パチスロで勝つための絶対条件

パチスロで勝つための絶対条件、それは収支を事細かに残すことです。

スポンサーリンク
336-280

パチスロで勝つための絶対条件

もし今現在勝っていなくて、勝ちたいと思っている人が必ずしなければいけないことって、極端に言ってしまえばこれ以外にすることって一切ないです。

いくら【投資していくら回収したか】ただそれだけを毎回漏らすことなくメモに残すだけで必ず収支は向上します。
僕なんかは毎回スマホのメモ機能を使って記録していますが、パチスロサイトの機能やアプリなんかでもできちゃうので最近はとても便利ですよね。

ただ、この毎回漏らすことなくメモに残すということが中々難しいんです。
一度や二度は収支を残そうと挑戦した人も、負け続けてしまっている時なんかにメモに残すことを辞めてしまう人がとても多いのではないでしょうか?

収支をつけることを辞めてしまったらもう逆戻り、収支が向上することはないでしょう。

実際に僕も負け続きの収支をメモし続ける毎日ということがあると本当に嫌になって目をそむけたくなります。でも、それを書き続けた先には必ず収支は好転していくことは間違いありません。

昔からこれは【レコーディングダイエット】ととても似ているって思っています。

【レコーディングダイエット】は簡単に言えば、食べたものやそのカロリーなどを毎食記録してダイエットをしていく方法の一つです。

これを実行した時は嫌でも食べてしまったものを記載しなければいけないので、暴飲暴食を防げて、日々の接種カロリーが必要最低限の範囲で抑えやすくなります。

ダイエットしたくてレコーディングしているのに毎回毎食3000kcalの食事を取り続ける人なんていますでしょうか?

絶対にいませんよね。

ダイエットしたいという気持ちから実行していることなのですから、カロリーは一日の必要接種まで抑えるような食事に向かっていくはずです。

でもこれができずに毎食3000kcal超えた食事ばっかりの記録を残していたら、おそらく途中で記録を取るのを辞めてしまうのではないでしょうか?そう、パチスロだってなんだって同じなんです。

パチスロでは負け続けることに直面すること、ダイエットで言えば食べ過ぎていることに直面すること、そしてそれを克服していくしていけるというプロセスを踏めるのが最大のメリットですね。

ポジティブに言い換えれば、勝つ続けることに直面でき、ダイエットで言えば痩せていくことに直面できるんです。こんな嬉しいことはありませんよね。

大抵の人は途中で記録することを辞めてしまいます。辞めない人が成功していきます。

逆に勝ちたいと思っているのに莫大なマイナス収支を書き続ける人、ダイエットがしたいのに毎食超カロリーの食事を書き続ける人がいたら…逆に、逆にすごいです。もし本気であれば本気なほど、すごいです。
それはもうよほど強靭な精神を持った人に違いないです。

想像してみてください。すごくないですか?そんな人がいたら。

あと、収支をつけていないのに【生涯収支では勝ってる】とか【とんとんくらいで遊べてる】とか言う人がいたら99%嘘です。
中には超人的な人がいて、収支をつけてなくても勝てる人もいるのかもしれませんが、まさに超人的でないとそれはなかなか難しい。1%よりも限りなく低い確率かと思います。
そもそも人間の脳なんてそこまで細かいことを覚えていられるように作られていないので【勝ってるか負けてるかわからない】が正解です。

それができる人は自営業で自分の喫茶店を経営している人で、1日の売り上げ、経費、その他もろもろ、材料購入のレシートは破り捨て、売り上げは計上せずにレジから好き放題お金を持っていって、好きなものを買い、飯を食べる。そんなことをしていて毎月いくら儲かってるなんてことが計算できるような人ってことです。

無理ですよね?僕には無理です。

とにかく、パチスロで勝つための絶対条件、それは収支を事細かに残すことです。

もし、収支を記録しているのに負け続けるのであれば、それはおそらくその後パチスロを辞めているか、記録を辞めているかのどちらかだと思います。

スポンサーリンク
336-280
336-280
関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする