スポンサーリンク

スロットで勝つ方法|引き寄せの法則で誰でも必ず勝てる理由

まず初めに、本記事で取り扱うものは攻略法や攻略情報の類いではありません。

ましてや引き寄せの法則などと書いておりますがスピリチュアルな話でもなければ高い壺を売りつけるような話でもありません。

パチンコ・スロットで勝っている人がなぜ勝てるのか?

それは【勝てると思っているから】に他なりません。

しかしこれは【願い】【思い込み】ではなく【疑いのない思い】であることとの違いを認識しなければいけません。

自分が心から真に思っていることは必ず実現できます。

逆に言えば、自分が思っているようにしか現実は動かないということでもあります。

今もしも自分の中の理想と現実にギャップを感じているのであれば、自分の思いが理想とかけ離れてしまっていることに気付けるきっかけになるかもしれません。

そしてその思いと理想どちらが自分にとって大切かを知ることが出来た時、ギャップはギャップではなくなっていくことでしょう。

それでは勝てると思っているから勝てる理由を簡単に紐解いていきましょう。

スポンサーリンク
336-280

スロットで勝つ方法|引き寄せの法則で誰でも必ず勝てる理由

※本記事で言う引き寄せの法則とは一般的な引き寄せの法則の解釈とは異なりますので予めご了承下さい

第一章:疑いのない思いとは?

疑いのない思いとはどのようなことをいうのでしょうか?

まずはその認識をはっきりとさせておくための問題を下記に用意致しました。

使用するものは一つのサイコロ。

そのサイコロである勝負をしましょう。

パターン.1

サイコロを1回振るのに【100円】かかります。

サイコロの6の目が出た場合のみ【200円】貰えます。

その他の目が出た場合は【0円】です。

勝負は何回でも行うことが可能です。

想像でも構いませんし、サイコロが手元にあるのであれば実演をしてみても構いません。

上記勝負、あなたは必ず勝てると思って勝負を挑めますか?

答えは【NO】。

たまたま最初の一回目で6が出た場合や、連続で6の目が出た場合は勝てるかもしれないけど、必ず勝てる勝負と思える人はほぼいないでしょう。

それでは次のパターンを見てみましょう。

パターン.2

サイコロを1回振るのに【100円】かかります。

サイコロの1以外の目が出た場合は【200円】貰えます。

ただし6の目が出た場合は【0円】です。

勝負は何回でも行うことが可能です。

上記勝負、あなたは必ず勝てると思って勝負を挑めますか?

答えは【YES】。

絶対に勝てる勝負と思えているはずです。

負けるはずがないと心の底から思っているはずです。

これが疑いのない思いということです。

たんなる願い思い込みではないこととの区別も感じて頂けるのではないでしょうか?

第二章:勝てると思っているから勝てるということ

それでは第一章を踏まえた上で下記を見てましょう。

パターン1

運が良ければ勝てるかもしれないと思っている

パターン2

絶対に勝てると思っている

勝負条件の記載はあえて消していますが、絶対に勝てると思っているパターン2が絶対に勝てる勝負となっていることがわかると思います。

絶対に勝てると思っている=絶対に勝てる。

ではなぜ絶対に勝てると思えているのか?

それは絶対に勝てるフィールドに立っているから。

極端に言えばパターン2のようなスロットのみ打てる状況を自分で確立(※)しているからこそ、勝っている人は本当に心から勝てると思っているというわけです。
※設定6の投入店や投入場所の高い予想精度=パターン2
※パターン1でも天井狙いなどにより当たりの目を増やしたり当たりの金額を増やしたりするなど

疑いのない思いを作り上げるには理由や根拠がある

または、現実が疑いのない思いを作るとも言えます。

もしも、理由や根拠なく勝てると思っているという場合、心の奥底に必ず(もしかしたら負けるかもしれない)という思いが隠れているはずです。

つまり、自分の思いとは目標に対する達成度(実現度)を表している。

絶対に勝ちたいなら、絶対に勝てると思えるまで、絶対に勝てる行動をすればいい。

絶対に勝てる行動をし続けた結果、絶対に勝てると自然に思っているはずです。

自分が心から真に思っていること(思えていること)は必ず実現できるんです

逆に少しでもこんな打ち方をしていたら負けちゃうよななんて思ったとしたなら、勝てるフィールドから降り負けてしまう勝負をしている。

だから結局自分が思っているようにしか現実は動かないということなんですよね。

そしてこれは勝てる勝てないの話だけではなく全てのことに通じます。

第三章:行動と思いは直結する

例えば…

Aさん:ジャグ連はする、あると心から思っている

Bさん:ジャグ連なんてただの確率の偏りで出るだけと思っている

このケース。

どちらの方がジャグ連すると思いますか?

