさせたということ
    少しは反省できる謙虚な気持ちを持った方がいいよ

    • もっくん より:

      コメントありがとうございます。

      たしかにハイエナや徘徊を見るとそれだけで気分が悪くなる人は多いですよね。
      だからこそ匿名さんのコメントを見て、もっとそういう方に嫌な気分にならないように気を付けて行動すべきかなと思いました。

      ただ結構なお金がかかっていることなので打つ台は慎重に決めたいというのは間違っていないと思っています。
      なので徘徊をしないという選択肢はないんですよね。まあ、程度にもよるとは思いますが。

      ちなみに徘徊している人を見ると気分が悪くなる人ってどんな理由からなんでしょうかね?
      僕自身が徘徊するからというのもあるのでしょうが、徘徊している人を見てもなんとも思いません。

      「視界に入ってくるので気になる」っていうのが理由だと、それこそ横暴な気もしますし…。

      これを横暴と思うことがすでに匿名さんの言う謙虚な気持ちがないってことなのかもしれないですけど…。

      本当にスロット大好き馬鹿人間なので、徘徊してるのって「設定よさそうな台空かないかな」「おいしい回転数の台ないかな」のほかにも「人が打っている台を見るだけでも楽しい」っていうのもあるんですよね。

      お店の人に怒られるならまだしも、他のお客さんに怒られるのは悲しいですね。

      駄目なんですかね。徘徊って。