答えはAさん。

理屈としてはジャグ連を信じているのでジャグ連するまで打つから。

これも立派に思いと行動(現実)が直結しているケース。

また、例えば…

Cさん:課題曲を取り合えず弾けるようになった。発表会はうまく弾けるといいな。と思っている

Dさん:課題曲を1日10回以上弾き、発表会前日50回以上ミスなく弾いた、発表会は必ずうまく弾ける!と思っている

このケース。

どちらの方が発表会がうまくいくでしょうか?

答えはDさん。

行動が思いを作り、思いが結果に繋がる。

そして、例えば…

Eさん:理由はないが俺は来月月収1千万になれる!と思っている

Fさん:自身で売り出した商品が3日で200万の収益を叩き出した!俺は来月月収1千万になれる!と思っている

このケース。

どちらの方が1千万になれるでしょうか?

答えはもちろんFさん。

そもそもEさんは本気で思っていない。思えていない。思えるわけがない。

なにかを成す時、成す思いがなければ成せるものなどない。

第4章:思いは目標への努力を計れる指標

目標がある時にどれだけ自分の心がそれを実現できると思えているか。

それはそのまま目標への努力を計れるものとなります。

空を飛べると本当に思ったからこそ飛行機は作られたのでしょう。

本当の思いは実現たりうる。

人が飛ぶなんてやっぱり無理だよな~なんて少しでも思ってたら実現しない。

飛びたいな~じゃない、飛べる、と思うこと。

とどのつまり【勝てると思っているから】パチンコ・スロットで勝つことが出来るということ。

だからパチンコ・スロットで勝っている人は全員【勝てると思っている】んです、間違いなく。

スロットで勝ちたいと思った時、努力を重ね、スロットは勝てると心から思えた時がゴールであり、スタートでもあります。

本当に勝ちたいのであれば、心から勝てると思えるまでの努力をまずはしましょう。

そしてその先、あれ?このままじゃ負けちゃう?と思ったのなら勝てると思えるよう修正をすればよし。

と、ここまで勝つことに対して書いてきましたが…

スロットはたしかに勝てます。

ですが、勝たなければいけないものではありません。

スロットとの付き合い方は自分自身が決められるんです。

第5章:スロットは勝たなくてもいい遊び

いつしかスロットは勝つことが正義のような風潮となってしまいましたが、本来スロットとは遊戯料金を支払い遊ぶもの。
※但しこれはギャンブル要素を否定する意味ではありません

とはいえ当然勝ちたいと思うのが人の心。

それでも勝ちに徹することなく打ってしまい負けてしまう。

そこで気づいて欲しいのは本当に勝ちたいと思っているかということ。

自分の思いはどこにあるのかということ。

繰り返すようですが自分が思っているようにしか現実は動かない。

心の底では好きなように打って勝ったり負けたりするのが楽しいなと思っているのではないか?

つまりそれは結局自分の思い通りの理想の楽しみ方を出来ているってこと。

胸を張って楽しみましょう!

あー、最近勝てないなー、でも、ま、いっか!

と思える楽しみ方であればそれでいいんです。

努力?あほか!わしは打ちたいだけ打つ!

最高じゃないですか。

もちろん借金をしたり、生活を苦しめたりするようなものはダメですよ。

そこまでしたいとはだれもが思ってはいないはずですから。

しかしもしも自分の気持ちと理想がかけ離れてしまって苦しんでいるとしたら、自分の思いを理想に近づける努力が必要になります。

絶対に勝ちたいのに勝てない→本当に勝てると思っているか?

無駄打ちをしたくないのにしてしまう→本当に無駄打ちしないと思っているか?

スロットを辞めたいのに辞められない→本当に辞めると思っているか?

おそらく、これらが出来ない場合は心の底から本当には思ってはいません。

もしくは思っているけどそうしちゃうのが自分なんだと思っているかのどちらかでしょう。

結局その思いが実現してしまっています。

なので本当にそうしたいのであれば少しずつでも心の底から本当にそう思えるように行動に移す。

行動に移すことで思いも本当になる。

思いが本当になれば現実もその通りになる。

なにかを達成したくて達成できなかった時、自分が本当に達成できると思えるまでの行動をしていたかどうかが大事です。

達成できなかった時はおそらくどこかで「このままじゃ達成できないかも?」なんて思いがよぎっている。

スロットだけのことでなく、良いものも悪いものも自分の思いは大切に肯定し、上っ面の思いではなく本当に変えたい部分は心からそう思えるよう行動していけばいい。

実現したいなら心から思いましょう!思えるように行動しましょう。

実現したいなら、です。したくないなら別に構わない。

勝つ負けるじゃない、自分の思う通りに人生もスロットも大いに楽しみましょう!

スポンサーリンク
336-280
336-280
関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする